ソーシャルレンディング比較一覧!おすすめはココ


スポンサーリンク




スポンサーリンク

超高利回り投資ソーシャルレンディング比較一覧!おすすめは

ソーシャルレンディングおすすめの会社比較一覧
クラウドファンティング投資型!初心者にお勧めの会社はココ。



バス男「貯金を好利回りのソーシャルレンディングで運用しようかと思うんだけど、どこの会社が良いのかな?」


バス子「さぁ?どーでも良いけど、儲けたら奢ってよね。」


バス男「聞く人間違えたみたい。仙人様に【ソーシャルレンディング比較一覧!お勧めは?】を聞いてみようかなぁ。」


バス子「仙人の【ソーシャルレンディング比較一覧!お勧めは?】の話ねぇ〜・・」







★この記事は定期的にチェックし、随時、情報を新しくしています★


〜ソーシャルファンディングのサイトを比較したよ〜

1.利回りが高い会社はどこ?

@ソーシャルレンディングを始めるなら、お勧めは?

日本国内にある、ほぼ全ての会社で口座を開設し、

投資実践を積み重ねてきました。

実践していくうちに「実は使えない会社」や

「実際に使える会社」がわかってきました。

今回は投資実践でわかった
実践で使えるソーシャルレンディングの会社を比較し、おすすめの会社を紹介していきます。


仙人「ワシの【累計獲得分配金】は、以下のとおりじゃよ」

★2018年 8月4日 私の投資実績を公開★

   運用額  累計分配金
 @不動産特化型クラウドファンディングサービス【OwnersBook】  590,000円  20,495円
 A海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット  1,793,337円  122,745円
 Bソーシャルレンディングの【トラストレンディング】  1,000,000円  44,238円
 Cクラウドバンク  1,544,384円  97,709円
 DSBIソーシャルレンディング  1,887,434円  133,481円



まずは、おさらいも兼ねて、ソーシャルレンディングの仕組みを簡単に見てみましょう。

ソーシャルレンディング投資とは、早い話が【高利の金貸し業】です。

個人が投資したお金が、ソーシャルレンディングの会社を経由して、{お金を借りたい企業}に貸し出されます。

で、借りたお金は利息をつけて返さなければいけませんから・・お金を投資した個人投資家である私達は、毎月、5%〜10%程度の利息を受取りつつ、投資期間終了後には、投資したお金を全額、返してもらえます。

貸し倒れなどがなければ、5%〜10%程度の高利回りで、お金を増やしていける・・資産運用が可能なわけですね。

※現状、ほぼ貸し倒れ案件はありません。


〜追記〜

今まで100以上のファンドに分散投資してきていますが、貸し倒れも、遅延も0件です。業界全体としても、{貸し倒れ/遅延}は、ほぼありません。

今までは「高利の金貸し業で儲けていいのは銀行だけだよ!」とされていたのが、「個人投資家も高利の金貸し業で儲けていいよ」となったわけですね。

さらに詳しい仕組みの解説や、リスクなどについては、以下の記事で。

高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)



Aソーシャルレンディングの会社比較一覧
さて、ソーシャルレンディングのサービスを行っている会社について、おすすめの会社を見ていきましょう。

以下に、運用実践で判明した、おすすめソーシャルレンディングの会社を比較一覧にしています。

   おすすめ度
 @OwnersBook  ★★★★
 Aクラウドクレジット  ★★★★★
 Bトラストレンディング  ★★★★
 Cクラウドバンク  ★★★★
 Dsbiソーシャルレンディング  ★★★


順番に詳しく見ていきましょう。


@OwnersBook

OwnersBookは、全案件、1万円からの少額投資が可能です。

また、全案件が不動産のプロが厳選した不動産担保付であり、渋谷や品川など、東京都心の物件(マンションやオフィス)案件なので安心感があります。

不動産特化型クラウドファンディングサービス【OwnersBook】は、ソーシャルレンディングに初めて取り組む人や、投資・資産運用初心者の方にも、おすすめですね。

私は現在「新宿区マンション第1号ファンド」に投資中です。
新宿駅から徒歩圏内の不動産なので、担保価値も高いだろうし安心感がありますね。

予定利回りは4.5%ですが、オーナーズブックでは、

過去の案件一覧にあるとおり
物件の売却に成功すると、利回りが12%とか14%などになる場合があるため期待感もあります。

物件売却の成功がなければ予定通りの利回りで投資が完了・終了となりますが、成功があれば、超高利回り運用となるわけですね。

現在、「新宿駅から徒歩圏内の超一等地の物件だから売却に成功しないかな〜」なんて期待をしています。

超一等地の不動産案件という手堅いファンドが揃ううえに、利回り10%越えの超高利回り運用!という期待も、もてるオーナーズブックは、初心者含め、万人におすすめですね。

仙人「オーナーズブックを運営する会社(ロードスターキャピタル株式会社)が2017年9月に東証マザーズに上場したのぉ」

バス子「会社の信頼性も抜群ね。安心して投資できるわ」


公式サイト→不動産特化型クラウドファンディングサービス【OwnersBook】


さらに詳細は、オーナーズブック投資実践から判明!メリットとデメリット(実践でわかったことまとめ)にて。


〜追記1〜

「大田区マンション第3号ファンド」と「豊島区オフィス第2号ファンド」にも追加投資をしました。

〜追記2〜
「千代田区オフィス第1号ファンド第1回」にも投資をしました。


Aクラウドクレジット

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット は、海外の幅広い案件へ投資できる魅力・特徴があります。

総合商社の
伊藤忠商事が株主になっている点は安心感があります。

クラウドクレジットも1万円から投資可能なので、ソーシャルレンディング投資に初めて取り組む場合「まずは様子見から」ということで少額から投資したい人にも、おすすめですね。

私も、最初は少額から投資を始めました。

さて、ソーシャルレンディングでは、どの会社の案件も{国内の不動産事業者への貸し付け}が、ほとんどです。

不動産事業者へ、お金を貸す場合、土地や建物などの不動産が担保となるので、万が一の貸し倒れ時も投資元本の安全性が高くなるからです。

そのため、ソーシャルレンディングでは{国内の不動産事業者への貸し付け}が多いです。

ただ、2008年のリーマンショックのような金融危機があると、急に不動産の価格が下がり始め、不動産の買い手が減って売買も成立しにくくなり、不動産事業者に貸し倒れが増える可能性もあります。

その点、クラウドクレジットでは、海外の幅広い案件へ投資出来るため、分散投資になります。

「国内の不動産事業者ばかりに、お金を貸したくない!分散して、お金を貸したい」という人にはお勧めですね。

また、クラウドクレジットは、後述するトラストレンディングと同じく、超高利回り案件が多数あります。

トラストレンディングと、クラウドクレジットでは「投資期間1年間、利回り11%、不動産による担保あり。」などの案件が発表されると、個人投資家達から投資が殺到して、早い段階で【満額成立!】となる場合も多いですよね。

クラウドクレジットでは
利回り10.8%の{東欧金融事業者支援ファンド4号}に申し込むことができました。

公式サイト→ソーシャルレンディングならクラウドクレジット


〜追記1〜
総合商社の伊藤忠のホームページより、伊藤忠がクラウドクレジットの発行済株式の18%を取得し、同社経営陣に次ぐ株主になったことが判明しました。

日本を代表する総合商社である伊藤忠が認め応援していることがわかり、追加で投資を行いました。

東欧案件、欧州案件、ペルー案件、ロシア案件に分散投資しています。
にも関わらず、平均利回り10%越えと、投資家にとっては感無量の状態です。

ソーシャルレンディングの会社は複数ありますが、こんな投資が出来るのは、海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット だけですね。

現在は、初めてソーシャルレンディングを知る人が聞いたらドン引きするくらい、クラウドクレジットの各ファンドにお金を突っ込んでいて笑、さすがに新規投資を控えている状況です。

クラウドクレジットはおすすめの会社ですが、それでも1社に投資資金が偏るよりも、投資する会社も分散した方が安全ですものね。

購入するファンドだけ分散するよりも、投資する会社自体を分散させた方が安全性が高まるよ!投資に「絶対安全」はないから。

〜追記2〜

TV東京「ガイアの夜明け」でクラウドクレジットが特集され、人気に火がついた感がありますね。

「投資家から資金が集まるからファンド組成も増える」の好循環を期待しています。

最近は、無事、満期を迎え戻ってきた資金が増えており「【為替ヘッジあり】マイクロローン事業者ファンド13号」などに、得られた分配金を含め再投資をしています。

ファンドの利回りが高いので、得られる分配金が多く、クラウドクレジット内のお金が、どんどん増えています。

なお、「
クラウドクレジットのファンドは、どういったファンドなの?中味がわからない」の回答は、以下の記事が詳しいです。

実は{手堅い仕組み}がわかります。

クラウドクレジット運用実績を公開!貸し倒れ/遅延ファンド数も(クラウドクレジット運用実績)

バス子「公式サイトにある説明より、わかりやすいわ」

仙人「ワシが書いたんじゃ〜」

バス男「仙人、自慢しないで下さいよぉ」


Bトラストレンディング

ソーシャルレンディングは超高利回りで有名ですが、実際に利回り10%の案件というのは、ソーシャルレンディングの、どの会社でも、なかなか存在しないのが実情です。

利回りが高い案件が多い会社でも、利回り7%前後が多いですね。

しかし、ソーシャルレンディングの【トラストレンディング】 は、営業者報酬が低く設定されていることもあり(トラストレンディングの取り分が少ないため)利回りが10%前後の超高利回り案件が多い特徴があります。

私もトラストレンディングのサイトの「案件一覧」を初めて見た時は、「なんだ、これは!?利回り10%!?」と驚きました。

貸し付け条件なども、わかりやすいし、見やすいため、ソーシャルレンディング初心者にもお勧めです。

人気すぎるため、早い段階で募集金額が満額成立になってしまう嫌いはありますが、私も無事{投資期間1年、利回り10%、不動産による担保有}の案件・・{不動産担保付ローンファンド33号}に投資することができました。

より詳しくはトラストレンディング体験談!口コミや評判の真実とは?(トラストレンディング体験談)にて。

公式サイト→ソーシャルレンディングの【トラストレンディング】


〜追記1〜
「不動産担保付ローンファンド63号」に追加投資しました。

〜追記2〜
「最初だけだろう」と思っていましたが、
未だに利回り10%越えファンドを販売し続けており、最近「債権担保付ローンファンド128号」に追加投資した結果、投資額が100万円になりました。

国土交通省及びNEXCO東日本を発注者とする道路工事の案件で、元受け企業は超大企業であり、手堅い案件なのに利回り12%です。

トラストレンディングは穴場的な会社ですね。

仙人「トラストレンディングの公式サイトを見ると、利回り10%越えファンドが並んでおり、笑えるレベルじゃよ」

バス子「大盤振る舞いしすぎで「バカなの?」って心配になるほどね」


Cクラウドバンク

証券会社が運営するクラウドバンク は、案件の幅が広いし、すぐに{満額成立}とはならず、いつでも投資可能なので重宝しています。

利回りも7%前後と高い案件が多いです。

証券会社故、金融商品取引法では一種業者となるため、運営体制や財務状況の健全性は担保されており安心感もありますし、クラウドバンクのファンドへの投資も増えてきています。

1万円から投資可能なうえ、ファンドの期間も3か月や6か月と短いファンドが多く、初心者にも、おすすめですね。

現在は、「代替エネルギー特化型ローンファンド第106号」と「中小企業支援型ローンファンド第247号」に投資中です。

公式サイトはこちらです→クラウドバンク


より詳しくは、クラウドバンク投資実践から判明!メリットとデメリット(クラウドバンク体験談)にて。


〜追記1〜

投資額は、超高利回りのクラウドクレジットに比べると少ないものの、いろいろと追加投資しています。

クラウドバンクは、ファンドの種類が豊富で幅広いので、投資しやすいですね。

実践で「使える会社/使いやすい会社」だと感じています。

〜追記2〜
最近では「上場企業拡大支援&バイオマス発電ファンド」や「太陽光発電ファンド」に投資しました。

クラウドバンクでも順調にお金が増えています。


Dsbiソーシャルレンディング
日本を代表する超大手企業SBIホールディングスのソーシャルレンディングがSBIソーシャルレンディングです。

安心感や信頼度は、抜群ですよね。

ただ、さすがに人気なために、利回りが高い{オーダーメイド型ローンファンド}は、すぐに満額成立となるので投資が出来ていません。

それでも、{不動産担保ローン事業者ファンド}は、いつでも投資可能なため、現在は{不動産担保ローン事業者ファンド}に2件、投資しています。利回りが3〜4%と低いのが残念ですが・・。

詳しくは公式サイトで確認してもらいたいのですが、{不動産担保ローン事業者ファンド}は、かなり厳しい条件で貸出先を限定しており、担保不動産の評価額の70%を上限とした金額を貸し付けるようにしているため安全性は高いファンドです。

「安全性重視で投資したい」という人には、おすすめですね。

また、1万円から投資可能なので、初心者の方にも、おすすめです。

公式サイトはこちらです→SBIソーシャルレンディング


詳しくはsbiソーシャルレンディング体験談!評判や口コミの真相も(sbi体験談)の記事で。


Bソーシャルレンディングの始め方


私は、上記5社で口座を開設し、投資を行っています。
※他にも実験的に口座を開設したり、少額を投資したりはしています。

100万円の運用資金があるとしたら「A社で20万円、B社で20万円、C社で20万円、D社で20万円、E社で20万円を運用する」という感じですね。

このように5社で運用すれば、最悪の事態の備えにもなります。

ソーシャルレンディング投資における最悪のリスクは「貸し倒れ」ではなく、ソーシャルレンディングの会社自体の倒産だと言えそうです。

そのため100万円をA社だけで運用している場合、最悪、全財産である100万円が・・という可能性も0ではないでしょう。

ただ、以下の記事にあるとおり、実際に運営会社が倒産しても、全額を失うことは考えにくく、また、倒産前に資金の引き上げは可能だとも思っています。

ソーシャルレンディングの運営会社の倒産リスク!リーマンショック的な金融危機時は?(倒産リスク)

運営会社の倒産の可能性は、かなり低いでしょうが、大切なお金を運用するのですから、最低限、「複数の会社を使って、分散して、お金を運用する」は、やっておきたいですよね。

仙人仮想通貨ですら、取引口座は最低でも2つ必要じゃよ」

バス子「コインチェックショックの時に、危機管理の重要性が判明したわね」

バス男【初心者向け】仮想通貨おすすめ取引所比較!手数料が安い業者もに書いてあったな〜」

信頼できる複数の会社の、複数ファンドに分散投資さえしておけば、運悪く貸し倒れ案件に遭遇しても、土地など担保があるので投資元本の全額を失うリスクは、ほぼないうえ、他のファンドで利益が出ているので、トータル収支はプラスになると考えています。

ソーシャルレンディングの運営会社自体の倒産があったとしても、会社を分散しておけば大損のリスクは減らせますしね。

ソーシャルレンディングはハイリスク?大損する典型的負けパータン3つ(リスクを下げる方法)

面倒でしたが、口座開設はネットで出来るので、数社やっても1時間もかからなかったです。

また、資産運用の管理も、各会社のサイトのマイページを見れば、運用状況が一目でわかるため、5社で分散投資を行っても「管理が面倒だ」という失敗はないと思います。


〜追記〜
上記以外の会社含め、いろいろな会社で投資を行ってみていますが、各会社によって、ファンドの中身も利回りも、まったく違うので、
1社だけで投資をしていると機会損失が発生することが判明しました。

「他の会社には、今、もっと良いファンドがあるのに!利回り2%分は損しているよ!・・もったいない。」という状態が発生するわけですね。

私も例えば「もっと早くクラウドバンク でも投資しておけば良かった!」と後悔しました。

クラウドバンクのことは知っていましたが、口座を開設するのが面倒で、最近、やっと投資を始めたのです。

会社の信頼度が高いうえ、利回りが安定して7%もあるなら、もっと早く投資を開始しておけば良かった・・。

そういった意味でも、複数の会社で投資をすると良さそうですよね。


では、最後に、もう1度、おさらいです。

以下の5社は、個人的にはお勧めです。

@不動産特化型クラウドファンディングサービス【OwnersBook】→1万円から投資可能で安心案件が多い。

Aソーシャルレンディングならクラウドクレジット →海外への投資(分散投資に役立つ)。超高利回り案件多数。

Bソーシャルレンディングの【トラストレンディング】 →超高利回り案件多数。

Cクラウドバンク →利回り7%前後で、投資期間も短く、使い勝手が良いので重宝する。

DSBIソーシャルレンディング→大手なので安心感が抜群。




なお、
口座開設の仕方などは、ソーシャルレンディングの始め方!口座開設から投資完了まで(日本1わかりやすい)の記事が詳しいです。


また、
分散投資の仕方については、ソーシャルレンディング分散投資のコツ!徹底解説するよ(分散投資の仕方)の記事が・・

ファンドの選び方については、ソーシャルレンディングの案件/ファンドの選び方!わかりやすく解説(どれに投資すべき?)の記事が詳しいです。



★人気記事★
ソーシャルレンディング!上場企業に投資できる「おすすめの会社」はココ(上場企業に投資するには?)

ソーシャルレンディングで太陽光発電投資!私の体験談とおすすめの会社も(太陽光ファンドおすすめは?)



〜追記2〜
実際にソーシャルレンディングでの運用を開始してみて、改めて、わかったことがあります。

それは「
管理が楽」ということ。

株式投資の場合「業績が悪化して減配されていないかな?株価が下がっていないかな?」とか「株価が上がった今、1回、売っておこうか?」など、株価チェックや管理が、かかせません。

FXや不動産投資でも、チェックや管理が必要ですよね。

仕事やプライベートなど、なにかと忙しい場合、時間や意識を、投資に割きたくないのに、正直、面倒です。

でも、ソーシャルレンディングは{金貸し}なので、たとえ赤字でも、金を借りた企業は返済の義務があり、よほどのことがない限り、きちんと利息がついて返済され、投資した資金も、投資期間終了と同時に返ってきます。

実際、現状は、どの会社の案件でも、ほぼ貸し倒れがありませんものね。

市場での売買がないし、貸倒の心配も少ないので、私の場合は、物理的にもメンタルの面でも完全に放置状態です。
でも、毎月、毎月、きちんと利息収入は入ってきています。

中途半端にやると、株やFX、不動産投資では損する可能性も高いことを考えると、何かと忙しく、時間的にもメンタル的にも、投資を本腰入れてやれる状況にない人には、ソーシャルレンディングはおすすめであり・・・

利回り10%前後の超高利回り案件は、すぐに「満額成立」となって投資できないケースが多いのですが、クラウドクレジットは、実際に投資可能ですので、ソーシャルレンディングの会社を比較した際に特におすすめです。

詳しくはクラウドクレジットに投資中!評判や口コミの真相(クラウドクレジット体験談)にて。


なお、「どうしてソーシャルレンディングは利回りが高いのか?」の理由を、きちんと知ると「あぁ、なるほど。だったら大丈夫だ」と自信をもって投資できるようになると感じています。

ローンの種類などを知ると、ファンドの選び方も、精度が上がると思います。

なぜソーシャルレンディングは利回りが高いのか?」については、以下の記事が詳しいです。

ソーシャルレンディングのファンド利回り/金利が高い理由と怪しくない理由(なぜ高利回り?まとめ)


〜追記3〜

少額ですが、分散投資の意味で、以下の会社でも運用を行っています。

★メイン以外 ソーシャルレンディング比較一覧★

   おすすめ度
 ラッキーバンク運用実績  ★★
 maneoの運用実績  ★★★
 グリーンインフラレンディング運用実績  ★
 プレリートファンド運用実績  ★★★
 LCレンディングの運用実績  ★★★
 スマートレンドの運用実績  ★★★
 クラウドリースの運用実績  ★★★


おすすめの会社は最初に紹介した5社ですが、上記の{メイン以外}では、マネオ(maneo)と、プレリートファンドがおすすめですね。

資金的に余裕があるなら、LCレンディングも、まあまあ使えるので要チェックですね。


バス男「うわ〜、いろんな会社で投資をしてるな〜」

仙人「ソーシャルレンディング投資の本質は【債券投資】じゃから、分散投資が全てじゃよ」

バス子「債券は分散して少額づつ購入するのが鉄則ですものね」

ソーシャルレンディングは、ファンドを買った後は放置で良いので、使う会社と購入ファンド数が増えても、手間暇かかりません。

実際、私も放置状態です。株価や為替のチェックはしますが、ソーシャルレンディングは放置ですね。

仙人「口座を開設する最初だけ、面倒じゃが【分散投資が全て】じゃから、やるのがおすすめじゃよ」

バス子「面倒なのは{最初だけ}ですものね」

ちなみに私も、最初から全部の会社で口座開設したわけではありません。

最初は実験的に数社、口座開設し、その後、ソーシャルレンディングへの信用性が高まるにつれ、少しづつ使う会社が増えていきました。


〜追記4〜

仙人
「最後に「ソーシャルレンディングでよくある質問」を見ていこうかのぉ」

Q1「ソーシャルレンディングの始め方を教えて」
ソーシャルレンディングの始め方!口座開設から投資完了まで(日本1わかりやすい)が詳しいです。

仙人初心者が最初に口座開設するなら、手堅い【オーナーズブック】にプラスして、高利回りの【クラウドクレジット】と【トラストレンディング】がおすすめじゃのぉ」

不動産特化型クラウドファンディングサービス【OwnersBook】

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット

ソーシャルレンディングの【トラストレンディング】


Q2「ソーシャルレンディングのリスクを徹底的に知っておきたい」
ソーシャルレンディングのリスクは「貸し倒れ」以外に6つもある!(リスクを徹底解説)が詳しいです。

ちなみに【大損する負けパターン】はソーシャルレンディングはハイリスク?大損する典型的負けパータン3つ(リスクを下げる方法)にて。


Q3「ソーシャルレンディングは怪しくないの?」
ソーシャルレンディングは怪しい?危険性や貸し倒れ率を詳しく(失敗しないコツ)が詳しいです。


Q4「ソーシャルレンディングって元本保証の投資もあるの?」
ソーシャルレンディング!元本保証付/不動産担保付ファンドでも元本割れリスク有(元本保証の信頼性)


Q5「ソーシャルレンディングで稼ぐコツを教えて」
ソーシャルレンディングの勝ち方/稼ぎ方のコツ2つを詳しく(稼ぎ方のコツ)


Q6「ソーシャルレンディングの今後はどうなる?」
以下の記事が詳しいです。

ソーシャルレンディングの今後!初心者が失敗する私の予想(投資詐欺被害への対策)

ソーシャルレンディングの市場規模が成長する理由3つ(今後の予想)


Q7「ソーシャルレンディングで配当金生活って出来るの?」
ソーシャルレンディングで配当金生活はいくらから可能?本気の検証(いくらでリタイア可能?)が詳しいです。


Q8「ソーシャルレンディングとクラウドファンディングって違うの?」
クラウドファンディング寄付型/購入型/投資型の違い!まとめ(クラウドファンティングとは?)が詳しいです。


Q9「少額から投資できる会社を教えて」
ソーシャルレンディング1万円から投資するなら実践で判明【超厳選3社】(1万円で投資するなら)が詳しいです。


Q10「利回りが高い会社って、どこ?」
ソーシャルレンディング利回り比較ランキング! 実践で判明【超厳選】トップ3(利回りが高い会社は?)が詳しいです。


Q11「ソーシャルレンディング以外のおすすめ投資ってある?」
私は以下の投資も行っています。投資の勉強にもなるので、知っておくのはおすすめですね。

初めての不動産投資!始め方や勉強方法、初心者におすすめセミナーも(不動産投資のコツ)

仮想通貨とは?儲かる仕組みやリスク【2018年の予想】私が投資する理由(仮想通貨まとめ)

FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)

産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「クラウドファンティング投資型にも、いろいろな会社があるんだー。」


バス子「ソーシャルレンディングの会社自体を分散して投資することは大切そうね。」


仙人「ソーシャルレンディングの詳しい仕組みや、リスクについては、超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)がお勧めじゃよ。」


<ソーシャルレンディング関連>
ソーシャルレンディング!短期運用ファンドが多い会社比較(投資期間が短い会社は?)
ソーシャルレンディングで太陽光発電投資!私の体験談とおすすめの会社も(太陽光ファンドおすすめは?)
ソーシャルレンディングで海外に投資する!おすすめの会社【超厳選1社】(海外に投資するなら?)
ソーシャルレンディングの個人間融資とは?おすすめ会社はココ(高利貸しするなら?)
ソーシャルレンディング!上場企業に投資できる「おすすめの会社」はココ(上場企業に投資するには?)


関連土地付き太陽光発電投資は中古物件がおすすめな理由3つ(中古物件のメリット)
配当金生活は可能?(配当金の解説)
資産運用方法の種類一覧!特徴やリスクなど(資産運用!初心者編)
資産運用!利回り目標10%!私の高利回り投資法(利回り10%以上の投資法とは?)
高利回り投資先はコレ!資産運用利回り比較(利回りランキング)
資産運用初心者の典型的な失敗例はコレ!成功のコツは?(資産運用のコツ)
資産運用の始め方!始めるタイミングは?初心編(始めるタイミングが超重要)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他