嫌いな人との接し方   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

嫌いな人との接し方

■嫌いな人との接し方/付き合い方のコツとは?嫌いな人を気にしない方法と対処方法。職場の嫌いな人への態度と好きになる

嫌いな人との接し方
人付き合いのコツ。




バス男「くそぉ、Aさんが腹立たしいよ。今度こそ、すれ違いざまに{すかしっぺ}で復讐してやるんだ!」


バス子
「嫌いだからって、根暗な嫌がらせね。・・でも、私も職場の苦手な人との付き合い方や接し方で悩むのよねぇ。」


バス男「・・そうだ!仙人様に【嫌いな人との付き合い方/接し方】を聞きに行ってみよう?」


バス子「仙人の【嫌いな人との付き合い方/接し方】かぁ・・・」







〜嫌いな人との人間関係で悩みがある〜

1.嫌いな人との接し方/付き合い方

@嫌いな人との付き合い方〜コツ〜
■私は【嫌いな人との付き合い方/接し方】に悩んで生きてきました。

どうしても好きになれない人も、いますよね。

特に私の場合は、破滅原理と繁栄原則のうち破滅原則に根ざした人間であったため、どうしても「合わない」と言いますか、相手を理解し、「愛そう」と思っても、やっぱり腹が立つような人がいました。

そんなとき、私は、人間関係の本や自己啓発の本を読み、

「他人は、自分の心を映し出す鏡だ。だから、私の悪い部分が相手に投影されているんだ。つまり悪いの私。自分が努力して頑張らなくちゃ。」

「この人の良いところを探そう!きっと、この嫌いな人にも良い部分があるに違いない。」

「{嫌いな人だから}って、逃げちゃ駄目だ。この{嫌いな人}との人間関係から逃げたら、カルマか、ノルマか知らないけど、また他の場所にて、同じような{嫌いな人}と出会うことになるらしい。だから今、この場で解決しなきゃ!」

「嫌いな人と接することで、自分も人間的に成長しなきゃ!」

などと、【嫌いな人との付き合い方/接し方】を頑張っていました。


【嫌いな人との付き合い方/接し方】を頑張っていたのですが・・人間関係は改善されず、嫌いな人を好きになることもできず、ただただ、ストレスが溜まるだけでした。

私が立派な仙人ならば、また話しが違うのでしょうが・・私のような人間では、嫌いな人を寛大な愛によって包み込み、嫌いな人と素敵な関係を構築することは難しかったようです。


そんな私は、・・もう、無理して嫌いな人とはお付き合いしないようになりました。

言い換えますと・・
「嫌いな人との人間関係を克服せねばならない!」という考え方を諦めたのです。

この【「嫌いな人との人間関係を克服せねばならない!」という考え方】の根本には、{人間は苦労して成長せねばならぬ}{楽しいだけでは駄目だ}などの考え方が潜んでいるのかもしれません。

私はもう、【苦労して自己成長する】ということを諦め、残り数十年も続く余生では、楽しいだけの最高の人生をおくる覚悟をもったのでした。

このことは、「嫌いな人との人間関係を克服することによって、己が人間的に成長する」という、【(自分が嫌いな)他人様を利用しての自己成長】を・・自分自身の成長のために、他人を利用することを辞めることでもありました。

残り数十年も続く余生を・・ 己の信念に基づき、自分が「良かれ」と思う「生き方/生き様」をしていくだけ。


するとおもしろいもので・・
【「嫌いな人との人間関係を克服せねばならない!」という考え方】を、心の深〜い部分の潜在意識レベルで諦めますと、あれほど、どこでどんな「生き方」をしていても、必ず1〜2人はいた、「この人、嫌いだ。/苦手だ。」と感じる人が、自分の現実には現れなくなっていきました。→現実のコントロール


なにか、
「病気を克服せねばならない!」という考え方の人の元には、毎回、病気が現れることとも似ている気もしました。


自分が関心を向けるものが、この現実世界に現れる・・。
「嫌いな人」に関心を向ければ、「嫌いな人」が現実世界に現れ続ける。
引き寄せの法則等、この宇宙のルールとも関係があるのでしょう。

「嫌いな人」に関心を向けることがなくなったからでしょうか?
お陰様で現在は、嫌いな人と付き合うことで、イライラしたり、ストレスが溜まる機会は、以前に比べれば・・ですが少なくなりました。


嫌いな人と付き合い接し、イライラ、いらいらして80年間生きてポックリ死ぬ「生き方」も素晴らしいのでしょうが・・

もう別に、嫌いな人とは無理して付き合うことをせず、己の信念に基づき、自分が「良かれ」と思う「生き方/生き様」を80年間し続けて、ポックリ死ぬ「生き方」も素敵ですよね。

「どちらの人生が優れているか?」なんてことは、私にはわかりません。

もしかしたら、その2通りの人生の違いは{優劣の差}でなはなく、単なる、{違い}なだけなのかもしれません。

それはまるで、比較のしようがない、優劣のつけようがない、ビールジョッキとコーヒーのマグカップの違いのようなものなのかもしれません。


どちらにしろ・・
嫌いな人と付き合い接し、イライラ、いらいらして80年間生きてポックリ死ぬ「生き方」ではなく、私は私で、己の信念に基づき、自分が「良かれ」と思う「生き方/生き様」を80年間し続けて、ポックリ死ぬ「生き方」をしていくだけです。


嫌いな人と無理して頑張って接することで、人間的な成長をすることを望めませんから、普通は、「コラァ、名無き!お前は、嫌いで苦手な人がいる人間関係の中に自ら入っていき、そこで苦労してストレスを溜めて・・それでも必死に溜えることで成長せんか!!」なんて怒られます。

それはまるで、ゴキブリが嫌いな人が、無理して我慢して、ゴキブリがたくさんいる部屋の中に自ら出向き、その部屋の中で暮らすことで、イライラし続けることに似ているのかもしれません。

そんなことを、「私が成長するためには必要なことなんだぁ〜!」とか言って自己都合ですれば、相手(ゴキブリ)側だって迷惑です。

よっぽど、苦労して、嫌なことに耐えまくり、成長する修行がお好きなのでしょう。そしてそのうち歳をとり、老いて、ポックリと死んでいくのでしょう。
立派です。頭が下がります。

そして・・そのような苦労を推奨する教えの起源は、苦行は辞めなさいのとおり、宗教に起源がある場合も、あるのかもしれません。


このような側面があるからでしょうか?
現存する聖者、賢者、高僧たちの多くは、ヒマラヤ周辺やチベットの山奥など、少し俗世間とは離れた場所にて生活しているケースも多いようです。

無理して、嫌いな人達がいる集団に属そうとはしないわけですね。
推測ですが・・大衆マインドの影響も関係しているのでしょう。
※大衆マインドとは?→夢/目標/願望を実現する方法


無理して、嫌いな人とお付き合いする必要も、嫌いな人と接する必要も、ないのかもしれません。

しかし、そうは言っても、痛いほどリアルな現実世界を生きている私達には、嫌いな人とどうしても接する機会はありますし、いろいろな人と付き合っていかねばなりません。
ですから人付き合いのコツを知っておくのは、なにかと役立ちそうです。

嫌いな人との接し方や付き合い方のコツを見ていこう。



A人付き合いのコツ 〜嫌いな人との付き合い方/接し方〜
■人付き合いのコツは、人に好かれる方法/話し方にあるとおり、与えることでもあるようですが、その他にも、他人様に対する思いやりや心遣いなんてものも、やはり大切ですよね。

具体的には・・
@肯定する(批判しない)
A駄目な部分も受け入れる
B相手の立場も考慮する

C完ぺきな実相を見る


まず@肯定する(批判しない)です。
このことに関しては自己批判>他人批判?の記事を参照頂ければ・・と思います。


次にA駄目な部分も受け入れるです。
これは、@肯定する(批判しない)と関係が深いようです。

人は誰しもが、駄目な部分をもっています。
私なんて、ほんっと・・そうなんです。

そして私に限らず、人間なら誰しもが、駄目な部分をもっているようです。

しかし、駄目な部分があっても良いのかもしれません。
他人の駄目な部分を批判するのではなく、受け入れることで、人間関係は上手くいくようになる場合も多いようです。

これは自分自身との人間関係においても同様なようです。
自分自身の駄目な部分を、「はぁ〜。私って、こんな駄目な部分があるかなぁ・・。駄目だわぁ。」と自己批判するのではなく、母親的な愛でもって、自分の駄目な部分も無条件に受け入れてあげる。
まずは自分自身の駄目な部分を受け入れてあげることが重要なんですね。

自分自身の駄目な部分を受け入れてあげれるようになれば、自然と、他人の駄目な部分を見ても「まあ、私も含め誰だって、駄目な部分はあるよね。」と、他人の駄目な部分も愛をもって受け入れてあげることが出来やすくなるようです。


次に B相手の立場も考慮するです。
誰しもが、この痛いほどリアルな現実世界の中で、それぞれなりに、皆、一生懸命に生きています。

ですから、そんな相手様に対して、最低限の気遣い・・
「忙しい中、ありがとうございます。」(相手の時間への尊重/気遣い)
などは、行うほうが人間関係が上手くいくようです。

心が苦しい時の乗り越え方!人生が苦しい理由(人生の半分は他人の幸せを考えるべき理由)


最後にC完ぺきな実相を見るです。
相手の、相手が望んでいる最高の姿を見て、接することもポイントなのかもしれません。

たとえば相手が物事が上手くいかず悩んでいるときは、相手が望んでいる最高の姿・・この場合ですと、物事が上手くいっている姿を見るわけです。
実際の現状の、その奥にあるもの・・完ぺきな実相を見るわけですね。

ただ、良かれと思い、「大丈夫だよ。きっと上手くいくよ。ははは。」なんて言いますと、「こっちは真剣に悩んでいるのに、プラス思考かなんだか知らないが、他人事だと思って・・。」と、相手から軽はずみな発言にもとられかねません。
ですから、ただ完ぺきな実相を見るだけで、発言に関しては、注意を払うようにするのも、良いのかもしれません。



また、人間関係においては、「自分がして欲しいことを、他人にも行う」というものがあるようですが、人はそれぞれ「して欲しい!」と思っていることに違いがある場合もありますから、一概にはそうとも言えないのかもしれません。

だからこそコミュニケーション無料講座&セミナー(相手への理解と自分の主張)のとおり、相手の話をよく聞くことで、「相手のして欲しいことは、なにか?」を理解するよう努めることも、大切なのかもしれません。

ただ、「自分がして欲しいことを、他人にも行う」という、相手への心がけ・・気持ち面は、素晴らしいですよね。



Bまとめ 〜嫌いな人との付き合い方/接し方〜
■【「嫌いな人との人間関係を克服せねばならない!」という考え方】をし続ける限り、現実世界において、いつまでも、人こそその都度変われど、「嫌いな人」が出現し続ける可能性もあるのかもしれません。

嫌いな人との人間関係に関心を向け続ければ、嫌いな人が現れ続けることでしょう。


このようなことは、表面上では人間関係の話ではありますが、根本的には現実のコントロールに関することであり、そのような意味でも・・

人間関係を改善しようと頑張ることも素晴らしく、と同時に、まずは根本部分・・現実を操る仙術や、潜在意識を操る仙術を身につけることも大切なのかもしれません。

心の仙人/仙女修行などをとおして、現実や潜在意識をコントロールしていけるよう、精進していけるのも良いですよね。

尚、「嫌いな人が職場にいる」などで、物理的に、嫌いな人と関わらざるを得ない場合の対処法は、

@物理的距離より心理的距離!心理的に関わらない方法(嫌いな人への対処法は【嫌わないこと】)

の記事が詳しいです。

嫌いな人が存在しなくなる方法について、ご紹介しています。


★追伸★
人間関係は鏡のような側面も多々ありますよね。

自分がAさんのことを嫌えば、無意識のうちに表情や態度に出てしまうため、Aさんも、コチラのことを嫌いになりやすいですし・・
Aさんに好意をもって接すれば、それもAさんに伝わり、するとAさんも、コチラに対して好意的に接してくれることになりやすいようです。

人間関係は鏡。
まるで鏡のように、自分が笑顔で接すれば相手も笑顔になるし、自分が冷たい表情で接すれば、相手も嫌な顔をしてくることになりがち。


もし、嫌いな人がいるなら、相手も、コチラのことを嫌っている可能性が高いでしょう。

コチラが、内心、相手のことを「この人は、頭が悪いな。」とか「この人は、勉強しか出来ない頭でっかちのバカだ」などと、見下しているからです。

たとえ、作り笑顔で相手に接しても、本音では相手のことを見下していたり、嫌っていれば、それが、相手に伝わってしまうわけですね。

解決策はシンプル。
シンプルに、誰のことをもリスペクト(尊敬)することのようです。
嫌いになりがちなタイプの人含め、みんなのことをリスペクト・尊敬すれば、相手からも、好意的に接してもらえる機会が増えそうです。人間関係は鏡だからです。

嫌いな人を減らすコツ→リスペクトできる部分を探して、相手のことをシンプルにリスペクトすること。誰にでも、リスペクトできる部分はあるので。

で、みんなのことをリスペクトするためには、謙虚になる必要があるのかもしれません。

逆にプライドが高いと、無意識のうちに周りの人のことを見下してしまいがちであり、すると、人間関係で問題が発生しやすくなるようです。

人を見下すのをやめたい!謙虚な人になる方法(人を見下してしまう原因と対処法)

例えば私が、プライドが高いせいで、無意識のうちに、Cさんと、Dさんのことを「あの人は、ダメだな。」と内心、見下しているとします。

すると、私は、自分でも気がつかないうちに、無意識のうちに、CさんとDさんに対して、相手をバカにした表情・態度・言動をとってしまうことでしょう。

で、私から見下されたCさんとDさんは、「名無きさんは、嫌な人だ。」と思うことになり、私はCさんやDさんと、人間関係の問題・トラブルを抱え込むことになるでしょう。

嫌いな人ができる理由や、人間関係のトラブルが発生する理由は、プライドが高いせいで、相手を見下してしまうから。

謙虚になって、相手のリスペクトできる部分を探し、「Cさんは、〜〜が得意だから、すごいな〜」などとシンプルに相手のことをリスペクトするようにすると、嫌いな人が減って、人間関係のトラブルや問題が減ることになるのかもしれませんね。

「人間関係は鏡!」については、人間関係は鏡の法則!敵を作らない人の生き方(渡る世間を味方ばかりにする方法)の記事が詳しいです。


★追伸2★
嫌いな人との接し方のコツは「心に余裕をもっておくこと」ですよね。

心に余裕がないとイライラしやすくなるし、心に余裕があれば、嫌いな人に対しても寛容になれますものね。

そして、心に余裕を持つためには【時間とお金に余裕を持つこと】が重要となるようです。

「時間がない時」や「お金がない時」には、私たちは心の余裕を失い、他人に対して優しい態度や、寛容な態度をとるのが難しくなるようです。

嫌いな人と接してイライラしない方法は「心の余裕をキープしておくこと」

だから私は、拝金主義は問題だと思う反面、副業や投資に取り組み、経済的な余裕を持つようにすることは悪いことではないと思っています。

月に2〜3万円でも余裕があると、随分と違いますよね。

副業に関しては、副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)の記事が・・

投資に関しては、月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)の記事が詳しいです。


また、職場に嫌いな人がいて、嫌いな人との人間関係の悩みで、人生の貴重な時間を、これ以上、消耗したくない場合は、転職も選択肢の1つですよね。

賢い転職の仕方含め、就職や転職については以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「ほほ〜。嫌いな人との接し方かぁ。」


バス子「「嫌いな人との関係を克服せねばならない」「病気を克服せねばならない」などは、ある種の固定観念でもあるのかもしれないわね。」


仙人「嫌いな人に過度・過剰に関心を向けたり、無理して接したりすると、自分も嫌いな相手も、両方ともが嫌な思いをすることになるケースもあるのかもしれぬのぉ。win-winもしくはノーディールで人間関係を進めていけると良いのかのぉ。」


関連人に嫌われている気がする?信頼残高を貯めよう(私の嫌いなAさんも誰かの大切な人)
きちがいの意味!やばい人との関わり方5つ(キチガイへの対処方法5つ)
メンタルを強くする唯一の方法!私の経験談(相手からの期待を断る勇気)
むかつく同僚の対処法!仕返しより効果的だよ(何も期待しない)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他