嫌われる人の特徴【もらうことばかり考える】


スポンサーリンク




スポンサーリンク

好かれる人になるには「与える人になる」

嫌われる男女の特徴と性格
`嫌われる人' から `好かれる人' になる方法。



バス男「はぁ・・はぁ・・(ふんふんっ)」


バス子
「ちょっとバス男さん。店員のお姉さんに興奮しすぎ!そんなことしてたら嫌われるわよ?」


バス男「バス子ちゃ〜ん。僕って、根は良いバスなんだけど、人に嫌われることも多くって。どうしてかな?」


「う〜ん。・・私も{女に嫌われる女}だったり{男に嫌われる女}の特徴があったりするものねぇ。そうだ!仙人に【好かれる人になる方法】を聞きに行ってみない?」


「ほ〜。仙人様の【嫌われる人の特徴】かぁ・・・・・」






〜好かれる人になる方法とは?〜

1.嫌われる人(男女)の特徴と性格
@好かれる人になりたい!嫌われる人の特徴と性格



一般的に、人間という生き物は{皮膚/筋肉/血液/臓器}などから出来ていることになっていますが、ロシアやアメリカの最新科学によると、人間には、その他にも
生命エネルギーというものがあり、その生命エネルギーによって生きていることがわかっているようです。

人体を根本部分で支えている生命エネルギーは、とある科学装置を用いることで目視することも出来るようです。

そのエネルギーは、人間の体から数cm〜1mくらい発せられているそうです。

参考文献→書籍/ポジティブ思考では、なぜ成功できないのか?



その生命エネルギーは中国では‘
’と呼ばれており、中国文化の影響を受けている日本でも、
「あの人は元
がある!」
「あの人の覇
はすごいな!」
「やる
が出ない・・」
などと、‘
’である生命エネルギーを表現する言葉はたくさんあり、私達も日常的に使っています。

「ワンピースの覇気/ドラゴンボールのかめはめ波」も【気】で相手を倒す気功術!仙人が図解

’である生命エネルギーは、インドでは‘
オーラ’と呼ばれており、そのオーラを肉眼で捉えることの出来る少数の人には、下図のような人体から出ている生命エネルギーを科学装置を用いずとも目視することができるため、



オーラ視を仕事として行っている人も少数ながら存在しているようです。

さて、私は自分が幸せでなく満たされていなかったため、「私は可愛そうな男。そんな可愛そうな私に、誰か、愛を頂戴!」と、いつも貰うことばかり考えて生きていました。



貰う側の方が、お得だよね」と、そう自覚なき潜在意識レベルでは思いながら生きていました。

さげまん女の特徴5つ!外見も【@奪う女A責める女B言い訳女C陰湿な女D束縛女】

だからでしょうか。

私はもう、元気な人・素敵な人を見る度に、「はぁ・・はぁ・・(ふんふんっ)」と興奮しっぱなしで、


元気な人、素敵な人と会う度に、自分でも自覚のない潜在意識レベルにて、相手のエネルギーを知らず知らずのうちに吸い取っており・・

誰かに、自分の何かを与えることは、損することだ」と自分でも自覚のない潜在意識レベルで思っている私は、相手から貰うばかりで、与えることは、ほとんどしておらず・・

そのせいで、相手はなんとなく、「名無きさんって、なんか微妙。あんまり好きじゃない。」「名無きさんと会うと、なぜか疲れる。」と思うようになり・・・

私は貰うばかり、相手はあげてばかりで、2人のバランスがとれないため、相手の方から離れていってしまうようでした。

仙人嫌われる人の特徴は【もらうことばかり考える】じゃよ」

バス子好かれる人になるには、与える人になる必要があるわね」

そしてこのようなケースは、少なくないようで・・例えば生命エネルギーに満ちている元気な彼氏の蓮君と、生命エネルギーが減少している彼女の早紀ちゃんの場合、

早紀ちゃんは言います。
「はぁ〜。毎日、最悪。良いことないなぁ。」
「私の生きがいは、彼氏の蓮君だけだわ。はぁ〜、早く蓮君に会いたい。蓮君と会うと、元気が出てくるのよね。これもきっと、恋や愛の力だわ。うふっ (〃∇〃) てれっ☆」

そして2人がデートの日に会うと・・

蓮君は、なぜか疲れます。

一方、早紀ちゃんは元気が出ます。そして早紀ちゃんは、
「蓮君大好きぃ〜♪蓮君と一緒にいる時間は幸せ。」
「蓮君といると、不思議なことにどんどん元気になって、気分もルンルンだわぁ〜♪やっぱり、蓮君は運命の恋人だからなんでしょうね。」と思います。

蓮君が彼女である早紀ちゃんに会うと疲れる理由は、早紀ちゃんに、
エネルギーを奪い取られているからかもしれません。

早紀ちゃんは、蓮君のことが大好きですから、「蓮君から、取れるだけエネルギーを取ってやろう。はっはっは〜。ちなみに、私のエネルギーは一切あげないわよ。ふふふ。」なんて、まったく思っていません。



しかし、早紀ちゃんは普段、「私はいつも、こんなに苦労しているんだから、
誰か、私に頂戴。」と貰うことばかり考えて生きているせいで、それが彼氏の前でも無意識のうちに出てしまい、無意識のうちに、大好きな彼氏のエネルギーを体いっぱい吸収し吸い取っていたようです。

蓮君は、彼女の前では言わないものの、男の友人の前では、

「はぁ〜。なんか俺、
彼女に会うと疲れるんだよね。どうしてかな?」

「なんだか最近、彼女に会うのがおっくうなんだ。彼女は俺に会いたがっているけど、俺はあんまり会いたくないんだ。なんだか、いつも俺があげてばかりな気がして・・。」

「彼女から何か貰うと、それに対して見返りとして、コッチも何か挙げないといけない雰囲気があって・・それが窮屈で重荷で・・彼女に会うのがおっくうなんだ。」

などと愚痴を言っています。

その後2人は、残念ながら別れることとなってしまいました。

2人のバランスが、取れていないからでしょう。

それは
目には見えないバランスですが、男女の関係に大きな影響を与えているバランスでもあるようです。

恋愛【釣り合いの法則】理想が高い人は「恋人ができない/結婚できない」理由

別れた後、早紀ちゃんは言います。

「はぁ〜。最悪。私、蓮君に利用されるだけ利用されて、もて遊ばれて捨てられたんだわ。」

「私って可愛そうな女。はぁ〜。こんな可愛そうな私に・・
誰か、私に頂戴。」

そして再び、‘私’のことを幸せにしてくれる白馬の王子様を夢見て、出会いの方法一覧にて素敵な異性との出会いを求め、さ迷い始めます。



上記のような話は、原因が目に見えない生命エネルギー(
/オーラ)であるため、あまり表の話に出てくることはありませんが、実は、男女の恋愛に限らず、親子間でも、友人間でも、職場の同僚間でも、日常的に起きていることなのかもしれません。

だからこそ、人は、
「Aさんと会うと、なんだか元
が貰える。」
「Bさんと会うと、なぜかコッチまで元
がなくなる。」
なんて話をするのかもしれません。

好かれる人(男女)と嫌われる人(男女)の話になると、特徴や性格についての話が多いようですが、実は上記で話していること、
「人のエネルギーをもらう人か?」
「人にエネルギーを与える人か?」
という部分の影響も、大きいのかもしれません。



本人には自覚も悪気もなく、本人を責めることは出来ないのですが・・人から好かれない人/嫌われる人の場合、ご本人様の自覚なき部分にて、「私って可愛そうな人。はぁ〜。こんな可愛そうな私に・・
誰か、私に頂戴。」と、もらううことばかり考えているせいで、

ついつち、知らず知らずのうちに、他人のエネルギーを貰ってばかりで、そのせいで、「人に好かれたい!」と思っているのに、人から嫌われてしまい「どうして?」と悩んでいる場合もあるのかもしれません。

一方、特に「人に好かれたい!」と意識していないのに人から好かれる人というのは、本人の自覚なき部分で、周りの人にエネルギーをおっそわけしているため、自然と、人が近寄ってきて、皆に好かれることになっているようなのです。

では、好かれる人になるにはどうすれば良いのでしょうか?

嫌われる男女の特徴や性格を知り好かれる人になる方法を見ていこう!



B好かれる人になるには?
好かれる人になるには、貰うこともOKですが、たまには
与えることもした方が良いのかもしれません。

貰うばかりの「生き方」か?

与える「生き方」か?

これはもう、「どう生きるか?」という{生き方}レベルの話になっていき・・「
どう生きるか?」というのは、誰かが、誰かに、強制するのもおかしな話で、残り数十年と続く余生、自分で「良かれ!」と思う生き方をしていけば良いのではないかと思います。

そして、「そろそろ、生き方でも変えてみるか?」「ちょっと今までの生き方に飽きてきたから、生き方を変えてみようかしら?」と、そう思う場合、与える「生き方」に取り組んでみるのも、1つの選択肢なのかもしれません。


さて、与える生き方をしていくには2つのコツがあるようです。

@自分が幸せになること
A真実の情報を知ること



まず
@自分が幸せになることです。
自己中心的な性格の人にあるように、
私達は自分で自分を喜ばせるほどの自己中でない限り、他人様や社会に貢献できるものを何1つもっていないのかもしれません。

不幸な状態にて「はぁ〜。なんで私だけいっつも・・。」と感じつつ、自分を犠牲にしながら、「自分を削っている・・。」と感じながら、他人様や社会に与え続けることは難しいようです。

3日くらいなら出来ても、残りの人生、ずぅっとは出来ないようです。

一方、自分が幸せで満たされていれば、



人間は嫌でも、笑顔や元気、エネルギーを、自然と周りの人達に与えることになってしまうようです。

私達は、自分が幸せで満たされているのに、周りの人達に、幸せや元気をおっそわけせずに生きていくことが出来ないようなのです。

自分が幸せになり満たされていると、必ずや、周りの人達に{愛/元気/笑顔/やさしさ/エネルギー}を与えることになるのですね。

ですから、与える生き方をしていきたいのであれば、苦行は辞めなさいということなのです。

世の中では、
苦行が大流行しているのかもしれません。

「苦労した分だけ
自己成長する。だから、苦労多き人生を生きてきた人は、それだけ立派な人だ。」という価値観の元、多くの人が苦労が多くて楽しいことの少ない、苦行人生の道を歩んでいるのかもしれません。

成長する必要ないけど成長するのは楽しい!急成長のコツは【やりたいことに没頭する】こと

及び、自分が幸せでいると、周りのそうでない人達から僻まれ足をひっぱられ、酷い場合には悪口さえ言われ、出すぎた杭は打たれますので、周りの幸せでない人達の顔色を伺いながら、自分を守るために、本人の自覚なき部分にて、あえて
自分で、自分自身が本当に幸せになってしまうことをセーブして生きている場合も、あるのかもしれません。

「苦労多き自己成長し続ける人生」
「自分の身を守るために、周りの顔色を伺い苦行ばかりを続ける人生」
そんな人生を、生きている場合も、あるのかもしれません。


「苦労することで自分が成長して立派な人物に・・」
「自分が立派に自己成長して・・」
「自分の自己成長のために・・」
「自分が自己成長したいから・・」
自分が自分が自分が自分が・・・」

と、己の‘我’欲的な欲求である{
自分!が成長したい欲求}である自己成長欲求のために苦行を続け、苦労し苦労し、そのせいでストレスが溜まり、人に与える余裕なんてない状態で、いつもイライラしながら、他人にも自分自身にもイライラ顔を撒き散らし、周りに八つ当たりし愚痴をこぼし、

「私って可愛そうな人。はぁ〜。こんな可愛そうな私に・・誰か、私に頂戴。」と、貰うことばかり考える自己成長論の
苦行人生。

根が真面目で、周りの人へお気遣いをする良い人ほど、ご本人様の表面的な意思とは裏腹に、一生懸命に苦行をされ、そのせいで苦しく楽しいことが少ない人生を送っている場合もあるのかもしれません。

関連苦行は辞めなさい(苦行は誰のため?)



そして、好かれる人になるために与える生き方をしていくならば、「
もう今後は、苦行をしない!幸せで楽しい人生を生きる!そして自分が幸せになることで、周りの人達に{愛/元気/笑顔/やさしさ/エネルギー}を、おっそわけしていく生き方をしたい。」と思うならば、魅力的で大流行中の苦行を名無き仙人道にて諦め・・

自分のため、そして周りの人達の幸せのために、
まずは自分が幸せになることが大切なのかもしれません。

関連自己成長すべき?



なお、幸せになるには【
本当に幸せになってしまうこと】を自分に許可できる必要があります。

詳しくは、以下の記事で。

幸せになるのが怖い人へ【幸せを許可するワーク】私の事例。USJにて

幸せを拒絶する心理4つ【なぜ幸せになれない?】ずっと幸せな人と、ずっと不幸な人の違い




次にA真実の情報を知ることです。

真実の情報を知ることで人間は、少しづつですが、1個人の力を超えたパワーを得ることが出来るようになっていくようです。

こんな話は、「名無き仙人はスピリチャルに偏っているな。」と言われるのですが、このことは、痛いほどリアルな現実世界にて、ど底辺にて地にしっかりと足をつけ、毎日の暮らしを桃源郷に変えていくには重要なことなのかもしれません。

「与えよ。さらば与えられん」の意味/真実

自分1個人の分を与えるだけなら限界があり、すぐに消耗してしまいますから、「あんまり、他人に与えたくないな。与えたら、その分減るし。」と思う場合が多いことでしょう。

一方で、1個人の力を超えたパワーを得ることが出来ていれば、そのパワーは無尽蔵ですから尽きることはないため、与えても消耗せず、与える生き方をし続けることが出来るようなのです。

関連エネルギー問題の解決策



真実の情報に関しては、観念とは【わかりやすく図解】なぜ「思い込み」をなくすと人生が変わるのか?を参照頂ければ幸いです。



Cまとめ
偉そうなことを書いてきましたが、私はまだまだ、全く駄目で、いつも周りの方より貰ってばかりで・・支えて頂いているばかりで・・うぅ。

なかなか「与える生き方」も難しいものですが・・しかし、焦らず少しづつ、出来るようになっていけたら良いな〜とも思っています。

ちなみに。



「与える生き方」を実践するうえでは、
経済的な余裕は、ないよりか、あった方が良いですよね。

お金がないためケチな人になるよりかは、経済的に余裕がある方が「与える生き方」を実践しやすそうです。

経済的な余裕を作るには{
転職}と{投資/副業}があり、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


★合わせて読みたい★


人から嫌われる原因は、
人間関係思い込み間違っているから!の場合もあるようです。

詳細は、以下で。

私の人間関係観は【負の思い込みだらけでした】書き換えのワークをやってみた結果・・

「避けられたくない」という自分よがりな考え方に気がついた時の話


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「僕も水槽で飼ってもらってエサを与えてもらいたいなぁ。」


バス子「ブラックバスを飼いたい人って、いるのかなぁ。」


仙人「感謝や笑顔や親切を与えながら、楽しい幸せな人生を生きていけると良いのぉ。」


関連疲れやすい原因(カロリーとエネルギーの違い)
なぜか人に好かれない原因7つ(コレをすると人に嫌われるよ)
誰からも好かれる人の特徴6つ(皆に好かれる人の共通点とは?)
嫌いな人との接し方(嫌いな人との関係は克服する必要がある?)
嫌われたくない!嫌われない方法(誰をも害さないこと)
尊敬できる上司の特徴と部下に好かれる上司になる方法(結局、人間性や人柄)
人間関係は鏡の法則!敵を作らない人の生き方(渡る世間を味方ばかりにする方法)





負の思い込み】を書き換える仙人術



1.観念とは→観念とは【わかりやすく図解】なぜ「思い込み」をなくすと人生が変わるのか?

2.人生観私の人生観が【人生とは苦労して成長するもの】から【人生とは楽しむもの】に変わったキッカケの話

3.お金観私のお金観が変わった時の話【お金で苦労する原因は、お金に対する思い込みのせいだった】

4.恋愛観私が結婚できた理由【恋愛観/結婚観の書き換えでした】「押しつける人」と「歩み寄れる人」の違い

5.人間関係観私の人間関係観は【負の思い込みだらけでした】書き換えのワークをやってみた結果・・

6.仕事観私の仕事観【給料は我慢の対価】楽しく働くことに罪悪感をもった過去を癒した時の話





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他