幸せな人生を送るには【人生の判断基準は幸福度】私が失敗から学んだこと


スポンサーリンク




スポンサーリンク

幸せな人生を送るには?私が失敗から学んだこと

幸せな人生を生きたいのに幸せになれず悩んでいる人へ
幸せに生きる秘訣は人生の判断基準を幸福度にすること。



バス子
「やっと着いたわね、仙人神社。幸せな人生を生きることが出来るよう、さっそくお願いしなきゃ。」


バス男「バス子ちゃ〜ん。神頼み占い任せばかりじゃ駄目だと思うよぉ〜。」


「な、なによぉ!バス男さんには言われたくないわよ!」


「だってね、この前仙人様が【幸せな人生を送る方法】の話でね・・・」


「ちょ、ちょっと。その話、私にも聞かせなさいよ・・・」






〜幸せな人生を生きたい全ての人へ〜

1.幸せな人生を送りたい人へ

@行動と幸せの関係



人は「不幸な人生より、幸せな人生が良い」と思っています。

しかし、頑張って行動するのですが、なかなか幸せになれない場合もあるようです。

どうしてでしょうか?


私は若い頃、友人がスロットでお金を稼いで生活しているライフスタイルを見て衝撃を受けました。

そして「
すごい!私も、スロットで大金を稼いで生活してみたい!」と思い、いきなりスロットの世界に飛び込み、スロプロを始めました。

当時は毎日{スロットばかり打つ}という行動を頑張っていたのですが、
毎日不安で、焦り感もあり、まったく幸せではありませんでした。

一応、生活できるほどは勝てていたのですが・・。

パチプロの年収!私の事例(スロプロの実際の年収とは?)



それもそのハズです。

本来ならば{スロット}という手段は、単に、私を現在地から目的地まで連れていってくれる乗り物【ビークル】にすぎないのです。

しかし私は、
人生の目的地なんてない状態で、いきなりスロットを始めましたから、現在地から目的地まで連れていってくれる乗り物【ビークル】に、人生を飲み込まれてしまったのです。

仙人人生の目的地は【幸せ】じゃよ。そのため人生の判断基準幸福度が高まるか?であるべきじゃよ。これはワシが失敗から学んだ目的と手段の違いの話じゃよ」

人生は夢(人生の正体)



まずど真ん中に目的地「
幸せ」があり、その目的地に向かう手段・乗り物として{スロット}があるべきなのに、当時の私のど真ん中には、{スロット}がある状態でした。

目的地がない状態で乗り物【ビークル】に乗ると、乗り物【ビークル】に、人生が飲み込まれ始めるようなのです。

「はぁ〜きつい。・・でも、今日もパチンコ屋にいかなきゃ。」
「たまには休みたい。でも、今日スロットを打たなければ、期待収支が下がってしまうから行かなきゃ。」

と、乗り物【ビークル】であり、
手段にすぎない{スロット}に、人生が呑まれていたのです。


目的地が明確でない状態で乗り始めた{スロット}という乗り物は、私をどこかに連れていくでもなく、ひたすら同じところをグルグル周り続け・・それに疲れきってしまった私は、
スロット生活を断念します。

スロプロになるには?廃業した私の経験談(スロプロやってみた体験談)

そして私は・・
将来が不安だから就職しなきゃ。」
と、【仕事】に囚われ、一生懸命に仕事を探しました。

本来ならば、
【仕事】なんてもの以前に、まずはど真ん中に目的「幸せ」があり、その目的の状態「幸せ」になるための手段として{仕事}があるべきなのに、当時の私のど真ん中には、手段にすぎない{仕事}がある状態でした。

ニートからいきなり正社員になった私の体験談(ニートやフリーターから正社員になるコツ)



頭の中は、
「営業はしたくないから、事務職の方がマシだよな。」
「金融系は無理だし、飲食系も嫌だから、残りは・・」
なんてことばかりで・・

本来ならば、
【なんの仕事をするか?】なんてもの以前に、まずはど真ん中に目的「幸せ」があり、その目的の状態「幸せ」になるための手段として{仕事・職種}を選ぶべきなのに、私のど真ん中には、手段にすぎない{仕事}がある状態でした。


「働いていないなんて、周りから変な目で見られるし・・。」
「今のうちに就職していないと、将来が不安だ・・。」
と、そんな思いに囚われて、
目先の職探しばかり行っていました。


その結果、
仕事に人生が呑まれ始め・・とても辛い毎日を経験することになります。

仙人「ワシが人生の失敗から学んだ幸せな人生を送る方法は「人生の幸福度が高まるのはどっち?」と考えることじゃよ」

私は一生懸命に行動してみるものの、その行動は幸せな人生に繋がらず、辛い思いをしていました。

そんな私は、「今の状態のまま、行動を頑張っても駄目だ。根本部分を変えない限り、
今のまま行動を頑張っても残りの人生全滅だ。残りの人生、幸せになれない!」と、考えるようになり・・



ついには観念を書き換える方法【生きながらにして生まれ変わる転生仙術】を経験することになります。

その結果、自分と人生が変わり始めたのでした・・。



A幸せな人生を送る方法とは?


現在、経済面に関しては、お陰様でパソコンでお金を稼ぐ方法により、収入を得させて頂けています。ありがとうございます。心から感謝しています。

しかし・・パソコンでお金を稼ぐ方法は、あくまで小手先・枝葉の ‘手段’ にすぎないわけです。

私を「幸せ」という目的地に連れていってくれる、乗り物【ビークル】にすぎないわけです。

仙人/仙女修行などを経験した私は、{パソコンでお金を稼ぐ方法}なんて小手先のこと以前に、まずは【「幸せ」という目的地】を設定しました。


第1に【「幸せ」という目的地】を設定した!


そして、その目的地である
「幸せな状態」になるために仕事を選び始めました

お金がすべてではありませんが、お金は人生のすべてのことに関わっているため、お金を得る手段を探し始めました。

いきなり「なんの職業に就こうか?営業は嫌だから事務職が良いかなぁ?」とか考えるのではなく、まず第1に【「幸せ」という目的地】を設定し、それから「
幸せな状態でいるには、お金も必要だよね。じゃあ、どうやってお金を稼ごうかな?」と考え、仕事を選び始めました。

そんなとき、「幸せ」を求める私に引き寄せの法則が働いたようで・・私が幸せになるのに1番適した乗り物【ビークル】であるパソコンでお金を稼ぐ方法が、ネットサーフィンをしていた私の目の前に偶然、・・必然的に現れました。

そして私は「おぉ〜。これ良いよね。」と思い、それ以降は{webサイトを作る}という行動を行い始めました。そして現在に至ります。

要は・・
{パソコンでお金を稼ぐ方法}や、スロットなどは、私のことを、目的地である「幸せな状態」に連れて行ってくれる、数ある乗り物【ビークル】のうちの1つにすぎないわけです。

目的地である「幸せな状態」に連れて行ってくれる乗り物【ビークル】の種類は、たくさんありますよね。

経済面でいえば、{事務系の職}{営業職}{飲食業界の仕事}{農業系の仕事}{医療関係の仕事}なども、数ある乗り物【ビークル】の1つですし・・

ドロップシッピングネットオークションブログライターの仕事なんかも、数ある乗り物【ビークル】のうちの1つです。

本当は、自分の目的地である「幸せな状態」に到達できるのであれば、乗り物【ビークル】はなんでも良いのです。

乗り物【ビークル】にはこだわりません

別に{事務系の職}でもアフィリエイトでも、株の投資でも、目的地である「幸せな状態」に辿り着けるならば、手段は、なんでも良いのですね。

仙人目的である「幸せ」に辿り着くなら、手段である{お金を得る方法}には、固執しないわけじゃよ。これは人生の優先順位の問題じゃよ」

それなのに私は、小手先の手段や乗り物【ビークル】に囚われ、人生を呑まれていました。

「俺には○○自動車の営業職しかないんだ!!」
「医療事務の資格を取得することがすべてなのよ!」
「私の人生には株式投資しかない!」
というふうにです。

そのように小手先の手段や乗り物【ビークル】に囚われると、人生が窮屈になり、息苦しくなる場合も、あるのかもしれません。


本来ならば、まずはど真ん中に目的「幸せな状態」があり、その目的の状態になるための手段として、様々な選択肢があるべきなのかもしれません。

そのように、ど真ん中の目的地に「幸せな状態」がありますと、その目的である「幸せ!」を達成するための具体的な手段については、引き寄せの法則が働き、自分にとっての最善の手段が、自ずと見つかってくるようなのです。

例えば・・
貴女が「
幸せになりたい!」と願い、貴女の現状がどうであれ、今、幸せを感じながら生きていると、貴女の幸せにとって1番の最善策・・上の図の場合なら{骨盤ダイエット}という方法が、引き寄せられてくるのです。

すると、ダイエット食やダイエットサプリでは痩せることが出来なかったのに、あら不思議!{骨盤ダイエット}はどうやら自分に合っていたらしく、行っていて楽しいですし、どんどん体重も減っていきます。


例えば・・
貴方が「
幸せになりたい!」と願い、貴方の現状がどうであれ、今、幸せを感じながら生きていると、貴方の幸せにとって1番の最善策・・上の図の場合なら{アヤカちゃん}という女性が、引き寄せられてくるのです。

すると、ミキちゃんやミユキちゃんとでは幸せになれなかったのに、あら不思議!{アヤカちゃん}はどうやら自分に合っていたらしく、交際していて楽しいですし、毎日が幸せになりました。


このように・・
本来ならばまず、「幸せな状態」という目的地をしっかり設定し、幸せな感情を感じながら生きていくことで、その結果、小手先の手段や乗り物【ビークル】を見つけるのが良さそうなのです。



ダイエットを例に、木にたとえるならば、根っこ部分が{幸せ}であり、幹部分がダイエットで、1番先端の果実が、それぞれのダイエット方法です。

それなのに、最も重要な根っこ部分を無視して、いきなり果実の{○○ダイエット}にハマり・・結果的に失敗する場合もあるのかもしれません。


他にも・・いきなり新興宗教の○○教にハマる場合なども、あるかもしれません。

最初に「幸せ」という目的地をしっかりと定めずに、いきなり○○教にハマり込むと・・○○教に執着し、○○教に人生が呑まれしまうのかもしれません。

始めに「幸せ」を求め、そして今、幸せな状態になり、その結果「どうやら、今の私は宗教も学んだ方が良さそうだ。」と考え、その結果、○○教なり、仏教なり、キリスト教なりを学び始めるならば良さそうです。

その順序の行動ならば、行動が幸せに繋がっていきやすいからです。

仙人「常に人生判断基準幸福度にしておくと、人生で失敗が減るのぉ」

このように、本来ならばまず、「幸せな状態」という目的地をしっかり設定し、幸せな感情を感じながら生きていくことで、その結果、小手先の手段や乗り物【ビークル】を見つけると良さそうです。

だけど、そんなことせずに、いきなりに
ユウキ君ミキちゃんにハマったりする場合もあるようです。
「私にはユウキ君しかいない!」
「俺にはミキちゃんだけだ!]
というふうに。

最初に「幸せ」という目的地をしっかりと定めずに、いきなりユウキ君ミキちゃんにハマり込むと・・

ユウキ君ミキちゃん
執着心が芽生えユウキ君ミキちゃんを執拗なまでに追い続け、人生が振り回される・・。

そういう場合も、あるのかもしれません。

始めに「幸せ」を求め、そして今、幸せな状態になり、その結果「どうやら、今の私は恋人がいるのも良さそうだ。」と考え、その結果、恋活/婚活を始め、出会いの方法一覧を行い、そして
ユウキ君ミキちゃんに恋するなら良さそうです。

その順序の行動ならば、行動が幸せに繋がっていきやすいからです。


ただ、このときに気をつけた方が良いのは・・
「幸せになるためには恋人が必要だ!」
「幸せになるためには宗教が必要だ!」
「幸せになるためにはお金が必要だ!」
と、己の幸せを、過度に何か・・恋人や宗教やお金等に、依存しないようにした方が良さそうなのです。


このHPに何度も書いてあるとおり、幸せは、なにかを手に入れた先や、なにか達成した先にあるのではなく、いつも私達の心の中にあります。

桃源郷は、いつだって
私達の心の中にあるのですね。

ですから恋人がいなくても、宗教を信仰していなくても、お金はたくさんなくても、私達の心次第では、いつだって幸せになれるようなのです。

関連幸せになる方法

それなのに勘違いしてしまい、
「幸せになるためには恋人が必要だ!」
「幸せになるためには宗教が必要だ!」
「幸せになるためにはお金が必要だ!」
と、己の幸せを、
なにかに依存してしまうと、そのなにかに対して、依存心や執着心が芽生え、そのなにかが手に入らなければ、幸せになれなくなってしまいます。

また、その
なにかを手にしたとしても、今度は、そのなにかを失う恐怖に怯えながら生きていくことになり、幸せを感じることが出来ません。

失う恐怖に怯えるなんて・・心の中ではゆる〜い生き方が出来ませんよね。

ですから、幸せな状態でいるために、恋人や宗教やお金等を求めることは素晴らしいのですが、それは幸せになるための必須条件だから求めるのではなく・・

今、既に幸せ ('▽'*)ニパッ♪ だけど、遊び心でさらに求めるというスタンスが、上手くいく秘訣なのかもしれません。

それはある意味、恋人やお金なんてものは諦め仙人道にて諦めている極地でもあります。

その心境でもって「
別に、手に入らなくても良いよ〜。今既に、幸せだし。・・まあしかし、手に入ったら儲けもの程度に、求めてみるか〜。」と、求めるわけですね。

すると、恋人やお金が手に入った後も{恋人・お金を失う恐怖}をどこかに抱え込みながら、不安をもって生きていくことがなくなるようです。



A幸せと引き寄せの法則
最後に、幸せな人生を生きるコツと、引き寄せの法則の使い方のポイントを見ていきましょう。

私は、今の貧乏な自分が嫌で、お金もちになりたくてその他副業を始めたりしていました。

しかしそれでは「
今の自分は貧乏だから・・」と、貧乏の波動が全身から出ている状態と言えそうです。

するとその、貧乏な波動に引き寄せの法則が働き、貧乏な状態を引き寄せるため、いつまで経っても貧乏なままになるようなのです。

また、始めにしっかりと「幸せ!」という目的地を定めていないと、たとえお金はたくさん手に入っても、幸せな感情を感じることが出来ないことにもなりかねません。

お金はたくさんあっても、幸せな感情を感じることが出来ずに生きている人も、多いですよね。


ですから、まずは「
幸せになりたい!」から始めよう。

そして、今現在の自分の波動と同じものが引き寄せられてきますので、まず、幸せな感情を感じながら生きることが大切と言えそうです。

現状がどうであれ・・
すべての物事には、必ず{良い!と感じる面・悪い!と感じる面}の両面あるため、現状の‘良い!’と感じる面に注目し、今、幸せになりましょう。

自分の好きな音楽を聞くことなどで、今、幸せになるのも良いですね。


すると、
幸せな波動を全身から発し始めた私達の元には、さらに私達が幸せな気分になるものが引き寄せられてきます。

引き寄せられてくるものの中には、
「痩せたほうがもっと幸せになれそう!」
「お金がもっとあった方がいいよね」
などのインスピレーションも含まれることもあるようです。

そこからさらに、具体的な行動はインスピレーションが湧いてきたり、偶然、友人から素晴らしい具体的な手段・方法を聞いたりすることが出てきます。
関連インスピレーションを得る方法


そしてそれらの行動は、幸せな状態に繋がっていく行動となるようです。結果に繋がりやすい行動となるわけですね。

また、それらの行動は、私達が{成すべきこと}でもあるのかもしれません。

なぜなら、
幸せな状態であることが私達の{成すべきこと}だからです。

苦行は辞めなさい
のとおり、‘幸せ’ は自然な状態であり、幸せでいることが、すべての人・もの・出来事に貢献できることのようです。→楽しく生きるコツ


そしてインスピレーションによって得た具体的なことを、行動していきます。

具体的な手段に関する{
スキル・知識・経験}を高めていくことも必要になる場合もありますし、続けるコツ/技術のもとコツコツとやっていくことが必要になる場合もあるでしょう

人生経験値を積む方法(人生は「知識・技術・経験」が全て)

本来ならば、行動なくしても現実化させることは可能なのかもしれませんが・・大衆マインドの影響もあり、普通は行動なしで現実化させることは難しいようです。

関連夢・目標・願望を達成する方法(大衆マインドとは?)


〜追伸〜


目的地(人生の目的)を間違えてしまうと、人生で失敗してしまいますよね。

何百年も昔から、多くの人が、やらかしてしまう人生の失敗は「
仕事・お金のために、もっと大切なことを犠牲にする」のようです。

そういう意味では、幸せな人生を生きるコツは{目的地を間違わないこと}と言えそうですね。

幸せは、お金でも、仕事でも、ないようです。
人生の幸せは、人間関係によって決まる側面が強いようです。

幸せな人生を送るコツは{人間関係}にあるよ。仕事や、お金じゃないよ。

「仕事で成功する方法」や「お金持ちになる方法」を探しているのは、人生において間違った{宝の地図}をもって、宝を探している状況に似ています。

人生の宝は、{仕事の成功}でも{お金持ち}でも、ないようです。



人生の宝
は【
暖かな人間関係】のようです。

人生が宝探しなら、宝は{お金}や{仕事}ではないよ。
探すべき宝は{暖かな人間関係}であり、{暖かな人間関係}という宝を手に入れるためには、能力やセンスよりも「自分自身の人間性や人柄」が重要となるよ。


人柄が良いとは?意味(人柄を構成している性格的要素とは?)

この件に関しては、底辺職の生活と人生の幸せ(幸せって、なんで決まるの?)や、弱い自分を愛する方法(人は何のために生きる?)の記事が詳しいです。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「幸せな人生を生きる・・か。」


バス子「まずは第1に{幸せ!}って目的地を設定することが大切なのね。」


仙人「人それぞれの幸せな「生き方」があるからの。自分に合ったやり方で生きていけば良いと思うのじゃよ。」


関連もう疲れた!人生に疲れた時は生き方を変えよう(将来は「なんくるないさ〜(何とかなるさ)」)
苦行は辞めなさい(幸せは広がる)
結婚も仕事も覚悟ができない理由と対処法(「理由」はいらないが「覚悟」はいるよ)
人のために生きるべき?自分のために生きるべき?答え(間違いのない生き方とは?)
人を惹きつけるオーラのある人の特徴(雰囲気ある人の共通点)
人はなぜ生きるのか?私の答え(人が生きる意味を知識として知ることはできないが・・)
自由に好きなことして生きるコツは1つ(最初の成功が全て)





負の思い込み】を書き換える仙人術



1.観念とは→観念とは【わかりやすく図解】なぜ「思い込み」をなくすと人生が変わるのか?

2.人生観私の人生観が【人生とは苦労して成長するもの】から【人生とは楽しむもの】に変わったキッカケの話

3.お金観私のお金観が変わった時の話【お金で苦労する原因は、お金に対する思い込みのせいだった】

4.恋愛観私が結婚できた理由【恋愛観/結婚観の書き換えでした】「押しつける人」と「歩み寄れる人」の違い

5.人間関係観私の人間関係観は【負の思い込みだらけでした】書き換えのワークをやってみた結果・・

6.仕事観私の仕事観【給料は我慢の対価】楽しく働くことに罪悪感をもった過去を癒した時の話





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他