グリーンインフラレンディング運用実績!評判/評価の口コミも


スポンサーリンク




スポンサーリンク

グリーンインフラレンディングは怪しい?貸し倒れ/遅延ファンド数も

グリーンインフラレンディング運用実績!評判/評価の口コミも
グリーンインフラレンディングの投資実績を公開。貸し倒れ/遅延ファンド数も。


バス男「グリーンインフラレンディングって、利回りが高すぎて怪しいんだけど。」


バス子「利回り10%以上のファンドが売られているものね。」


バス男「ネットで口コミや評判を調べてみても、信用できないし・・グリーンインフラレンディングの運用成績を仙人様に聞いてみようかな。」


バス子「仙人の【グリーンインフラレンディング運用実績!評判/評価の口コミの真相も】の話、私にも聞かせて。」







〜自然エネルギーへの投資!グリーンインフラレンディング運用実績〜

1.グリーンインフラレンディングの評判/評価の口コミの真相とは?

@グリーンインフラレンディングの投資実践の感想/体験談

利回り10%を超える高利回りファンドが揃うグリーンインフラレンディング。

もちろん私も投資実践中です。

グリーンインフラレンディング運用実績!評判/評価の口コミの真相などを見ていこう。


@グリーンインフラレンディングの投資実績
現在、グリーンインフラレンディングへの投資額は、投資申し込み中の金額含め95万円となっています。

初めてグリーンインフラレンディングに投資したのは「【第1弾】バイオマス発電ローンファンド(第2次募集)」であり、2017年5月のことです。

現在は2017年6月なので、まだ分配が始まっておらず、累計配当金額は0円となっています。

〜追記〜

上の写真の通り、2017年11月現在、累計配当金額である収益分配金は62,357円となっています。

貸し倒れファンドや遅延ファンドにも遭遇しておらず、順調に運用中です。

しかし、まぁ、グリーンインフラレンディングは利回りが10%を超えて、12%のファンドなどが普通に販売されているので、現在の投資額(運用額)は160万円なのに、配当金が多くなりますよね。

グリーンインフラレンディング以外のソーシャルレンディングの会社では、何の心配もせずに、機械的に分散投資をして、絶賛放置で運用中ですが・・

グリーンインフラレンディングは、担保価値に心配がある分、利回りが高くなっていると思われるので、「もしもの貸し倒れ時に投資元本を大幅に棄損する可能性有」と私は判断しており、ちょっと慎重に、投資するファンドを選んでいる状況です。

他のソーシャルレンディングの会社のファンドに比べると、担保価値的にリスクがありますが、それでも、利回り10%超えで、お金を増やしていけるのは魅力的ですよね。

グリーンインフラレンディングの口コミの評判や評価が高い理由にも、頷けます。

自然エネルギー業界に、大きな変化がない限りは、グリーンインフラレンディングも分散投資先の1社として、使っていこうと思っている状況です。


〜追記2〜

2018年4月現在、収益分配総額は11万円を超えました。

ただ、最近は、ファンドの名前は違うものの、結局は同一の会社に金を貸すファンドが多く販売されており、投資を見送っている状況で、運用せずに寝かせているお金が増えています。

再エネ案件は日本各地にあるので、融資先の新規開拓を頑張って欲しいところですよね。

同じ会社にばかりお金を貸すのはリスキーであり、最近は、利回り10%越えのトラストレンディングや、鉄板のクラウドクレジットに注力しています。

クラウドクレジットに投資中!評判や口コミの真相(クラウドクレジット体験談)

トラストレンディング体験談!口コミや評判の真実とは?(トラストレンディング体験談)





現在、投資中のファンドは以下のとおりです。

ファンド名
【第1弾】バイオマス発電ローンファンド(第2次募集) 利回り12%
【第11弾】メガソーラーローンファンド(第8次募集) 利回り12%
【第2弾】バイオマス発電ローンファンド(第1次募集) 利回り12%
【第15弾】メガソーラーローンファンド(第5次募集) 利回り12%
【第14弾】メガソーラーローンファンド(第6次募集) 利回り12%
【第4弾】海外水力発電ローンファンド(第1次募集) 利回り11%


本日、新たに「50億円突破記念ローンファンド(第6次募集) 利回り13%」に追加投資しました。

1つのファンドに10万円づつ投資する感じで、金を貸す会社が分散されるよう分散投資を心がけています。

ソーシャルレンディング分散投資のコツ!徹底解説するよ(分散投資の仕方)

グリーンインフラレンディングの存在は、以前から知っていましたが、あまりに利回りが高すぎて「怪しい。貸し倒れや、遅延が心配」と思い投資を控えていました。

ただ、maneo系のソーシャルレンディングの会社・・maneoの自然エネルギーファンドの会社ということで、マネオを信頼して投資を実践することにしました。

ほったらかしでも、利回り12%でお金を増やせるチャンスを見逃してしまったら、後で「あの時、投資しておけば」と後悔しそうですしね。

maneoの運用実績を公開【随時更新】!貸し倒れ0件継続中だよ(マネオ運用実績)

太陽光発電や風力発電、バイオマス発電など、自然エネルギーは、国が買い取り価格を20年間もの長期間、保証しているので、かなり手堅いビジネス/投資になっているのは知っており、

産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)

売電が無事、開始さえすれば、少々、借入金利が高くても余裕で利益がでるようなビジネスモデルになっているのも理解しているつもりなのですが、「それにしても、10%以上の高金利で金を調達するかな?」という疑問はもっています。

「太陽光発電に銀行が金を貸さなくなっている」なんて噂もちらっと聞きましたし、短期間の融資であれば、銀行も融資を行わず、ソーシャルレンディングで、金利が高くても資金調達をするケースは考えられますが、それにしてもファンドの利回りを考えると、借り手企業は15%くらいの金利で金を借りていると想定されます。

無事、売電が開始されたら、固定買取価格が20年間も保証されているので、ビジネスとしての安全性や信頼度が跳ね上がるため、そこまでの目先の融資!ということなのでしょうが・・

まぁ、そう考えると、金利15%で金を調達することもありえるのでしょうか。

借入期間が半年とか1年と短ければ、金利が高くても金利支払い額は、そこまで大きくならないし、1年後に売電が無事、開始されたら、その後は20年間、国が売電の買取価格を保証しているので、20年も手堅く利益を生み出し続けるわけで、だから{売電が開始されたら、後はなんとかなる!}ということで高金利で金を調達しているのでしょう。

maneoの過去の実績や、マネオが今後、もっともっとソーシャルレンディング事業で儲けるであろうことを考えると、maneoが、目先の金のために投資詐欺的なことをすることは、まず考えられないので、そう考えると、ファンド利回りが12%でも、健全なビジネスなのでしょう。

太陽光発電や風力発電、バイオマス発電など、自然エネルギービジネスにおける国の固定買取価格は、年々、下がる傾向にあるので、グリーンインフラレンディングが、利回り10%以上のファンドを、今後も出し続けるか?は、わかりませんが・・

自然エネルギービジネスで儲けられるうちに、儲けるのも有りですよね。


Aグリーンインフラレンディングの担保とリスク
グリーンインフラレンディングのファンドには、担保が設定されています。

担保は、経済産業省が出している「この価格で20年間の固定買取をしますよ」という権利になっています。

太陽光発電ファンドの場合は、土地が担保になっていますが、実際には、経産省が出している権利部分が評価額の大半を占めます。
土地価格の安い所でメガソーラーをやらないと地代で利益が削られますものね。

この{固定買取価格の権利}は、確かに高値で売買されており、担保として信頼できますが、万が一のことがあると、価値が急落する可能性も0ではありません。

そうなると、投資元本割れするのはもちろん、投資額の多くが返ってこない可能性も0ではありません。

グリーンインフラレンディングの担保の信頼性やリスクについて、口コミや評判/評価を調べてみても、あまり情報が出ていません。

不動産担保付きファンドであれば、貸し倒れが発生しても、担保不動産を売り払って換金し、投資家にお金を返していくので、元本割れしても、投資額の大半は返ってくる可能性も高いです。

ソーシャルレンディングで不動産投資!不動産担保付きでも危険な理由(担保付ファンドの真実)


利回り10%ファンドのクラウドクレジットにおいても、最終収益がマイナスになったとしても、高利貸しの仕組み上、投資額の大半が返ってこないことは考えにくいです。

ソーシャルレンディングの個人間融資とは?おすすめ会社はココ(高利貸しするなら?)


そういう意味では、万が一のダメージがでかくなる可能性があるのが、自然エネルギーファンドであり、その分、利回りも高くなっている、とも言えるでしょうか。

リスク対策としては、やはり分散投資ですよね。
少額づつ、別々のファンドを分散して買っていくのがおすすめです。

ソーシャルレンディング分散投資のコツ!徹底解説するよ(分散投資の仕方)

ちなみに、万が一のトラブルですが、例えば以前、太陽光発電で、九州電力管内ですが、急に回答保留が発表され大混乱に陥りました。

土地そのものには、ほとんど価値がなく、価値があるのは{売電の権利}なので、国や電力会社が急に方針を変えることがあると、ちょっと恐いですね。
それがグリーンインフラレンディングのリスクでしょう。

ただ、既に九電管内で1度、トラブルが起きているので、今後、トラブルが起きる可能性は低いのでは?と個人的には思っています。

想定外のトラブルが起きない限りは、予定通り売電開始となり、当初の利回りで配当も支払われ、投資元本も返ってくることでしょう。

そうなれば、ネット上の口コミや評判/評価のとおり、「グリーンインフラレンディングへの投資は良い投資」ということになるでしょう。


なお、グリーンインフラレンディングもおすすめですが、他のソーシャルレンディングの会社でも100万円以上を投資中です。

グリーンインフラレンディングのファンドは魅力的ですが、他にも、魅力的で特徴的なファンドを販売するソーシャルレンディングの会社は、いくつかありますものね。

ソーシャルレンディング投資においては、投資する運営会社自体も、分散させて分散投資した方がリスクも下がります。

ソーシャルレンディングはハイリスク?大損する典型的負けパータン3つ(リスクを下げる方法)


例えば、ファンドの仕組みは高利貸しなのでリスクは低く、ファンド利回りは10%程あるクラウドクレジットもおすすめですね。

不動産担保付きファンドが人気ですが、高利貸しファンドも、不動産担保付きファンドに負けないくらい、実は安定しているし、リスクも低いんですよ。

仕組みについては以下の記事が詳しいです。

ソーシャルレンディングの個人間融資とは?おすすめ会社はココ(高利貸しするなら?)

大手総合商社の伊藤忠商事が株主になっており安心感もあります。

利回り10%前後と超高利回りファンドなのに、ファンドの種類が豊富で、発売頻度も高いため、現実的に投資可能です。

グリーンインフラレンディングのような、利回り10%を超える高利回りファンドが好きな人には特に、クラウドクレジットは、おすすめですね。

海外に分散投資できるクラウドクレジットについては、以下の記事が詳しいです。

クラウドクレジットに投資中!評判や口コミの真相(クラウドクレジット体験談)



また、{新宿駅から徒歩圏内のオフィスビル}など、東京都心の一等地物件が担保になっているファンドを販売しているオーナーズブックも、安全性が高くておすすめですし・・

オーナーズブック投資実践から判明!メリットとデメリット(実践でわかったことまとめ)



上場企業に融資するファンドや、太陽光発電に投資できるファンドなど、ファンドの種類が豊富で、実績利回りが高いクラウドバンクもおすすめです。

クラウドバンクにも、自然エネルギービジネスのファンド・・風力発電ファンドなどもあり、私も投資中です。

クラウドバンク投資実践から判明!メリットとデメリット(クラウドバンク体験談)



実際の投資実践で判明した{本当に使える会社}については、以下の記事が詳しいです。

高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)

ソーシャルレンディング利回り比較ランキング! 実践で判明【超厳選】トップ3(利回りが高い会社は?)

実践で判明!おすすめのソーシャルレンディングの会社はココ(お勧め会社は?)


また、各社の
運用実績を公開している記事は、以下の記事となります。

ソーシャルレンディング!僕の運用実績を公開!各社の比較も【随時更新】(実績公開)

クラウドクレジット運用実績を公開!貸し倒れ/遅延ファンド数も(クラウドクレジット運用実績)

OwnersBook運用実績を公開!評判/評価の口コミの真相!怪しい?(オーナーズブック運用実績)

クラウドバンクの運用実績を公開!元本割れファンド数や安全性も(クラウドバンク運用実績)

トラストレンディング運用実績を公開!貸し倒れ/遅延ファンド数も(トラストレンディング運用実績)

SBIソーシャルレンディング運用実績を公開!貸し倒れ/遅延ファンド数も(sbiソーシャルレンディング運用実績)


なお、ソーシャルレンディング投資「やっておいた方がいい分散投資」の仕方については以下の記事が詳しいです。

ソーシャルレンディング分散投資のコツ!徹底解説するよ(分散投資の仕方)


〜追記〜
グリーンインフラファンドは、利回り10%越えファンドが魅力ですが、最近は、ファンドの名前は違っても、中身を詳しくチェックすると、同一会社に金を貸す案件が多く注意が必要な状況となっています。

クラウドバンクなどでも、新しい太陽光発電のファンドなどが販売されており、再エネ案件の新規の融資先は、maneoグループですし開拓可能だと思われるのですが・・

何か大人の事情があるのでしょうね。

まったく新しい融資先ファンドが発売され始めるまで、私は様子スタンスでいく予定です。


〜追記2〜
グリーンインフラレンディングで問題/事件が発生しました。

経験値を貯める意味で「どうなっていくか?」の観察をしています。

目先の金も重要ですが、お金を安全に賢く増やしていくには{経験値}の方が重要ですものね。


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「自然エネルギービジネスは儲かるみたいだな〜。」


バス子「高金利で金を調達しても、採算がとれるビジネスになっているのは確かよ。」


仙人「関連記事としては、ソーシャルレンディング!上場企業に投資できる「おすすめの会社」はココ(上場企業に投資するには?)もお勧めじゃよ。」


★ソーシャルレンディング投資★
ソーシャルレンディングで海外に投資する!おすすめの会社【超厳選1社】(海外に投資するなら?)
ソーシャルレンディング!短期運用ファンドが多い会社比較(投資期間が短い会社は?)
ソーシャルレンディングのファンド利回り/金利が高い理由と怪しくない理由(なぜ高利回り?まとめ)
ソーシャルレンディングはハイリスク?大損する典型的負けパータン3つ(リスクを下げる方法)


関連DMMFXデモトレード体験談!FXの練習におすすめです(DMMFXデモトレードの感想)
FX取引の仕方【初心者編】実況中継しながらの体験談(10万円で実際にやってみた)
FX投資顧問人気ランキング!FXを学びたい人にもおすすめです(有料投資情報サービス比較)
初めての不動産投資!始め方や勉強方法、初心者におすすめセミナーも(不動産投資のコツ)
シノケン賃貸アパート経営の評判は?シノケンの資料請求してみた体験談(シノケン資料請求してみた)
土地付き太陽光発電投資は中古物件がおすすめな理由3つ(中古物件のメリット)
私の体験談!おすすめ太陽光中古物件売買サイトはココ(おすすめ中古物件売買サイト)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他