底辺生活から成り上がりたい!成り上がる方法


スポンサーリンク




スポンサーリンク

底辺生活から成り上がりたい!成り上がる方法

底辺生活から成り上がりたい!成り上がる方法
貧乏生活から抜け出す2つのコツ。


バス男「貧乏な底辺生活は辛いな〜。僕は成り上がりたいよ。」


バス子「私も〜。どおやったら成り上がれるのかな?」


バス男「うーん。こういう時は・・」


バス子「仙人に【底辺生活から成り上がるには】って聞きに行ってみよっか?」


「そうしよう。仙人様の【成り上がる方法】の話か〜」







〜底辺からの成り上がり!〜

1.社会の底辺から成り上がるには?
@貧乏底辺生活を抜け出す方法

■「底辺からの成り上がり・・・か。」
夕暮れ時、道路をウォーキングされている方を見て「そういえば・・」と昔をふっと思いだしました。

当時私は、仕事・仕事の日々で、それでいて貧乏で・・。

私が馬車馬のように働かされることで生み出される富(利益)から税金が支払われ、税金により道路は整備され、あの方々は優雅に道路をウォーキングをされている。

私は、というと、今日も家賃の安い家に帰ってエサのような飯を食べて寝て、明日も朝から仕事です。

ウォーキングなんてしている時間も余裕もありません。

私には、ウォーキングをされている方が天竜人に見えました。そして自分のことが、天竜人達の優雅な生活を支える奴隷に思えました。

どうして、自分がこんなことになっているか、自分でもよくわからない中、とにかく社会や(豊かで幸せそうな)他人が憎くて仕方ありませんでした。

「底辺から成り上がり・・か。」
昔を思い出し、そして現在までを振り返ると、それはもう{底辺からの成り上がり}という言葉以上に、ピタっとくる言葉はないよう思われました。

私は、(親の借金もあって)経済的に底辺だったし、人間性の面でも底辺でした。今もまだまだ、底辺な人間ではあるのですが・・・。

「格差が固定化しつつある」と言われている格差社会の中で、底辺からの脱却は、いろいろな痛みも伴うものとなりそうです。

格差社会から階級社会になる日本(格差がもっと広がったら、どうなる?)

底辺生活から成り上がりたい!成り上がる方法とは?



A底辺から脱却する方法
■底辺から脱却するには、以下の2つの事柄が重要となるよう思われました。

@経済的に底辺から脱却する
→なんだかんだ言って、やっぱり経済的に底辺な貧乏状態・極貧状態よりも、お金はあった方が心にも余裕が生まれるように思います。

綺麗ごとを言うつもりはないよ。やっぱりお金は、ないよりあった方が、気持ちの面で余裕が生まれると思う。

経済的に底辺から脱却するには、まずは安定した職に就くこと。
そして、会社からの給料だけでは経済的に苦しい場合は副業に取り組むこと。それが多くの人にとって現実的な解決策となるよう感じます。

もちろん、結婚により経済的な安定を手にするのも1つの方法ですよね。
現実的に、そういう例はたくさんあります。

副業に取り組む場合は、休日がなくなるかもしれません。
私も、毎日頭痛の中、ひたすらお金に繋がること(生産活動)ばかりをしていました。

仕事終わった後に副業して、休日も副業をしていました。

でも副業は、すぐに結果がでるわけではないし、結果がでる保証もないし、実際的にも、心の面でも貧乏なままでした。

そこまでしてるのに貧乏だから、綺麗なスポーツウエアを着てウォーキングされている方を見ると天竜人に見え、と同時に、ここまでしないと底辺から脱却する可能性すら手に入らない不公平な世の中のことを強く憎んでいました。

だって、世の中には、そこまでしなくても、両親が金持ちだから金に困らない生活をしている人も多くいるから。

私が貧困な生活をしつつ、ひたすら生産活動をしている中、周りの同世代の人は趣味や恋愛や結婚生活や旅行や買い物などを楽しんだりしているようでした。
「どこから、そんなお金が出てくるんだろう?」と、いつも疑問に思い、その答えは毎回「やっぱり親だよな。」でした。20代の給料なんて、そんな大差ないからです。

親が借金を抱えている私は、親に{携帯代を支払ってもらう}などの選択肢はなく、親にお金を援助する必要がありました。貧困の原因は家庭にある場合が多いそうです。

みんながプライベートな時間では人生を楽しんでいる中、ひたすら生産活動ばかりしていると「どうして私は、貴重な人生の時間を、金稼ぎのために費やさないといけないのか?」と不満を感じます。

でも、他人は私の幸せのためには変わってくれないし、他人達の集合体である世の中も、私の幸せのためには変わってくれません。

いつしか私は{楽しむ}ということを忘れ、ひたすら生産活動ばかりをするようになりました。

そうなった理由の1つは{楽しむ}ためのお金がないから{楽しむ}って言われても、楽しみようがないからでもありました。

社会は不公平だよね。僕は社会が憎くて憎くて仕方なかったよ。でも社会は自分のためには変わってくれないみたい。

いろいろを犠牲にすることになるけど、底辺から脱却するには、そういった痛みも伴うのかもしれない。


A人間性の面で底辺から脱却

→今までの文章を読んで下さればわかるとおり、私は、社会や世の中を憎んでいたし、裕福で楽しそうな他人のことも憎んでいました。
今にしてみれば思う。その理由は、私個人の人間性というよりも、社会の底辺にいたからなんだと。

お蔭様で現在、当時に比べれば・・ですが、いうゆる普通に近い生活はさせて頂けるようになりつつあります。
本当に、ありがとうございます。心から感謝しています。

で、そうなってくると、社会や世の中を憎むことは激減するし、裕福で楽しそうな他人のことも憎む機会も激減してきました。

社会の底辺にいると、世の中が憎くなりやすく、裕福で幸せそうな他人が憎くなりやすいみたい。

絵は上手なんですが、世間体的にも「いい職についていますね。」と言われる仕事に就いたことがないし、経済的には貧乏だし、見た目もイケメンではないし、能力も高くありません。恋人もいません。

仕事は、とても辛く、毎日が嫌で仕方ありませんでした。社会の底辺でした。

そんな状態でも、腐らずに前向きに生きていく人もたくさんいるようです。
でも、私は、人間性の面で腐っていったみたいです。

頭の中は〈憎しみ・不満・不安・イライラ}ばかりで、{他人に対する思いやり}とか{優しさ}とか{感謝の気持ち}とかは皆無でした。

そんな人間性の状態だったから、逆に貧困が加速していき・・と暗闇の中、生きることになっていたよう感じます。

貧困から成り上がる場合、「見返してやる!成り上がってやる!」という反骨精神が頑張るモチベーションになりがちだけど、あまりに黒いモチベーションで頑張ると、結果も黒いものになりがちみたい。きっと破滅原則的になっちゃうからだろうね。

黒い/白いオーラのある人の特徴(負のエネルギーで頑張ると失敗する理由)

そんな頃、ありがたいことに良書に出会うことができ、人間性の面で底辺から脱却することの大切さを学ばせて頂けました。

それ以降、まだまだ実践は出来ていないのですが、人間性の面でも底辺から脱却できるよう意識し始めることになりました。具体的には、破滅原則的になることを避けて、繁栄原則的に生きるよう心がけはじめました。

底辺から成り上がるには、お金を稼ぐと同時に、人間性の面でも底辺から脱却する必要があるのかも。社会の底辺にいると人間性が腐ってしまいがちだから。

底辺から成り上がるためには、お金に繋がる生産活動(会社での仕事や副業など)に、相当な時間と意識を費やし続けなければなりません。
そのことにより、何かを犠牲にすることになるでしょう。

「どうして普通の生活を送れるようになるのに、こんなにまで犠牲を払わなければいけないの?普通の人は犠牲を払わず普通の生活をしているのに」と感じるかもしれません。でも、底辺から成り上がるためには仕方ないことなのかもしれませんね。

また、底辺から成り上がるうえで、貴重な時間・・命とイコールでもある貴重な時間を、多量な労働時間で犠牲にするのは嫌なことですが、もっとヤバいのは、自分の良心を犠牲にすることです。

社会の底辺にいると{儲かるけど良心を犠牲にする仕事・金稼ぎ方法}が身近になりがちなようです。どんな手を使ってでも「底辺から脱却したい!」と感じてしまうからです。でも、自分の良心を犠牲にすると目先はお金を稼げても、長期的にはお金を損することになるようです。

理由は罰が当たるの本当の意味(不運な原因は「人から憎まれているから」)にて。

私は「今さえ良ければ、自分さえ良ければ、金さえあれば」と思っていました。

底辺にいると余裕がないから長期的に物事を考えられないため「今さえよければいいんだ!」と思ってしまいがちだし、他人を思いやる余裕がないため「自分さえ良ければいいんだ!」と思いがちだし、とにかく金がないから「金さえあればいいんだ!」と思いがちです。

貧困生活をしていると「今さえ良ければ、自分さえ良ければ、金さえあれば」と思うようになりがちみたい。

そして「短期間で金持ちになるのが1番、良いじゃないか!」と感じるため、「「今さえ良ければ、自分さえ良ければ、金さえあれば」は駄目ですよ」とか言われると「うるさい!説教するな」と感じていました。

でも、違うんです。
上から目線で説教をしているのではなく{破滅原則だと長期的には破滅してしまう}を伝えたいだけなんです。

説教臭くてごめんね。でも、原理原則は全ての人に平等に働く法則のようなものであるため、破滅原則的に生きると、長期的には貧困が加速してしまうみたいなんだ。

私達の人生は、きっと良くなっていく。
この世界は、もっと良くなっていく。
私はそう、信じています。
今回の記事も最後までありがとうございました。感謝しています。


〜追記〜
底辺生活から成り上がるためには、収入アップが必須ですよね。

収入アップの方法には{転職}と{副業/投資}があり、以下の記事がおすすめです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

D億万長者になる方法!宝くじ以外の王道4つ(億万長者になるには?)

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「底辺生活の話は、他にもあったような・・。」


バス子「底辺職の生活と人生の幸せ(幸せって、なんで決まるの?)の記事のことね。」


仙人「関連記事としては、月収70万の小金持ちになる方法(収入源を堅実に積み重ねていくコツ)や、破滅原理と繁栄原則(2つの原理原則)がお勧めじゃよ。」


関連金欠病の解決策は人間性(人間性の面で腐ったら貧困が加速する)
一人で寂しい時の対処方法/夜編(寂しい理由は「社会的な貧困」?)
上昇志向が強い人の心理とデメリット(向上心に対する正しいスタンスとは?)
精神的に弱い人の特徴と強くなる唯一の方法(嫌われる勇気を持ちなさい)
性格がいい人の特徴4つ(性格は{立場の弱い人への態度}でわかる)
嫌なことから逃げる人の2つの心理(嫌なことから逃げないコツ)
お金持ちと結婚する方法(金持ちが結婚する時→「お金では買えないもの」を得たい時)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他