【言葉が、人生と人格を決める理由】いい言葉で人生が変わる


スポンサーリンク




スポンサーリンク

脳と言葉と人生の関係性

なぜ「使う言葉」は大切なのか?理由
いい言葉を使うメリットとは?使う言葉の影響力。


バス男「ちきしょう!あのきちがいクソ野郎のせいで、僕は・・」


バス子「バス男さん、使う言葉には気をつけなさいよ」


バス男「使う言葉なんて、気にする必要はないよ。」


バス子「でもこの前、仙人が【言葉が、人生人格決める理由】で話てたけど・・」


「仙人様の【いい言葉を使うと人生が変わる理由】の話・・」






〜言葉のもつ影響力〜

1.言葉と脳と人生の関係性とは?
@言葉のもつ力や影響力について



言葉人生を決める理由は、上図のとおり。

考えるには「言葉」という道具を使う必要があります。

そのため普段口にする言葉や、脳内で使われている言葉によって「どのような人間になるか?」が決まる側面もあるのかもしれません。

脳と言葉と人生の関係性!いい言葉を使うと人生が変わる理由を見ていこう。


例えば薬剤師。
〜薬剤師の脳/言葉〜

薬剤師の人は、薬剤師の人が使う言葉を普段から使用するため、薬剤師であるわけです。

{薬剤師が使う言葉}を使用せずに、薬剤師になることは不可能なんですね。


例えば学校の教師。
〜教師の言葉/脳内〜

学校の教師を、学校の教師にならしめているのは{教育関連の言葉}なんですね。

{教育関連の言葉}なくして、教師は、教師であることが出来ないのです。

例えばネガティブな人
〜ネガティブな人の脳内/言葉〜

ネガティブな人、マイナス思考の人は、ネガティブな言葉を普段から使用するからこそ、
ネガティブでいられるんですね。

やったー!俺は本当に幸運だ!最高だ!」「イエ〜イ!今日も最高!」「毎日幸せ!感謝だよな。」なんてポジティブな言葉を普段から使っているのに、それでいて、ネガティブであり続けるのは逆に難しいですから。


そう。私達、人間という生き物は、普段口にする言葉や脳内で使われている言葉によって「どのような人間(人格)になるか?」が決まるんですね。

ではどうして、たかが使う言葉ごときで、人間はこうも方向性が決まってしまうのでしょうか?

言葉なんて、たかが言葉です。言葉なんて、しょせん言葉です。

なぜ言葉は、こんなにまで人間の人生に対して影響力が強いのでしょうか?
その理由は{思考→行動→現実→人生}にありそうです。



A人生の土台部分とは?


人間は「
どう、考えるか?」によって行動が決まります。

例えば「
ローソンより、セブンイレブンの方が良いよな」と考える人は、{セブンイレブンに行く}という行動をとります。

一方、「セブンイレブンより、ローソンの方が良いよ。」と考える人は、{ローソンに行く}という行動をとります。

このように、人間は「
どう、考えるか?」によって行動が決まるんですね。

そして、「どこのコンビニに行くか?」というような、些細な行動が積み重なって、人間の人生は作られていきます。

考えた結果とられる行動が積み重なって、人間の人生は作られていくわけです。

@思考A行動B人生



まず{
@思考}があり、その思考の結果{A行動}を起こし、そして行動が積み重なり{B人生}が形成されていくわけです。

だからこそ、世界で1番売れている自己啓発の本は思考は現実化する_アクション・マニュアルつきというタイトルの本なのです。

【思考は現実化する】

思考は、行動をひき起こし、行動が現実を作り出すため【思考は現実化する】わけです。

さて、ではなぜ、言葉は人生に強い影響力をもっているのでしょうか?
それは、
思考の土台は言葉だからです。

思考の土台は言葉

言葉がなければ、人間は思考・・つまり、考えることが出来ないのです。

嘘だと思うなら、
今から、言葉を使わずに考えてみてください




え?・・言葉を使わずに考える?」と、今、考えたでしょう?

既に{え}{言葉}{を}{使わず}{に}{考える}と、たくさんの言葉を使って、考えてしまっています。

そうです。

人間は、言葉を使わなければ、考えることができないのです。

オラウータン(猿)と人間は、大きな違いがありますが・・この違いを創り出しているのは{言葉}なのです。

オラウータン(猿)は言葉を習得していませんから考えることが出来ません。出来てもほんの少しです。

一方、人間は言葉を習得していますから、物事を考えることができます。

だからこそ、人類はこんなにまで他の{言葉を習得していない動物達}と違いがあるのです。

言葉なくしては、考えることができなんいんですね。

言葉なくしては{本能}や{感情}に、負けてしまうんです。

だから動物達は本能や感情の赴くままに行動するんですね。

だからこそ、ヘレン・ケラーは、言葉を覚えるまでは気性の荒い、感情に任せてすぐ怒る少女だったのに、サリバン先生によって言葉を習得してからは、人が違うほど、穏やかな人間になったのです。

※【ヘレン・ケラー】で検索

それは、ヘレン・ケラーが言葉を習得し、言葉を使って考えることができるようになったからです。

考えることが出来ないと「嬉しい感情」が湧きあがってきたときには嬉しいから良いのですが「不安な感情」「怒りの感情」などが湧きあがってきたとき、対処のしようがありません。

もうただただ、不安や怒りの感情がグワァ〜と押し寄せ「ウギャー!!」と、ただただ恐れ、怒り、暴れまわるしかありません。言葉を覚える前のヘレン・ケラーがそうでした。

思考}とは、{言葉(単語)}のパズルです。

{言葉(単語)}を繋ぎ合わせることでしか{思考}は成り立たないのです。

だからこそ、薬学的な{言葉(単語)}をたくさんもっている人は、薬学的な{言葉(単語)}を繋ぎ合わせることで{薬剤師の思考}を作り上げ、薬剤師の人生を歩むことになるのです。

〜薬剤師の脳/言葉〜


だからこそ、教育学的な{言葉(単語)}をたくさんもっている人は、教育学的な{言葉(単語)}を繋ぎ合わせることで{教師の思考}を作り上げ、教師の人生を歩むことになるのです。

〜教師の言葉/脳内〜


だからこそ、ネガティブな{言葉(単語)}をたくさん使う人は、ネガティブな{言葉(単語)}を繋ぎ合わせることで{マイナス思考}を作り上げ、楽しくない毎日を生きることになり、人生に愚痴を言うことになるのです。

〜ネガティブな人の脳内/言葉〜


つまり、このことは、言葉が人生を作っていることを意味します。

【@言葉
A思考B行動C人生



まず、大前提に{@言葉(単語)}があり、言葉を繋ぎ合わせることで{
A思考}が作られ、その思考の結果{B行動}を起こし、そして行動が積み重なり{C人生}が形成されていくわけです。

ですから、元を辿れば@言葉
C人生そして人格を作っているようなものなのです。

バス男「下品な言葉を使えば、下品な人になるなぁ」

バス子「上品な言葉を使えば、上品な人になるわね」

仙人使う言葉が{どんな人間になるか?}人格も決めているんじゃよ」

そしてこれは、他のことにも応用が利きます。

例えば、ゆる〜い生き方をしていきたい人は、普段から@ゆるい言葉を使うようにすれば良いのです。

そうすれば自ずと
Cゆるい人生になっていきます。

例えば、お金を稼ぐコツによってお金もちになりたい人は【お金の世界に関する言葉(単語)】を学び、普段から@お金もちが使う言葉を使うようにすれば良いのです。

そうすれば自ずと
Cお金もちの人生になっていくことでしょう。

仙人/仙女のような「生き方」をしたい人は、普段から、1人で考えるときも、口に出すときも、名無き仙人道仙人/仙女修行にあるような教えの言葉を、使用すれば良いわけです。


すべて、最初にまず{言葉ありき}なんですね。

「普段、どのような言葉を使用するか?」というちょっとしたことが、人生を決めていくのですから、おもしろいものです。


あなた様は現在、普段どのような言葉を多く使用していますか?
○○系の言葉が多いでしょう?だからあなた様は、○○系の人間なのです。
では、普段使う言葉を○○系から△△系に変えてみてください。
すると、人生が少しづつ変わり始めます。あなたが△△系の人間に変わり始めるからです。


そして「普段、どのような言葉を使用するか?」という部分には「そもそも、自分はどんな人間なのか?」という{そもそもの人間性や人格面}も、大きな影響を与えているようです。

詳細は幸せになれる本で。


〜追伸〜
いい言葉を使うと、それだけで人生を変える影響力があるようです。

その理由の1つは【言葉
感情のリンク度合い】にあります。

例えば、電車に乗り遅れた時に「
最悪!なんて運が悪いんだ。はぁ〜。私は、何をやっても上手くいかないダメ人間だな。」と言ったとします。

そう言った場合。
どういう感情が心の中に浮かんできますか?

嫌な感情や、ネガティブな感情ですよね。

使う言葉を間違うと、いつも嫌な気持ちで毎日を過ごすことになるよ。

一方で、電車に乗り遅れた時に「
あらら。・・よし!次の電車が来るまでに、どおやって時間を有効活用しようかな?」と言ったならば。

どういう感情が心の中に浮かんできますか?

前向きな感情が浮かんできますよね。

状況は変わらないのに、使う言葉を変えるだけで、心の中に浮かんでくる感情は、こうも変わるんです。

人生とは夢である【人生の正体】幸せな人生を生きなさいにあるとおり。

私達の人生の本質は{
感情}にあるならば。

普段の生活で感じる感情が変わることは、人生が変わることを意味します。

よって、言葉には、感情を変える力・・・人生を変える力があることを意味します。

普段、使う言葉を意識するだけで、感じる感情が変わり、人生が変わるよ。

ネガティブな言葉は避けて、前向きな、いい言葉を使って人生を生きていけると素敵ですね。


なお、「ありがとう」とか「お蔭様です」など、いい言葉を使うには、心に余裕がある方が望ましいですよね。

心に余裕を作るには、
経済的な余裕も重要となり、経済的な余裕作りのためには{転職}や{投資/副業}が効果的です。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「ふ〜ん。脳と言葉と人生か。難しくて頭が混乱してきた。」


バス子「普段使う言葉って、重要なのね。」


仙人「普段使う言葉が、自分自身を創り上げていく側面もありそうじゃのぉ。感謝の言葉や、思いやりの言葉などを普段から使っていけると良さそうじゃのぉ。→幸せが訪れるありがとうの言葉(幸せの好循環の秘訣は感謝)」


関連幸せになれる本(人生と{人格・人間性}の関係)
元気が出ない原因と元気を出す私の方法 (心と人間の力の関係)
幸運体質の人生を作る言葉(幸運な人生に繋がる言葉とは?)
器の小さい男と大きい男の特徴や違い!私の経験談(器の大きさの違いとは?)
つまらない人生を楽しくする私の方法!社会人編(毎日がつまらない原因3つ)
精神的に大人になるには環境を変えること(人は環境によって変わる)
性格改善の方法(自分と人生がちょっと変わる魔法の3つの心がけ)





負の思い込み】を書き換える仙人術



1.観念とは→観念とは【わかりやすく図解】なぜ「思い込み」をなくすと人生が変わるのか?

2.人生観私の人生観が【人生とは苦労して成長するもの】から【人生とは楽しむもの】に変わったキッカケの話

3.お金観私のお金観が変わった時の話【お金で苦労する原因は、お金に対する思い込みのせいだった】

4.恋愛観私が結婚できた理由【恋愛観/結婚観の書き換えでした】「押しつける人」と「歩み寄れる人」の違い

5.人間関係観私の人間関係観は【負の思い込みだらけでした】書き換えのワークをやってみた結果・・

6.仕事観私の仕事観【給料は我慢の対価】楽しく働くことに罪悪感をもった過去を癒した時の話





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他