病気を克服する方法  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

病気を克服する方法

■うつ病や心と体の病、病気を克服するには?方法。西洋医学や薬、投薬治療、通院をせずして元気に病気を改善するには?

病気を克服する方法
西洋医学の知らない病気の正体?



バス男「ふぁ〜。雑誌も読み飽きて、眠くなってきたなぁ。」


バス子
「ちょっとバス男さん?昼間からダラダラと過ごしている場合じゃないでしょ?そんな堕落した日常だと、病気にもなるわよ。」


バス男「バス子ちゃ〜ん。そんな風に言わないでくれよぉ。それに、仙人様が【病気の克服方法】で言ってたんだけど・・」


「えっ?仙人の【病気を克服する方法】?」


「うん。あのね、仙人様が言うには・・・・」







〜病気の正体を科学する〜

1.病気は実在しない?

@病気を克服する方法

今回の記事では、【病気は実在しない?】を見ていき、そして病気を克服する方法を、見ていきたいと思います。


さて、人間の本質は魂・・なのかもしれません。

では、魂自体には病気はあるのでしょうか?

幽霊の話は、なにかと耳にする機会はありますが、肉体を離脱した魂である幽霊には病気がないようで・・
「はぁ〜。うつ(鬱)病が辛い・・。」
「最近、癌になってしまって・・。」
などの幽霊の話は、聞きませんよね。

他にも、死んだご先祖様が現れた話は、耳にしたこともありますが、死んだご先祖様である爺様が現れた際に、「おぉ、息子よ。今、ワシはあの世で癌にかかっており、闘病生活を送っておるのじゃ。」なんて言う話は、聞いたことがありません。


つまり、私達の本質である魂自体には、病気はないようなのです。

魂が、肉体という物質的なものに宿ることで、生じる可能性があるものが、病気なのかもしれません。


エネルギー問題の解決策にあるとおり、私達は元を辿れば、137億年前に、この宇宙を創造し始めた【サムシンググレート(偉大な何者か)】と、種類も質も、同様の存在であり・・

私達1人1人は、【サムシンググレート】の1部分・1部分でも、あるようです。


そして、137億年前に、この宇宙を創造し始めた【サムシンググレート】の本質には、病気はないようです。
【サムシンググレート】の本質に病気があるならば、肉体を離脱した魂にも病気があるハズで・・だとすれば、病気で悩む死後のご先祖様や、幽霊もたくさんいるハズですが、病気に悩むご先祖様や幽霊の話は聞きません。

本来、サムシンググレートには病気がないようなのです。

そして、そのサムシンググレートの1部である私達の本質の魂が、下図です。

この私達の本質である魂は、運命の大きな流れの中で、この4次元の現実世界にやってきて、肉体に宿りました。

そして、無限なる【サムシンググレート】とは深い部分(潜在意識)では繋がったまま、今、私達は有限なる肉体の殻に宿っている・・とも言えそうです。

【サムシンググレート】は病気もない無限の存在なのですが、この4次元の現実世界は、「栄枯盛衰」などの言葉があるとおり、創造と消滅を繰り返す有限の世界であり、全てが陰陽に分れていることで認識可能な相対性の世界のようです。

そのため、4次元の現実世界の存在である有限の肉体の殻に宿ることで、病気が発生することも、あるようです。


しかし・・
私達の、元々の大元である【サムシンググレート】は病気もない無限の存在なのですから、その【サムシンググレート】の、無限の力をそのまま現せば、通常では病気はしないようなのです。

だからこそ、病気ではない、健康な状態の人の方が、圧倒的に多いようです。
元々の大元である【サムシンググレート】には病気がないからでしょう。

ただ、己の誤った知識・信念により、【サムシンググレート】より流れいる無限の力を、1部、シャットアウトしてしまうと、病気になってしまう場合もあるようです。


さて、こんな話を聞いた私は、「はぁ?なに言ってんだよ?俺は、俺の力で生きているんだよ。【サムシンググレート】より流れいる無限の力なんかによって、生かされているのではないんだよ!」などと、思っていたのですが・・

しかし私は、私自身の力によって、生きているのではなかったのでした。
私自身の力によって生きているのであれば、私自身の力にて、肉体を制御することも可能でしょう。
が、私は自身の力で、1秒たりとも心臓を止めてみることが出来ませんし、私の体内に存在する数兆個もの細胞の、分裂、再生による{細胞の入れ替え}を、止めることも出来ないようでした。
さきほど食べた食物を、胃で消化吸収している作用を、止めることも出来ないようでした。

生命の存続に関わる体の機能の中で、私達が意識的に制御できるのは呼吸だけのようでした。
それ以外の、生命の存続に関わる体の機能は、人間の意志の力で動いているのではないようでした。

私達は、{何者か?}の大いなる力によって、生かされているようです。
その{何者か?}は、137億年前にこの宇宙を創造し始めたサムシンググレートであり・・

サムシンググレートは、常に私達の体に、生命のエネルギーを与え続けてくれているようです。

それなのに、己の誤った知識・信念により、【サムシンググレート】より流れいる無限の力を、1部、シャットアウトしてしまうと、生命のエネルギーが行き渡らなくなり、体の機能に変調をきたし、病気になってしまう場合もあるようです。


人間は自分の意思の力だけで生きているのではないのですね。
サムムシンググレートの力で生かされており、サムシンググレートには病気がありませんから、本来、病気になる必要もないのかもしれません。

もっと言いますと、私達は{各、体の器官}によって出来ており、{各、体の器官}は細胞より成り立っており、細胞は原子により成り立っています。

ですから、私達は原子が寄り集まって出来ているのです。

では、その原子は、なんの力によって存在出来ているのでしょうか。
原子が存在出来ているのは、なんの力によるものでしょうか。

137億年前、宇宙が誕生する以前には、原子は存在していませんでした。

原子は、原子単独の力では存在できないからです。

137億年前に、サムムシンググレートがこの宇宙を創造し始めたことで・・サムシンググレートの力によって、原子は生まれました。

結局、原子すらも、サムシンググレートの力によって存在できており、サムシンググレートの力によって、生かされているのです。
このことは言い換えますと・・サムシンググレートによって生かされている原子が、寄り集まって形作られている私達も、サムシンググレートの力によって存在できており、サムシンググレートの力によって、生かされていることに繋がります。

そして、その大元のサムシンググレートには、病気はないようです。

本来、病気は、ないのですね。
ただ、サムシンググレートの1部である魂が、肉体という物質的な有限の殻に宿った際には、己の誤った知識・信念によって、病気を引き起こしてしまうこともあるわけです。



A心(魂)がディレクター 〜病気を克服する方法〜
違った視点から見てみましょう。

人間の体において、心(魂)はディレクター・・とも言えそうです。
ディレクターとは、監督全般を意味し、心(魂)が、人間の体の監督の役割をしているわけです。

その証拠に、心の‘想い’次第で、体に変化が生じます。
監督である心が‘想い’を発すれば、役者である体の各細胞達が、監督の指示に従い、反応を示すからです。

己の心の‘想い’が病気に繋がるようなものであれば、肉体に変化が生じ、肉体が病気になってしまうこともあるようです。

そして体の組織の監督は、心であり魂です。
その魂は、情報生命体とも言えそうです。

魂が情報生命体であるからこそ、正しい真実の知識をもつことで、魂自体が変化し・・魂の変化に伴って、肉体も変化するようです。
心(魂)が肉体を制御しているからです。

こういったことはよくあることで・・正しい真実の知識をもつことで、魂自体が変化し、魂の変化に伴って、肉体も変化が生じ、肉体の病気が治り、病気を克服した人も、過去何千年の人間の歴史の中で、そのような人は、各時代の各国に、たくさん存在してきました。
今後も、そうでしょう。

このようにして考えますと、結局、病気の根本原因は、{物理的な何か}だけでなく、己の誤った知識や、信念である場合もあるのかもしれません。
それもこれも、そもそも、サムシンググレートには病気はなく、「病気を経験しなければならない必然性」というものがないから・・かもしれません。

このような側面があり、書籍/あるヨギの自叙伝に出てくるような賢者達は、一切、病気を経験しないのかもしれません。
「人間は病気にかかる」という俗世間の大衆マインドの影響を受けず、己の波動を、4次元世界の波動領域以上に高めることで、創造と消滅を繰り返す有限の世界である4次元世界の法則の適応圏外となり、「不老不死&病気なし」を実現しているのかもしれません。
それもこれも、そもそも、サムシンググレートは永遠の生命であり、病気もないからでしょう。
大衆マインドとは?夢・目標・願望を達成する方法

正しい真実の知識について、心の仙人/仙女修行などにて学び、日々を健康に楽しく幸せに、生きていきたいものですね。



B体の使い方 〜病気を克服する方法〜
最後に、【体の使い方】についてです。

「心身相関」という言葉が示すとおり、心と体は連動しているようです。
※{心身相関とは?}で検索。

そして、自分の体の状態/状況を、1番知っているのは自分の心とも言えそうです
その証拠に、鏡を見なくても、自分の現在の表情は、わかるものです。

「自分が現在、どんな表情をしているか?」などは、自覚がない場合もありますが、私達の潜在意識は常に知っています。

ですから、暗い表情だったり、しかめっ面だったりをしていると、私達の心(潜在意識)は、「そっか。今は嫌なときなんだな。」と判断し、体の各器官、細胞に指示を出し、体の各器官、細胞が嫌な時の反応を示し、体に不調が起こる場合もあるのかもしれません。


だからこそ、満面の笑みで鼻歌を歌いながら、スキップしながらネガティブでいるのは難しいのでしょう。


では・・背筋をキリっと伸ばして正座して、腹筋に力を入れて、そして且つ、精神面ではゆる〜くリラックスしてみてください。出来ないことでしょう。

一方、ソファーに座り、ダラ〜とした状態で、ゆっくり呼吸をし・・そして且つ、精神面では緊張感をもってみてください。出来ないことでしょう。

それは、心と体は連動しているからです。

心と体は連動しているからこそ・・表情を含めた、自身の体の使い方によって、精神面や心の状態も、ある程度コントロールできるようなのです。
私達は、小・中学生の頃、保健体育の授業で習い損ねた【心が元気になる体の使い方】を知ることも、大事なのかもしれません。

心が元気になる体の使い方をするために、〜体の取り扱い説明書〜を読んでみよう。〜体の取り扱い説明書〜には、以下のように書かれています。


〜体の取り扱い説明書〜
@表情

→暗い表情を続けると、暗い気分になってきます。
明るい表情を続けると、明るい気分になってきます。
ですから・・暗い気分になりたければ、暗い顔やしかめっ面をしましょう。
明るい気分になりたければ、明るい楽しい表情をしましょう。
これらは、1人でいるときでも効果が出ます。
「自分がどんな表情をしているか?」は、他人ではなく、自分が1番わかっているからです。


A筋肉
→筋肉に力を入れ続けると、緊張感が出てきます。
全身の力を抜き続けると、緊張感がほぐれ、リラックスします。
ですから・・緊張感をもちたければ、背筋をキリっと伸ばし、各筋肉に力を入れ、歯をくいしばりましょう。
リラックスしたければ、各筋肉に力を抜き、楽な姿勢になりましょう。
これらは、1人でいるときでも、他人といるときでも効果が出ます。


B呼吸
→スーハースーハーと、短い断続的な呼吸を続けると、緊張感が出てきます。
スゥ〜・・ハァ〜と、ゆっくりした深呼吸を続けると、緊張感がほぐれ、体も心もリラックスしてきます。
ですから・・緊張感をもちたければ、各筋肉に力を入れ、短い断続的な呼吸を続けてみましょう。
リラックスしたければ、各筋肉の力を抜き、ゆっくりした深呼吸を続けてみましょう。
これらは、1人でいるときでも、他人といるときでも効果が出ます。
「ヤバ!緊張してきた・・。」と感じたときは、各筋肉に力を抜き・・特に肩に力が入っている場合が多いため、肩を数度上げ下げし、肩の力を抜き、「ふぅ〜」と、ゆっくり深呼吸してみると、気持ちが落ち着くようです。


上記で述べたような、表情・筋肉(姿勢)・呼吸を工夫することは、心の中でのゆる〜い生き方にも繋がっていくようです。

緊張の糸が張り詰めてばかりの状態の生活では、心や体に負担がいきます。
上手いこと、自分の体を操って、リラックス上手になり、心の中ではゆる〜い生き方をしていくことは、健康に生きるコツでもあるようです。



Bまとめ 〜病気を克服する方法〜
サムシンググレートには病気はないため、本来、私達も病気を経験しなければならない必然性もなさそうです。

ただ、誰でも誤った知識や信念をもつことで・・または、関心を向ける方向を誤ることで、そのようなミスをしてしまい、望まぬ病気になることはありそうです。
関連引き寄せの法則の本質


本当は、病気になろうが、なりまいが、そんなことはどうでも良いことで・・私達はただ、この4次元の現実世界にて、いろいろなことを経験しているだけであって・・
人生は夢にあるとおり、運命の大きな流れの中で、寿命がきたらポックリ死に、死んだ後には、この痛いほどリアルに思えたのだけれども、実は幻術にすぎなかった、この4次元世界の現実にて、いろいろと経験した
記憶だけが残るのであって・・

私達の本質は魂であり、魂は情報生命ですから、死後は情報である記憶だけが残るにすぎないのであって・・

本当は、4次元世界に肉体をもって生きていた間に、病気になろうが、なりまいが、そんなことはどうでも良いことで・・
自分が病気や、病気になった際の感情を経験したかったのであれば、病気になれば良いですし、病気の経験はする必要がなければ、しなければ良いだけであって・・

「病気にならなければならない」もしくは「病気になってはいけない」なんてルールも法律もないため・・

運命の大きな流れを受け入れつつも、真実の情報を知り、真実の法則を駆使し、現実のコントロールをすることで己の人生経験をコントロールし、「どんな経験をしたいか?」を判断基準に、病気の経験をしたくないのであれば、病気をしないよう生きていくのも・・そのような「生き方」でも、良いのかもしれません。

〜病気を克服する方法〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「僕も病気を克服したいなぁ。」


バス子「元気な健康体になれるといいわね。」


仙人「健康においてプラスになる信念や考え方、心のあり方を身につけ、楽しい幸せな人生を生きていけると良いのぉ。関連記事としては、見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)や、病は気から?本当の意味(生命エネルギー(気)の減少は病気に繋がる)もお勧めじゃよ。」


関連エネルギー問題の解決策(人間や現実の正体)
1日一食ダイエットの真実(食と健康と信念)
長生き/長寿/健康の秘訣(原理原則と健康)
健康維持の言葉/名言(健康に繋がる言葉)
元気が出る食べ物(元気な食習慣)
心体の健康と病気/潜在意識(健康と潜在意識)
体調が悪い!食事が原因(20歳前後の元気を取り戻す食生活とは?)
慢性疲労の回復方法は食事(食品添加物(化学物質)は避けよう!)
生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)
恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他