人生どん底から復活した私の経験談    


スポンサーリンク




スポンサーリンク

人生どん底から復活した私の経験談

人生どん底から復活した私の経験談
人生最悪時の対処方法とは?


バス男「はぁ。僕は借金失恋のせいで人生のどん底だよ。」


バス子「私は離婚で人生のどん底を経験中。辛いわ。」


バス男「人生のどん底から這い上がるには、どうすれば良いんだろう?」


バス子「そういえば仙人が【人生どん底から復活した私の経験談】の話で・・」


バス男「仙人様の【人生の最低の時期の過ごし方】の話?」


バス子「うん。仙人が言ってたんだけど・・」







〜人生のどん底を経験する〜

1.人生の本当の辛い時期

@こんなに頑張ったのに・・


「ふ〜。少し冷静になろう。」

久しぶりに
頭痛がするくらい、ショッキングで嫌なことがありました。

相手に対して、嫌な気持ちや、
怒りをぶちまけそうになる状態でした。

でも、怒りのままに、ぶちキレてしまうデメリットもあるため結論を出すのは後回しにして、少し冷静になることにしました。

怒りを沈める/抑える方法(怒り/不満時のコミュニケーション)

狭いベランダに置いている小さな椅子に座り、「ふ〜」と息を吐きだしてリラックスするようにしました。



すると、ふっと
昔のことが思い出されてきました。

その記憶は普段、意識に上ってくることがない記憶でした。

その理由は、人生のどん底時の
記憶を思い出すのは、楽しいことではないからでしょう・・。

人生のどん底から復活した私の体験談


A人生で1番最低な時期


「人生は、きっと良くなっていく。だから大丈夫。」

そんな独り言を言いながら、私はひたすら
夜道を歩いていました。

歩きたいわけではないけど、何かしておかないと、
辛すぎ精神がおかしくなりそうだったからです。

こんなに頑張ったのに。いろいろなことを犠牲にしてまで頑張ったのに・・。結局、何も残らなかった。ただ、歳だけとってしまった。金もない。友達も少ない。信用も信頼もない。仕事もないし就職先もない。おまけに恋人も出来そうにない。」

仙人人生のどん底の時期じゃったのぉ」



「こんなに頑張ったのに!結局、ダメだった」という悔しい気持ちと、「これから先、どおやって生きていこう?本当にヤバい」という
絶望的な気持ちと不安とで頭がいっぱいの中、自分の、こんな惨めな状況を人には見られたくないから、昼間ではなく夜道を、ひたすら歩くのでした。

皆、それぞれ忙しいなりに充実した毎日を生きていて・・。

私は周りの人に自分の悩みや、不安や、絶望感を
相談することが出来ず、1人で「はぁ〜。」とか落ち込んだり、「ヤバいぃ」と強烈に不安になったりしながら、ひたすら夜道を歩いていました。

(1人で抱えこむのが最もヤバい)誰にも言えない!相談できない深刻な悩みの解決方法【恋愛/人間関係】


「そういえば、夜、眠れなかったな」
夜、眠れない日が続きました。「今日は、寝れるだろうか?」なんて、それまでの人生で思ったことがなかったのに、悔しさや、後悔の気持ちや、絶望感、それに不安の気持ちが強いせいで眠れない日が続くと「今日は、寝れるだろうか?」と寝る前に不安になることを知りました。

眠れない原因のストレス対処法!私の対策はコレ

人生のどん底だった。全てを失った気分でいて、将来に明るい希望をもつことができなかった。

不安
で仕方ないから、私は「人生は、きっと良くなっていく。だから大丈夫」と口に出して言いながら夜道を歩いていました。

口では「大丈夫。きっと良くなっていく。」と言いつつも、頭の中では最悪なシナリオが浮かんできて・・マイナス思考をかき消すために、また「今が人生のどん底だ
これから後は、上がるだけだ」とか言って・・そんなことを繰り返しながら、ひたすら夜道を歩いていました。

メンタル安定方法【メンタルが安定している人の特徴はルーティン】私の事例も


B人生のどん底から復活する方法


「そういえば、そうだったな。」

最悪な時期・・人生のどん底だった時期のことを思い出され・・

すると今現在、抱えている問題や怒り、それに不満や悩みなんて、とっても贅沢な悩み・・
あの頃に比べれば、むしろ感謝すべきような{ありがたい状況}だと感じられました。

どん底状態の中「俺の、これからの未来って、どうなるんだろう?」と本気で不安に思い、頭の中に最悪なシナリオが浮かんでは消え、をしていた当時に比べれば、正直、現在の私は恵まれています。

1度、人生のどん底を経験すると、その後の人生では何があっても「あの時に比べれば恵まれているよね」とポジティブにとらえることができるようになるよ。「今が人生のどん底だから、後は良くなる一方通行だ」は本当みたい。

そう感じられたため、怒りの気持ちも、すぅ〜と消えていってしまいました。

お蔭さまで現在は、当時よりかは復活しているよう感じます。

人生どん底時、そしてどん底状態から這い上がる時期は、とても辛い時期となりましたが、ブレずにコツコツと一歩づつ前に進んでいくと、状況は少しづつ改善されていくようです。

当時、私が意識していたことです。

仙人人生のどん底から這い上がるには、腐らないことが全てじゃよ」


@明るい未来を信じる


人生のどん底時はメンタルがやられてしまっているので、
マイナス思考になりやすく、今後、もっと悪くなっていく最悪のシナリオが浮かんできたりもします。

明るい未来を想像するのが困難でした。

自然体な人になる方法【プラス思考とマイナス思考】バランスの取り方

だから、それら不安やマイナス思考をかき消すために「人生は、きっと良くなっていく。必ず良くなっていく。」と口に出して言っていました。

言葉には力があるようで、前向きな言葉は、言わないよりかは言った方が良さそうですね。

脳と言葉と人生(言葉が人間と人生を作る理由)

人柄を表す言葉(言葉は道具)

・人生を変える言葉の魔法(言葉の影響力)

仙人人生はきっと良くなるを口癖にして、人生のどん底時期を乗り越えたのぉ」


A腐ったらヤバい


直観的に「このまま人生、投げやりになって
腐ったらヤバい。まだ人生は続いていく。腐って再起不能になった廃人状態で{辛い絶望感}だけを感じ続けながら生きるには残された年数が長すぎる。」と感じていました。

腐っても、腐らなくても死ぬまでは人生が続いていきますよね。

で、ここで
腐って再起不能状態になっても、辛い感情を感じながら生きることになるのは自分自身です。

誰も助けてくれないし、苦しむのは自分自身です。

そう思い「腐ったらヤバい。
腐ることだけは避けよう。」と、なんとか頑張って思っていました。

具体的には、
繁栄原則を口に出して言いながら夜道を歩いたりしていました。

破滅原理と繁栄原則(2つの原理原則)

金欠病の解決策は人間性(人間性の面で腐ったら貧困が加速する)


Bとにかく人に会おう


メンタルがやられている時は、気持ちがふさぎこみやすく、また人にも会いたくありませんよね。

で、だからと言って1人でいると、さらにメンタルがやられてしまいます。

人生のどん底時に、1人で、もんもんとしていると、マイナスなことばかり考えてしまいがちですよね。

だから「
とにかく人に会おう」と思い、少し精神状態が良くなってきた頃から、少ない友達に連絡をとり、とにかく会うようにしていました。

人と会っていると、それだけで不安感が薄れてくるので不思議ですよね。

ただ、みんな仕事もプライベートも忙しいので会えないことも多く、そんな時は、なるべく考えなくていいように
体を動かすようにしていました。

具体的には、歩いたり、自転車に乗ったり・・していました。



Cどん底状態から、前へ


失恋離婚、それに借金や仕事の失敗、受験や事業の失敗などで、人生のどん底状態に落ちてしまうこともありますよね。

そんな時は、メンタルが少し回復してからでも良いので、
忙しくしてしまうのも良さそうです。

仕事で忙しくしたり、プライベートを充実させることで忙しくしたり・・忙しくなれば、いろいろと考えなくてすむようになるからです。

また、忙しい日々だと、人に会っている時間も長くなりますよね。

人生どん底時にヤバいのは、「誰にも会いたくないから。今の状態を、誰にも見られたくないから。」と1人で部屋にこもってしまうことだと言えそうです。

1人で部屋にこもると、意識が{どん底状態の自分自身}に向かわざるを得なくなります。すると「はぁ。なんで、こんなに辛い思いをしないといけないの?」とか思ってしまいメンタルがやられてしまいますよね。

なぜ引きこもりになるのか?心理【引きこもりが解説】ニートと引きこもりの違いも



でも、例えば名無き仙人に会っていると「この人、だいぶ
キチガイだな〜」などと、意識が、自分自身ではなく、他人である{名無き仙人}に向かいますよね。

きちがいの意味!やばい人との関わり方5つ(キチガイへの対処方法5つ)

また、外を出歩いていても、意識は外の現実世界に向かいます。



例えばビーチを歩いていると「綺麗な海と砂浜だな」とか「あの人の水着はカラフルだな。」などと意識は、自分自身ではなく、外に向かいますよね。

意識が外や他人に向かうと、その最中は、自分自身のことを忘れることができます。

人は、
精神的に余裕がなくなると、自分自身の救済ばかりに意識が向かうため、1人で家の中にいると自分のことばかりに意識が向かいがちです。

自分自身に意識を向けなくても人は生きていけます。

外に出て、他人や、現実の世界(外の世界)に意識を向けるようにしよう。

人生の最悪時には、外に出ること。人に会うこと。まずはハードルの低い夜道を歩くことから始めよう。メンタルが少し回復したら外に出て人に会うようにしよう。

さて、最後に。

私たちの人生は、きっと良くなっていく。
もっと良くなっていく。

私たちの人生は、必ず良くなっていくよ。実はそう、作られているんだ。

私はそう、信じていますし、実体験からも、そう思います。

貴方様の人生が、これから素敵なものになっていくことを願って。

なお、動画「私の【人生どん底体験】と這い上がった方法「人生のピンチはチャンス」は本当」もおすすめです。




★合わせて読みたい★


辛い人生となる根本原因は、負の観念にあります。

観念書き換えを行ってから、そのことを知りました。

詳しくは、以下で。

私の人生観が【人生とは苦労して成長するもの】から【人生とは楽しむもの】に変わったキッカケの話


〜追記〜


人生のどん底から立ち直るためには、以下の記事もおすすめです。

どん底に落ちた理由が、
恋愛や離婚の場合は、

@失恋や嫌なことを忘れたい!過去を振り返らない私の方法(今と「これから」を生きる方法)

がおすすめです。



また、復活するためには、新しい恋に進むことが大事であり、他にも
経済面含め、

@婚活サイトおすすめ比較ランキング!私の体験談も(実際にやってみた)

A職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

がおすすめです。


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「人生のどん底時には、いろいろ忘れて寝てしまえばいいのか。」


バス子「それって心が楽になる方法(波動数のコントロール)の記事?」


仙人「大丈夫。必ず良くなっていくぞぃ。関連記事としては、底辺職の生活と人生の幸せ(幸せって、なんで決まるの?)や、もう疲れた!人生に疲れた時は生き方を変えよう(将来は「なんくるないさ〜(何とかなるさ)」)もお勧めじゃよ。」


関連今すぐ解決!当たる占い師に悩み相談【恋愛/人間関係】(悩みを今すぐ解決する方法)
金の亡者診断チェック項目(拝金主義の洗脳にかかっていないか?)
仕返し/報復方法を探すな!(仕返しは法則が行う)
寝れない時にすぐ寝る私の方法5つ(寝れない時の対処法5つ)
幸せな人の共通点(自分の幸せばかりを考える人生は疲れる)
一人で寂しい時の対処方法/夜編(寂しい理由は「社会的な貧困」?)
人を見下す人の心理と特徴3つ(人を見下す人の心の状態とは?)





負の思い込み】を書き換える仙人術



1.観念とは→観念とは【わかりやすく図解】なぜ「思い込み」をなくすと人生が変わるのか?

2.人生観私の人生観が【人生とは苦労して成長するもの】から【人生とは楽しむもの】に変わったキッカケの話

3.お金観私のお金観が変わった時の話【お金で苦労する原因は、お金に対する思い込みのせいだった】

4.恋愛観私が結婚できた理由【恋愛観/結婚観の書き換えでした】「押しつける人」と「歩み寄れる人」の違い

5.人間関係観私の人間関係観は【負の思い込みだらけでした】書き換えのワークをやってみた結果・・

6.仕事観私の仕事観【給料は我慢の対価】楽しく働くことに罪悪感をもった過去を癒した時の話





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他