お金を刷りするぎると「インフレが起きる仕組み」と対処法


スポンサーリンク




スポンサーリンク

お金と政府紙幣は違う!本当の資産と「価値の交換」の話

お金を発行しすぎるとインフレになる仕組み
「お金」と「政府紙幣」は、違います。


バス男お金を刷ると、インフレになるから、辞めて欲しいんだよねぇ〜」


バス子「なに、わかった口をきいてるの!?そもそも「お金」と「政府紙幣」は違うのよ」


バス男「え!そうなの!?」


バス子「仙人が言ってたんだけどね・・」






〜日本銀行券と「お金」の違い〜

1.本当の資産と「価値の交換」の話

@紙幣をたくさん発行するとインフレになる!対処法


不景気になったり、金融危機が発生すると、国が財政出動を行います。

不景気になる仕組み【お金が回る/回らない】とは?財政出動/景気対策含め「図解」で説明

国の借金が増えるけど、政府紙幣を発行することで、お金の量を増やして、景気刺激策を行うわけですね。

バス男インフレ日本円の価値低下など、僕には、難しい話でわからないぃ〜」

仙人「難しいジャンルの話じゃが【本当の資産】と【価値を交換する媒体】を理解すると、経済の本質がわかってくるのぉ」

というわけで「
経済の本質」を見ていきましょう。

金融危機とは【初心者向け】図解でわかりやすく!なぜ金融危機が起きる?信用不安とは?


Aお金を刷りするぎると「インフレで日本円の価値が下る」対処法
お金をたくさん作ればいいのに」や「なぜ日銀はお金を刷らない?」の意見もありますが・・

仮に、中央銀行である日本銀行が、
日本円(政府紙幣)を無限に刷りまくって、たくさん刷りまくって、膨大な量の日本円が市場に出回ったら?

無限ですよ?
無限

無限に、お金を印刷し続ける。

財政出動として、
無限にお札を刷って、国民全員に、一律10億円づつ配布したら?

仙人「河原の石コロよりも、1万円札が、た〜くさん、世の中にありふれてしまったら、どうじゃろう?」

バス子「なにか、1万円札の「ありがたみ」がないわね」

バス男「みんなが、たくさんの1万円札を持つなら、1万円の価値は、下がるなー」

例えば、八百屋で大根1本を買う場合。

八百屋さんも既に、たくさんの1万円札を持っています。

日銀がたくさん、お金を刷ることで、
市場に、1万円札が、流通しすぎた結果です。

すると、八百屋さんは言います。「支払いは、1万円札は嫌。もし1万円札で払うなら、20万円下さい。1万円札って、ほとんど価値ないから」

バス子「誰もが、たくさん持っている1万円札には、もう価値がないわね」

さらに八百屋さんは「
大根1本と、魚1匹なら、交換してもいいよ

日銀がお金を無限に刷っても、
大根の生産量と、魚の漁獲量は変わらないので、大根1本と、魚1匹の価値は、今までのまま



お札の総量が増えたことで、政府紙幣の価値だけが、相対的に下がったわけです。

お金が必要なくなる世界の姿【増税が進む日本】で「労力」や「サービス」の物々交換が増える理由

仙人「この「政府紙幣の価値が低下する」現象を、世間では、インフレーション・・インフレと呼ぶのぉ」

「インフレが起きると、日本円の価値が下がる」という話がありますが、正確には、日本円の価値が下ることで、インフレが起きるわけですね。

※インフレが起きる原因には、その他の原因もありますが、今回は、説明のため。


B【本当の資産】と【価値を交換する媒体】
そもそも、勘違いの根本が「お金とは?」の部分にあります。

お金とは「
価値を交換する媒体」のこと。

お金とは「価値を交換するうえで、使われる仲介役」と言い換えることもできます。

バス子「大根と魚を、物々交換するのは大変ね」

バス男「物々交換よりも、価値あるものを、交換しやすくするために、お金は使われ始めた歴史があるなー」

バス子「昔は、貝殻などが、お金「価値を交換する媒体」として、使われたりしていたわね」

以下の記事のとおりです。

お金の仕組み【始まりから背景まで】本質を勉強をしたい人向け!私が解説

仙人「「お金とは、日本円のこと」という思い込みが、そもそもの根本的な間違い/勘違いじゃよ」

国家が中央銀行を作り、政府紙幣を発行して、日本円などの政府紙幣が「価値を交換するうえで、使われる仲介役」として、使われるようになったのは(ほぼ)19世紀から。

比較的、最近のことです。

つまり「お金=日本円(政府紙幣)」という思い込みが始まったのも、比較的、最近の話。

仙人「本質的には、価値を交換するための媒体として、上手く機能するものなら、お金は、何でもいいわけじゃよ」

バス子「国が発行する政府紙幣に、固執する必要はないわね」



だからこそ、ビットコインなどの仮想通貨が注目されているわけです。

価値を交換する媒体」として、貝殻や、政府が発行する通貨よりも、上手く機能する可能性があるからです。

仮想通貨とは?儲かる仕組みやリスク【今後の予想】私が投資する理由

ビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に

仙人「「価値を交換する手段/道具」として、貝殻を使っても良いし、日本政府が発行する日本円を使ってもいいし、仮想通貨でも、いいわけじゃよ」

バス子「「価値を交換する手段/道具」として、長らく政府紙幣(日本円)が使われたせいで【お金日本円】の思い込みを持っている人が、多いわね」



仙人国家破綻を心配したり、インフレを心配する人が多いが、その根底には【お金とは、日本円】という思い込みがあるのぉ。世の中の【価値あるもの】の「価値」は、日本政府が、どれだけ日本円を発行しようと、変わらないわけじゃよ」

バス子日本円を刷れば刷る程、相対的に、日本円の価値が下がっていくだけね」

バス男「お米の価値は「食べられて美味しい」という価値のままだぁ〜。上がるわけでも下がるわけでもないなぁ」

よって、インフレによる日本円の価値が低下することへの対処法は「
価値あるものに変え続ける」になります。

以下の記事のとおりですね。

投資とは?意味!簡単にわかりやすく【お金を価値あるものに変え続けるのが投資】日本円の価値低下の対策

インフレや国家破綻が起きない限り、日本円は「価値を交換する媒体」として、価値があるので、日本円として富を保存する人が多いです。

だから私達は、日本円として、富を保有しています。

しかし、1国の政府が発行する政府紙幣の価値が低下するならば、
日本円に固執する必要はないので、他の「価値あるもの」に、日本円を変えれば良いわけです。

仙人「思考のベースを日本円で考えすぎるから、インフレや国家破綻が、怖くなるわけじゃよ」

バス子「日本円って、東洋の島国の国家が発行している政府紙幣にすぎないわね」



バス男海外旅行に行くと、日本円では支払い出来ない場所が、ほとんどだー」

【実費公開】2人で3泊4日のグアム旅行費用24万円でした!現地でかかる予算「ドルの所持金」も

バス子「グローバルな時代なのに、たまには、日本から出ないと、ヤバいわね。日本の中の蛙(井の中の蛙)になるわ」

「地元は地球」の時代【海外で働くメンタルブロック外すメリット】マイルドヤンキーの未来ヤバい


★日本円以外に価値あるもの★
@不動産(土地は価値がある)
A株券(企業の所有権は価値がある)
B他国の通貨(例えばアメリカ経済が好調ならアメリカドルは価値がある)
Cお米(食料には価値がある)
D仮想通貨
Eゴールド(金)
F人との繋がり(困った時に助け合える)


これら【
価値あるもの】は資産と呼ばれており、以下の記事が詳しいです。

簡単に【資産とは?資産運用とは?】資産運用で月10万円稼ぐ僕が解説(「資産/資産運用」本当の意味)




仙人国家破綻は、とにかく怖いイメージがあるが、日本政府が発行する政府紙幣(日本円)の価値が下がるわけじゃよ。もし、出張でアメリカ在住で、アメリカドルしか持っておらぬかったら、何の被害もないわけじゃ」

住む国を選ぶ時代へ「国とは?」国家の定義が変わる「国は選ばれる対象へ」日本の未来のシナリオ

バス男「日本に住んでいても、外貨預金やFXで、簡単に、日本円を、アメリカドルなどの外貨に変えることはできるなぁ」

FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)

バス子「グローバル展開する会社の価値は下がらないし、ゴールドの価値も下がらないわね」

バス男「お米の価値も下がらないなぁ」

バス子「金融危機で財政出動しすぎて、国家破綻しても、お米の生産量と消費量は急変しないから、お米の価値は、安定するハズね」

日本の財政破綻はいつ?【地方自治体の破綻は起きるよ】シナリオを公開

日本国家が財政経済破綻したらどうなる?【破綻後の予想】

本当に価値があるものを保有していれば、インフレによる日本円の価値が低下しても、財産を失わない・・

うまく「価値あるものに交換していく」が出来れば、逆に、富が増える可能性も十分にあります。

金融危機が発生すると、それぞれの資産の価値/価格の変動幅(ボラティリティ)が大きくなるので、うまく「価値あるものに交換していく」が出来れば、逆に、富が増えることになります。

バス子「だから、日本の富裕層は、海外の資産や通貨、仮想通貨、ゴールドなどへの投資をしているわけね」

バス男「日本円だけで、富を保存しておくのはハイリスクだー」

海外に分散投資する方法!比較一覧おすすめはコレ(国際分散投資のやり方)

なぜゴールドに価値がある?金価格が変動する理由も【最強の資産は金じゃない】(金に価値がある理由)



★合わせて読みたい★
金融危機とは【初心者向け】図解でわかりやすく!なぜ金融危機が起きる?信用不安とは?


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「インフレに備えて、価値が下がる日本円を、今のうちに、バス美ちゃんのお店で使ってしまおう!」


バス子「お金がなくなっても、貸さないわよ」


仙人「関連記事では、金融危機はいつ?仙人の【時期予想は無理】だが「バブルとバブル崩壊」は起きるので備え方は・・がおすすめじゃよ。」


関連世界恐慌が起こるとどうなる?仙人の【個人が生き残る対策】安全資産はコレ
不景気になる仕組み【お金が回る/回らない】とは?財政出動/景気対策含め「図解」で説明
銀投資を現物でするメリットとデメリット!etfとの比較(銀投資の魅力とリスク)
資産運用で金に投資するメリットとデメリットを裏側まで解説(金投資の魅力とリスク)
お金とは汚い?嫌い?お金の秘密(お金は感謝の具象化)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他