100万円の資産運用!初心者にお勧めのポートフォリオはコレ


スポンサーリンク




スポンサーリンク

100万円の資産運用!初心者にお勧めのポートフォリオはコレ

100万円の資産運用!初心者にお勧めのポートフォリオはコレ
100万円を投資で200万円、300万円と増やしていくには?方法。


バス男「貯金の100万円を投資で増やしたいな〜。」


バス子「私も100万円を資産運用したいわ。」


バス男「でも、資産運用のことは、わからないな。このままじゃあ100万円をバス恵ちゃんに使ってしまいそうだ。」


「バカねぇ。無駄使いする前に仙人に【100万円の資産運用!初心者編】を聞きにいってみるわよ。」







〜100万円の貯金の上手で賢い運用方法〜

1.100万円のお金を増やしたい人へ

@100万円を投資で増やす方法

■100万円の貯金が出来たら「資産運用によって、100万円を増やしていきたいな」と思いますよね。

資産運用によって、お金を増やそうとすると無駄使いによって、せっかく貯めた100万円を減らしていく可能性も防げますしね。

資産運用のメリットの1つは「無駄使いで貯めたお金を減らす」を防げる点だよ。使い道がないと、お金は、無駄なことでなくなっていく傾向があるから。

今回の記事では、資産運用初心者にお勧めの{100万円の運用の仕方}について、見ていきたいと思います。
また、100万円を1000万円に増やすコツも見てみましょう。

貯金100万円の資産運用の方法!初心者におすすめの投資先を見ていこう。



A100万円を効率良く運用したい!
■資産運用を初めて行う投資初心者が、100万円を手堅く運用するポートフォリオ(金融資産の組み合わせ)は、以下のようになるでしょうか。


@元本保証の金融商品
→投資した資金が減らない・・元本が保証されている金融商品への投資は手堅いし安心ですよね。
そのため、100万円のうち20万円は、元本保証の「定期預金」や「個人向け国債」に投資するのも良さそうです。

ちなみに資産運用の種類については、以下の記事が詳しいです。

資産運用方法の種類一覧!特徴やリスクなど(資産運用!初心者編)

リスクとリターン別!資産運用の投資対象比較一覧(リスク/リターン別ランキング)


A保険
→同じく、元本が保証されているようなものである{積立てタイプの生命保険}で、お金を運用すると安心ですよね。
{積立てタイプの生命保険}には、個人年金の代わりになるような商品もあるため、そのような保険商品に60万円ほど使うのも悪くはなさそうです。

死んだ時に、遺族に対する保証があって、尚且つ、60歳や65歳からは、毎月、年金のようにお金を受け取れるわけですので、悪い話ではありませんよね。

どうして、保険では、そんなことが可能なのか?というと・・
皆が支払う毎月の保険料を、保険会社が、株式投資や債券投資で運用し、お金を増やしているからです。
つまり保険は、資産運用のプロに、自分のお金を運用してもらう方法でもあるわけですね。

保険に関しては、以下の記事が詳しいです。

貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)

元本保証の資産運用!おすすめは生命保険の理由3つ(生命保険で資産運用するメリット3つ)


Bソーシャルレンディング
→「守りの運用ばかりでは、つまらない!お金は、たいして増えないし!」という場合には、ソーシャルレンディングもお勧めです。

仕組み的には{金貸し}であるソーシャルレンディング投資では、毎月、手堅く利息収入を得ることができます。

1万円からファンドを買えるため、10万円あれば、10のファンドへ分散投資が可能で、利回り6%〜10%の案件が多いため、資産運用のスパイスになります。

仮に100万円のうち、残り20万円を{利回り10%}のソーシャルレンディングの案件で運用したら、年間で2万円の儲けになります。
もし100万円の全額を利回り10%のソーシャルレンディングの案件で運用すれば、年間10万円の儲けになります。

個人年金や定期預金、保険商品などとは、利回りの高さが別次元ですね。

ただ、その分、リスクもあるし元本も保証されていないので、資産の1部だけをソーシャルレンディングで運用するのがポートフォリオの基本となりそうですね。

ソーシャルレンディングは{金貸し}なので、株や投資信託と違って市場での売買がなく「価格が下がって損した」という投資初心者に多い失敗がありません。

分散投資さえしておけば、運悪く、貸し倒れファンドに遭遇しても、投資初心者含む、多くの人がトータルの収支をプラスにできそうです。

ソーシャルレンディング分散投資のコツ!徹底解説するよ(分散投資の仕方)にあるとおりですね。

スマホやパソコンで、投資するファンドを選び購入した後は、毎月、自動的に利息収入が入ってきて、約1年ほどの投資期間が終了すると、自動的に投資資金も戻ってきます。

手間暇かからない不労所得となるので、投資に時間や意識を使いたくない人にもおすすめです。

不労所得生活を送る方法!お勧めはソーシャルレンディング(利息収入で生活するには?)

私含む、多くの人にとって、高利回りで資産運用をする、数少ない現実的な方法であろうソーシャルレンディング投資については、以下の記事が詳しいです。

高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)

高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)

ソーシャルレンディングは怪しい?危険性や貸し倒れ率を詳しく(失敗しないコツ)



B100万円を投資や副業で1000万円に増やそう!
■100万円は大金ですが、資産運用の観点からすると、ちょっと少ないですよね。
資本主義社会では、資本の量・資本の額が大きいほど、より儲かるようになっています。

例えば、利回り5%の高配当株で100万円を運用する場合。

配当金生活は可能?(配当の仕組みと配当金生活のリスク)

年間の配当金収入は5万円です。

それが、もし運用する額が1000万円なら年間の配当金収入は50万円になります。
3000万円なら150万円です。

1年の間に、何もせずに50万円とか150万円が配当収入で入ってくるなら、生活も随分と変わりますよね。

1000万円あると資産運用で得られる利益も随分と大きくなるよ。

というわけで、100万円を資産運用しつつ{運用資金額を増やしていくこと}も行うと、お金が貯まる・増えるスピードもアップしそうです。

で、節約生活を頑張ることで数年で100万円を貯めることは可能だけど、1000万円を貯めるとなると、随分と年月がかかってしまうし、そんなに長いこと節約生活ばかりし続けるのは難しいですよね。

例えば節約生活を頑張ることで年間50万円の貯金が出来るとします。
100万円を貯めるのは2年間あれば出来ます。
2年間くらいなら、我慢を頑張ることも出来そうですね。

ただ1000万円を同じ{節約によって貯める方法}で貯めようとすると20年もかかってしまいます。

30歳から貯金を始めた場合、1000万円が貯まるのは50歳の時です。

20年も長い年月がかかると1000万円の貯金ができた頃には「あれ、私は、そもそもどうして1000万円を貯めようとしたのかな?20年も昔の話だから、覚えていないな。」とか、なりそうですね。

給与収入が多かったり、共働きだったりすると話は別だけど。
節約で1000万円を作るのは、だいぶ大変そうだね。


よって、個人的には収入アップのための転職や副業がお勧めです。
転職によって給料が増えて、副業によって副収入が入り始めると、副収入はもちろん、余るお金は全額、貯金にまわしていけるため、貯金額が増えていくスピードが上がります。

仮に月5万円の副収入が得られたならば、節約で貯まる年間50万円と合わせると、約10年間で1000万円が貯まります。

転職による収入アップと副業により月10万円を稼げるなら、5〜6年で1000万円が作れてしまいます。

運用資金額を増やしていくコツは、収入自体を増やすことだよ。
で、給与が増えないなら、転職や副業によって収入自体を増やすと良さそうだ。


転職に関しては、賢いやり方含め、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)


また、お金を増やすための人気の副業には、{お金でお金を増やす}という株式投資やFX(為替取引)、それにネット副業、もしくはリアル副業(アルバイト)があります。

@FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)

A株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)

Bパソコンでお金を稼ぐ方法(アフィリエイト初心者の方へ)

C穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)



C資産運用のコツ
■世の中には数多くの金融商品がありますが、年間の実質利回りは5%程度あれば高いほうでしょう。
不動産投資でも、高配当株でも、リートでも、産業用太陽光発電でも、ソーシャルレンディングでも・・

リートとは?仕組みや魅力/勝ち方を僕が解説します(不動産投資信託とは?メリットとデメリット)

産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い?)

つまり利回り自体は、大きく変わらないのであれば、運用する資金の額が大きい方が有利なわけです。

100万円を年利5%で運用すると年間の儲けは5万円です。
運用額が1000万円なら50万円/年です。
運用資金が1億円なら年間500万円の収入です。

利回り自体は、そこまで大きく変わらない場合、運用額が重要になるよ。

利回りが大きくは変わらない理由は、高利回りの投資対象があれば、みんなが「儲かる!」ということで投資をするからです。

例えば利回り33%の投資対象があったら、皆が、こぞって投資しますよね。

すると、皆が「私が買います」「俺も買います」と買い上がっていくため価格が上がっていき利回りが低下していきます。

もしくは、利回りが20%のような高利回りな投資対象は、それだけ投資した元本が回収できないリスクが高いわけで・・投資した何%かは元本が回収できないことも想定に入れて計算すると、利回りが5〜10%程度に落ち着くことになりやすいようです。

ただ、利回り5%と利回り10%とでは、差が大きいですよね。2倍も違います。

投資対象によっては、時期や相場状況によって利回りが2.5%になったり、5%になったり、10%になったりします。

そのため、その時の状況に合わせて投資することも大切となるようです。

状況に合わせて投資する方法については、以下の記事が詳しいです。

資産運用の始め方!始めるタイミングは?初心編(始めるタイミングが超重要)

資産運用!利回り目標10%!私の高利回り投資法(利回り10%以上の投資法とは?)

株取引初心者は相場サイクルを学べ(株式市場の定期的な周期を知ろう)

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「100万円の賢い使い方は、全額を宝くじに、ぶち込むことなのか〜。」


バス子「宝くじはギャンブルの中でも還元率が低いのよ。」


仙人「関連記事としては、高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)もお勧めじゃよ。」


関連200万円を手堅く資産運用するなら断然コレ(200万円の運用の仕方)
資産運用の必要性とは?メリットとデメリットをわかりやすく解説(資産運用をする理由)
資産運用やめとけ!やめたほうがいい理由とリスク(資産運用のデメリット)
資産運用初心者の典型的な失敗例はコレ!成功のコツは?(資産運用のコツ)
絶対負けない投資はコレ!負ける理由は株やFXだから(勝てる投資先とは?)
利回り20%以上で資産運用する私の投資方法!怪しくないよ(年利20%投資法)
資産運用!ほったらかしでも複利で増える!不労所得を得るなら一覧(不労所得となる資産運用一覧)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他