就活や結婚の失敗で人生決まる?【人間万事塞翁が馬】過去の意味づけは変わる


スポンサーリンク




スポンサーリンク

過去の意味づけは今の幸福度で決まる

「運がいい」も「運が悪い」も未来にならないとわからない
私達の人生は、常に「人間万事塞翁が馬」です。



バス男「はぁ。僕の人生は最悪就活失敗して、婚活でも失敗して、もう終わりだ。トホホ。」


バス子「もう。バス男さん、人間万事塞翁が馬よ?」


バス男「え?なに?・・うーん、僕はだぁ!じゃないんだー!」


バス子「仙人の【就活結婚人生決まらない】の話、聞いていないの?」


「仙人様の【過去の意味づけは変わる】の話・・」






〜人間の人生は、常に【人間万事塞翁が馬】〜

1.就活や結婚の失敗で人生、決まる?

@過去の意味付けは変わる



就活結婚
人生が決まらない理由は、私達の人生は、常に人間万事塞翁が馬だからです。

人間万事塞翁が馬の話の内容は、以下のとおり。

@馬に逃げられた(運が悪い)
A逃げた馬が名馬を連れて帰ってきた(運がいい)
B子供が名馬から落馬して骨折した(運が悪い)
C骨折のお蔭で、兵役を逃れた(運がいい)

つまり、
一見すると不運なことも、長い目で見ればラッキーがありえるし・・

幸運なことも、長い目でみれば不運に繋がることもあるわけです。

バス子「人間の人生なんて「どうなっていくか?」は、わからないわね」

バス男「就活や婚活(結婚)で、人生が決まるわけではないなぁ」

仙人「運が悪い時期はない。長い目で見ればのぉ」



私は社会人1年目の
臨時教師時代、教職が務まらず、辛い毎日を過ごしていました。

毎日「最悪だ。教師をやめたい」と思いながら生きていました。

しかし、新卒一括採用の社会の中で、1年で教師をやめたら、残りの人生は地獄が待っている・・



その就活失敗した
絶望が、逃げ道のない状況が、名無き仙人のサイトを作るきっかけの1つになって・・今の私があります。

今の私にとっては、臨時教師時代の辛い経験も「
必要な過去だった」と思えています。



仙人人間万事塞翁が馬最悪な状況があったから、名無き仙人を始めることになり【】に繋がっているわけじゃよ」

バス男「一見すると不運な状況も、長い目で見れば「幸運に転じるために必要なもの」だったりするなぁ」



人間の
人生は「運が悪い」で片づけられるほど、単純ではない

例えば・・

@職場の配属先が最悪。運が悪い
A運が悪いことがキッカケで、転職したら結婚相手に出会う
B結婚してラッキーと思っていたら、離婚して、人生のどん底
C人生のどん底の最中に、仕事でもミスを連発して失業(ココが本当のどん底【2番底】)
D求職中に、天職に出会う
E天職に出会って運気が上がり始め、運命の人と出会い再婚

などなど。

私達の
人生は、安易に未来予想できるほど、短絡的で単純なものではないです。



以下の記事のとおり。

【絡み合いの法則】運命とはなにか?【悪いことしたらバチが当たる仕組み】

もっと
複雑因果が絡み合っていて、予想外の展開で【人間万事塞翁が馬】が繰り広げられます。

原因と結果の法則のうち【
原因】が多岐にわたるので、未来に出現する結果は、人間1個人の小さな脳では予測できない。

将来的にAIが解析し始めるかもしれないが。

仙人「目先のラッキーや不運に、一喜一憂する意味がない!という話じゃよ。お主の人生が、ラッキーか?不運か?は、あと30年くらいは、わからないわけで」

バス男「今は最悪でも、20年後は「幸せでありがたい」と言っているかもしれないなぁ」

バス子「でも30年後には「最悪。もう終わりだ」と言っているかもしれないわよ?」

仙人「しかし40年後には「結局、運が良かった。本当に感謝」と言っておるかもしれぬ。じゃから、目先のラッキーや不運に、一喜一憂する意味はないのぉ」

その意味では。

運が悪い時期ないし、運がいい時期ない

何が、どう、未来に繋がっていくか?」が、わからないからです。

交通事故を起こしたことで、逆に、未来のラッキーに繋がることも、ありえます。

失業したことで、
天職に出会えることも、ありえます。

自分が何をしたいのかわからない人へ就職/仕事編

「運がいいのか?悪いのか?」の判断は、できないわけですね。

運は、存在しない】という話は、以下の記事でも別角度で解説しています。

「運のいい人」vs「運の悪い人」違いは【考え方】


A過去の意味づけは「今の幸せ度」で決まる


「過去は変えられない。未来は変えられる」と言われますが【過去の意味づけは変えられる】が正確です。

過去の意味は「今の幸せ度」で決まります。

例えば、
失恋した時。

失恋や離婚は「
最悪の記憶」になりますが、その後、失恋がきっかけで、最愛の人に出会えて結婚して幸せになれば「あの失恋のお蔭で、今がある」となります。



つまり「失恋した過去」が【最悪の記憶】から【意味があった過去】に、意味付けが変わるわけです。

これは、多くの人が経験している出来事でもあります。

仙人婚活就活の失敗で、人生が決まるほど、人生は単調ではないからのぉ」

バス子「過去の意味は「今の幸福度」で決まるわね」



だからこそ、
今が不幸な人は、過去が全て無意味/無価値に思えてしまいがち。

例えば、失業をきっかけに離婚した人は、今までの過去が、全て意味がなかった最悪な過去に思えるでしょう。

バス男結局、不幸になるために、今までの過去があったんだ!と、思えてしまうなぁ」

仙人「過去の意味は「今の幸せ度」で決まるからのぉ」

それでも、失業→離婚により、全てを失った後、
腐ることなくコツコツ努力を続けた場合。

また、
再就職して、運命の人と出会い、結婚して幸せになれば「あの「どん底」の経験があったからこそ、今がある」と、過去が意味あるものになります。

以下の記事のとおりですね。

運命が変わる瞬間【運命が動く時の前兆5つ】私の運命の転換期は「人生が壊れた時」でした



私達の人生は、常に
人間万事塞翁が馬

今の状況が「幸運か?」もしくは「不運か?」を決めるのは、
未来の自分の「幸せ度」の状況です。

そのため、未来の自分が幸せになるよう努力して・・



未来の自分幸せならば、過去の全てが、今の全てが【幸せに繋がるために必要だった大切なこと】になります。

仙人「全ての出来事を、幸運にしていけるのが人生じゃよ。「運がいい」も「運が悪い」も、決めるのは自分じゃからのぉ」

★幸運になるコツ★
未来の自分が幸せになるよう努力すること


B今が幸せな人へ

今が幸せな人は、
今、この瞬間に感謝すること。



今が幸せなら、今までの過去は全て今の幸せのために必要だった出来事」になるからです。

仙人「未来において感謝するコツは【今、感謝しながら生きること】じゃからのぉ」

幸せになったから感謝するのではなく・・

どんな状況でも感謝することによって、どんな状況でも「幸せ」になり・・

今が、どんな状況でも「今までの過去は全て、今の幸せのためにあった大切なこと」となるわけですね。

感謝の念/気持ちの力


C今が人生のどん底の人へ


今が人生のどん底の人は「
もう1段くらい、不運がくる」と思うくらいが丁度いいかもしれません。

株価も人生も2番底があることも多いです。

仙人2番底(ダブルボトム)を打って、その後、少しづつ好転していく。株価も人生ものぉ」

私達の人生は、
人間万事塞翁が馬

人生のどん底時には「
もう人生、ダメだ。終わった」と感じますが、終わりません

人間の
人生は、そう単調なものではないからです。

逆を言えば、
人生の絶頂期においては「人生、楽勝」と感じますが、楽勝でもありません。

私達の人生は、そう単調なものでも、ないからです。



築浅の戸建住宅も、検索すると売り物件が多いですが、離婚失業等で、売りにでているわけです。

結婚して仕事も順調でマイホームも買って・・からの転落や、突然の病死。

人生には3つの坂【@上り坂A下り坂Bまさか】があります。

以下の記事のとおりです。

恋愛/人間関係/仕事【人生の損切のコツ】私の失敗の学び「サンクスコスト/まさかの坂」

仙人「3年・・、まあ5年は、腐らず努力すべきじゃのぉ」

人生のどん底時から、人生が回復していく期間は、いきなり好転することは少なく、ジワジワと少しづつ好転していくことが多いです。

バス男「一気にリバウンド的に復活したいけど、そうもいかないのかぁ」

3年、5年と、腐らず前向きに生きることで、気がついたら、どん底から抜け出している・・そういうことが多い。

これは私の人生の話に限らず、いろいろな人の人生を観察するなかで「このパターンが標準」と思っています。

以下の記事のとおりです。

人生どん底から復活した私の経験談【腐らないことが全て】

そして、5年後、10年後には「
あの、どん底時期があったから、今がある」と、どん底時期にも、感謝していることでしょう。

過去の意味付けが、変わっていることでしょう。



なぜか。

私達の人生は、常に
人間万事塞翁が馬だからです。


〜あとがき〜


この記事は、2020年の夏、
コロナ禍で書いています。

新型コロナウイルスの世界的な大流行により、たった半年で世界は激変してしまいました。

@
飲食業界/旅行業界/イベント業界の人の中には、職を失い途方に暮れている人も少なくないです。

A
大学1年生はオンライン授業で、1度も大学に行ったことない状況で今年1年が終わってしまいそうです。

B
大学4年生は就活で苦戦しており「去年まで人手不足だったのに」と不運を嘆いています。

C
社会人1年目の人は、4月からリモートワークで、入社したのに先輩や上司に会ったことないまま働いていたりします。

D
小/中/高校生も「貴重な青春の1年間なのに学校に行けない。学校行事がない」と嘆いています。

E
婚活中だった人は「人に会いにくい」という状況の中、婚期がジワジワと遅れていく状況に悩んでいます。

コロナの影響で、今現時点では「運が悪い」と感じている人が
多数派のようです。

今後の予想と実際に起きたこと!まとめ【新型コロナウイルス/パンデミック発生2020年】

そして10年後、20年後。

あの時、コロナだったから、今の自分がある」と、今のコロナ禍を肯定的に捉えている人の方が多数派になっていることでしょう。

なぜなら、人間の人生は、
人間万事塞翁が馬だからで・・

過去の意味は「
今の幸せ度」で決まるからです。

10年後、20年後、「今の幸せ度」は、そこそこ高い人の方が多数派でしょう。

それは、戦時中など、特殊な時期を除くと、いつの時代も、そうだからです。

今が幸せ」なら、過去は全て今の幸せのために、必要だったこと」になります。

そのため、コロナも「今の幸せのために、必要だったこと」になるわけです。

仙人コロナで最悪!と感じている人が多いじゃろうが、最悪でもないからのぉ。人間の人生は、そう単調なものではないからのぉ」



今、貴方様が、いつのタイミングで、この記事を読んで下さっているか?は、わかりませんが・・

共に、
未来の自分幸せになるよう努力していきましょう。

いつの時代においても、私達の人生は、
人間万事塞翁が馬

今が、幸せなら、過去は全て意味ある大切なものになります。

大切なことは、未来の自分が幸せでいれるよう、今、前向きに生きること。

さて、最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

貴方様に、雪崩のごとく、幸せが流れ込みますように(^^)/

人生に無駄な経験はない【全ての人生経験は繋がる】私が打算的に考えず好奇心のままに生きる理由


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「就活や結婚で人生は決まる!と思ってた。」


バス子「人間万事塞翁が馬。就活や結婚で人生が決まるほど、人生は単調ではないわね」


仙人「関連記事としては、不幸自慢をやめたい人へ【幸運体質の人になる方法】不幸体質を改善した私の実話もお勧めじゃよ。」


関連失恋や嫌なことを忘れたい!過去を振り返らない私の方法
さげまんからあげまんになる方法【運のいい女】になるには?性格が大事
就活しない人のその後!就活しなかった私が後悔した理由
ニートからいきなり正社員になった私の体験談
好きな人に彼氏/彼女がいる【諦めろ】心に空きスペースがないと次の恋愛に進めないよ
片思い/失恋が辛い人へ【恋愛で傷つく理由と傷つかない方法】目先の恋愛の結果に一喜一憂しない考え方





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他