スケジュール管理も時間管理も辞めなさい 


スポンサーリンク




スポンサーリンク

スケジュール管理と時間管理

■自分の時間を大切にするエクセルや手帳、携帯電話でスケジュール/時間管理術、管理表を作る手順のコツ。英語フリー無料

スケジュール管理も時間管理も辞めなさい
もっと1つのコトに集中/フォーカスしよう。



バス子「はぁ〜、毎日忙しくて時間な〜い!」


バス男「バス子ちゃ〜ん。僕も、毎日、時間が足りなくて・・。ちゃんとエクセルで作ったスケジュール管理表をもとに時間管理をしつつ励んでいるんだけど、やっぱり忙しくって・・」


「・・。どうしたら、もっと時間に余裕をもてるのかなぁ?」


「う〜ん・・よし、仙人様に【時間管理のコツ〜スケジュール管理表も時間管理術も辞めなさい〜】を聞きに行ってみよう!」







〜もっと1つのコトに集中/フォーカスしよう〜

1.スケジュール管理表も時間管理術も辞めなさい
@「時間を大切にする」とは?

バイト時代も含め。

どの仕事でも、バタバタと忙しく働くことになっていて、時間いっぱいに仕事のスケジュールが詰まっている中、緊急の電話などが仕事中に入って仕事が増え、定時には仕事が終わらなくなり残業・・そういったことが多かったのでした。

私は私で、自分の用事/予定を仕事終わりに入れているのに。

急遽、残業となるため、自分の用事/予定もこなせなくなり・・「あ〜もうっ。いつも時間が足りない!」と嘆くことになっていたのでした。


「ふ〜む・・。そういえば、毎日忙しくて時間がなかったな。」
当時、手帳やPCのエクセル表や携帯電話にて、スケジュールと時間を管理していたにも関わらず、時間に追われ、
私が時間を管理しているのではなく・・
私が時間に管理されている状況でした。


さて、デキる男女の仕事術と言えば、スケジュールと時間の管理であり・・予定がびっしり詰まったスケジュール帳をもとに、忙しい日々を過ごす人ほど「仕事のデキる人!」というイメージがあります。

しかし、そのような人は「時間を管理している」のではなく「時間に管理されている」場合もあるようで、大事なことを見失いがちで・・「忙しいのに結果があまり出ない」というパターンに陥る場合も、あるのかもしれません。


「私が時間を管理している」と「時間に私が管理されている」は違う!


時間管理やスケジュール管理に関して、知っておくべきことが1つあるようです。

幸せになれる本(人生と{人格・人間性}の関係)にも出てくるお勧めの良書/7つの習慣によると、時間の使い方は、「緊急度」と「重要度」をもとに以下の4つに分類できる・・とあります。

7つの習慣内容まとめ!私の人生に起きた変化はコレ(7つの習慣の要約)

@緊急で重要なこと
A緊急ではないが重要なこと

B緊急だが重要ではないこと

C緊急でもないし重要でもないこと



まず@緊急で重要なことです。
「緊急」で尚且つ「重要」なことが、最も優先されるべきことですよね。

例えば期限間近の支払いや、クレーム処理、突発的な身内の病気対応などは、「緊急」で尚且つ「重要」なことですから、最も優先されるべきことです。

緊急で重要なこと
が発生しないよう今まで努力を積み重ねてきていない場合、いつもこの@緊急で重要なことに追われる人生になるようです。


次にA緊急ではないが重要なことです。
緊急ではないが、重要なこともありますよね。
人間関係や健康に関すること、それに貯金や「自分の夢」などもそうですよね。

リスクを事前に予防するリスクマネジメントもそうです。→日本人のリスクマネジメント

普通、重要なのだけれども緊急ではないため、日々の雑務に忙殺される形で後回しにされ・・結局、やれない場合が多いのかもしれません。


次にB緊急だが重要ではないことです。
A君は携帯電話が鳴ったら、とにかく全部に慌てて出ていました。
しかし電話というものは大抵、緊急でもないし、重要でもないことです。
仮に急ぎであっても、重要ではないことが多いようです。

しかし人は、電話が鳴れば反射的に電話に出ます。
「電話に出る」という行為は、相手の時間に合わせる行為であり・・自分の時間を大切にしている行為ではないのかもしれません。

他にも、突然の来訪や重要ではない冠婚葬祭などもそうですよね。
普通は、この緊急だが重要ではないこと・・つまり雑務に追われる形で、「忙しいのに結果があまり出ない」という日々を送ることになるようです。


最後にC緊急でもないし重要でもないことです。
TVを見る時間などの娯楽時間が、そうです。
ダラダラと無意味に過ごしてしまった時間は緊急でもないし重要でもないことである場合が多いですよね。



私は、@緊急で重要なことを優先して行い、そして
B緊急だが重要ではないこと・・つまり雑務に追われ、それだけで日々が忙殺され手帳のスケジュール表はびっしり詰まり・・残りの空いた時間は、C緊急でもないし重要でもないこととしての‘遊び’を行う人生を生きていました。


しかし・・もっと「自分にとっての大切なコト」にフォーカス(集中)するようになりました。

私は、自分が納得して働いているわけではない仕事に忙殺される形で、日々がただ淡々とすぎていき・・今のままの人生が、死ぬまで続くのが嫌でした。

そこで
@緊急で重要なこと・・生活していくために必要な会社の仕事はしつつも、その他のB緊急だが重要ではないことC緊急でもないし重要でもないことに時間を使わないようにし・・

仕事終わりや休日等、ひたすら余剰の時間はA緊急ではないが重要なこと・・私にとっては不労所得に繋がるネット副業に時間を使うようになりました。


B緊急だが重要ではないことには時間を使いませんでした。
電話は、「鳴ったから」という理由だけでは出ません。後で空き時間にかけ直します。

またC緊急でもないし重要でもないことにも時間を使いませんでした。
当時は食事中以外TVを見ませんでした。
映画やDVDも当時はまったく見ていませんでしたし、漫画や雑誌も、ほぼ読みませんでした。


ですから当時は、@緊急で重要なこと・・つまり会社の仕事とA緊急ではないが重要なこと・・ネット副業以外に、行っていることがありませんでしたから、スケジュール帳も時間管理術も必要ありませんでした。


スケージュール管理も時間管理も辞めなさい!もっと大切なことだけにフォーカスしよう。


「スケージュールは?」
→仕事と、そして副業です。その他はないですからスケジュール管理は必要ありませんでした。


「時間管理術は?」
→余剰の時間は、全て副業に費やすため、「管理」も「術」も必要ありませんでした。

余剰の時間が生まれれば生まれるだけ、全てを私にとってのA緊急ではないが重要なこと・・「不労所得に繋がるネット副業」に費やすだけでしたから、「管理」も「術」も必要なかったのです。


そしてその結果・・ネット副業からの所得により会社を退職することとなり、人生の時間の大半を費やしていた@緊急で重要なこと・・つまり会社の仕事に時間をとられることがなくなったため、時間に余裕が生まれ始めました。

書籍にも書いてあるとおり、
A緊急ではないが重要なことが上手くいき始めると@緊急で重要なことが減っていくんですね。

逆を言えば・・A緊急ではないが重要なことを後回しにするから、@緊急で重要なことが増えていき、逆に時間がなくなっていくのかもしれません。

例えば、「今は健康で、健康管理は緊急ではないから」と健康管理に費やす時間を疎かにしていると、後々、病気治癒に時間をとられることになるのかもしれません。

「これを今のうちからコツコツと行っていけば、後々、緊急で重要なことが減っていく!」と思われる事柄に、今のうちから時間を投資すれば、結果的に将来、時間に余裕が生まれ始めるわけです。
関連続けるのコツ/技術



・・飛び込んできた「用事」や「すべきこと」、それに「したいこと」を、ただスケジュール帳に記載していくだけならできそうです。

が、「自分にとっての大切なコト」を明確にし絞りフォーカスし・・その他のことを、諦めの教えである名無き仙人道にて諦め、ひたすらA緊急ではないが重要なことに時間を投資し続けることは、あんがい、難しいことでもあるのかもしれません。。

私達にとって難しいのは、時間を上手に管理することではなく、諦めるべきものを諦める覚悟だからでしょうか。

そして、<諦めるべきものを諦める覚悟>は、自分にとって本当に重要なことが明確になればなるほど、芽生えてくるようで・・だからこそ、自分にとって本当に重要なことを、とことん明確にしていくが重要であったりもします。

例えばオリンピック選手は、ひたすら競技の練習のためだけに人生の時間を使います。他の恋愛や娯楽などは諦めて、です。

彼ら/彼女らは、「<自分にとって本当に重要なこと>は、オリンピックで活躍することだ!」と明確になっているからこそ、他のことを諦める覚悟が出来るのでしょう。


「私が時間を管理している」と「時間に私が管理されている」は違う!


飛び込んできた「用事」や「すべきこと」、それに「したいこと」を、ただスケジュール帳に記載していくだけですと、‘時間に私が管理される’になるのかもしれません。

そして、そのまま社会人になれば・・@緊急で重要なことを優先して行い、そして
B緊急だが重要ではないこと・・つまり雑務に追われ、それだけで日々が忙殺され手帳のスケジュール表はびっしり詰まり・・

残りの空いた時間は、C緊急でもないし重要でもないこととしての‘遊び’を行う人生を生きていくことになり、「はぁ〜、毎日忙しくて時間な〜い!」「忙しいのに結果があまり出な〜い!」と言い始めることになるのかもしれません。


一方、 「自分にとっての大切なコト」を明確にし絞りフォーカスし・・その他のことを諦め、ひたすら
A緊急ではないが重要なことに時間を投資し続ければ‘私が時間を管理する’になります。

そのような生き方をしていきますと、「あ〜、毎日すごく充実している!ありがたいなぁ〜♪」「周りの人達から羨ましがられるほど、結果がついてくる。ありがたいな♪」と言い始めることになるかもしれません。

当人は、当人にとっての「大切なコト」ばかりに時間を使い、ひたすらA緊急ではないが重要なことに時間を投資し続けているわけですから、「あ〜、毎日すごく充実している!ありがたいなぁ〜♪」「周りの人達から羨ましがられるほど、結果がついてくる。ありがたいな♪」と言い始めることになるわけです。

残念のことに、私達の人生は約80年ほどですから、全てのことを経験している時間的余裕がないようです。
若くて元気な時期は、あっという間に過ぎ去っていくことでしょう。

「私は今回の人生で、なにをしたいのか?」
「私はこの人生で、どんな感情を感じていたいのか?」

自分にとって大切なことが明確になっていなければ、雑多に追われ、周りに流され、なんとなく日々に忙殺され・・「時間がない!」と嘆くことになり、不本意な毎日/人生を歩むことに、なる場合もあるのかもしれません。


全てのことを経験している時間的余裕が人生にはない!


だからこそ、人生は夢にあるとおり・・
自由でいなさい。
自然体でいなさい。
{自分にとっての幸せ}を大切にしなさい。
自分にとって大切なことを明確にしなさい。
幸せな人生を生きなさい。



A自分にとって大切なこと〜スケジュール管理表も時間管理術も辞めなさい〜
■仕事が忙しかったのも、A緊急ではないが重要なことを疎かにしているため、@緊急で重要なことが増えており、その対応に忙殺されるからであり、また・・B緊急だが重要ではないことに、「緊急だから!」とわざわざ時間を使い、雑務に振り回されていたからかもしれません。


私達は「はぁ〜、毎日忙しくて時間な〜い!」「忙しいのに結果があまり出な〜い!」と嘆き、より優れたスケジュール管理術や時間管理術を求め、さらなる効率化を求めます。

しかし、そもそも、管理せねばならぬほど、いろいろな「用事」「すべきこと」「したいこと」がある時点で、「自分にとっての大切なコト」を明確に絞りきれていないのかもしれません。

ゼロから始めて世界1〜2位の大富豪になった投資家ウォーレン・バフェット氏と、起業家ビル・ゲイツ氏は、「1番重要なことは?」と聞かれた際、2人とも、「フォーカス(集中)」と答えています。

投資家ウォーレン・バフェット氏の人生の特に前半期は、全てが株式投資のことばかりにフォーカスされていたことが自叙伝に書かれています。

彼は、新婚旅行にすら株の雑誌を大量に持っていっているようです。
彼は、参加せねばならぬパーティーも顔だけ出した後は、別室で株の雑誌を読んでいたようです。
彼はひたすら、株式投資にだけフォーカスしていたのです。


どっちが重要なことなのでしょうか?
「より優れたスケジュール管理術や時間管理術を学ぶこと」と「1つの事にフォーカスすること」は。

私達が時間に余裕を生み出し、充実した人生を生きるために必要なことは・・「より優れたスケジュール管理表や時間管理術」でしょうか?
それとも「もっと1つの事にフォーカスすること」でしょうか?

もっと「より優れたスケジュール管理表や時間管理術」があれば、時間に余裕が生まれ、人生が充実し始めるのでしょうか。
それとも、時間に余裕が生まれ、人生が充実し始めるためには・・諦めるべきものを諦めたうえで、「自分にとっての大切なコト」にもっとフォーカスすることが重要なのでしょうか。


時間に余裕がある充実した人生を生きるために必須なことは、もしかすると「自分にとっての大切なコトに、もっとフォーカス出来ること」なのかもしれません。


スケージュルを管理する前に1度立ち止まり、「他の何かを諦めてでも手にしたい、自分にとって本当に大切なことは何か?」と自問してみるのも良いのかもしれません。

「自分にとっての大切なコト」が明確になっていないと、ただ忙しさに忙殺されるだけで、なんの充実感も感じられずに人生の時間だけが過ぎていくことになりかねません。

そして何かを選択すれば、自ずと、何かを諦めることになりますので・・「他の何かを諦めてでも手にしたい、自分にとって本当に大切なことは何か?」と自問するわけです。何かを諦めることが前提なわけですね。

私達は「諦める」という言葉をマイナスに捉えがちですが、大事のために小事を諦めることは、マイナスなことではないのかもしれません。
小事に捉われ小事を諦めきれないせいで、大事を優先できないことの方がマイナスなのかもしれません。

仕事をしていますと、とにかく忙しく・・だからこそ、忙しさにかまけて「自分にとっての大切なコト」を明確にする作業を疎かにしがちですが、時間を作ってでも「自分にとっての大切なコト」を明確にする作業をしてみるのも良いかもしれません。



Bまとめ 〜スケジュール管理表も時間管理術も辞めなさい〜
■手帳もない、スケジュールも管理する必要がない人生も、シンプルで良いかもしれませんね。

逆に、スケジュールや時間を管理せねばならぬほど、何かと忙しくなってきたら、「自分にとっての大切なコト」を明確にする作業をすると良いかもしれません。
そのような時というのは、往々にして、「自分にとっての大切なコト」がボヤけ始めており、アレやコレやソレに、手を出し始めているから忙しくなっている場合が多いからです。


そのような状態になると、
A緊急ではないが重要なことが疎かになり始めます。
なぜか?って、緊急ではないからです。
「緊急ではないから」と、C緊急でもないし重要でもないことであるアレやコレやソレを、優先してしまうわけです。
すると徐徐に、
@緊急で重要なことB緊急だが重要ではないことが増えてきて、スケジュール帳が必要なほどに忙しくなっていきます。


私達は誰もが1日24時間しか与えられていないのですから・・もっと、自分の時間を大切にしよう。
そして自分の時間を大切にするために、「自分にとっての大切な事」を明確にしよう。

同時進行で様々なことをやっていくのが得意な人や、複数のことを少しづつ行っていくのが好きな人の場合は、上記のように極端なことをする必要はなさそうですが・・それでも「自分にとっての大切な事」を明確にし、仙人/仙女修行者たるもの、「時間に私が管理される」ことなく、「時間を私が管理する」ようになりたいものですね。


〜追記〜
私がスケジュール管理や時間管理をしない理由は、「とりあえず生きている間に生涯年収程度を、稼げばいいのだ」と思っているからです。

サラリーマンの手取り額生涯年収の計算方法(生きている間に、とにかく手取り収入額で1億6000万円を稼げばいい)にあるとおりですね。

で、稼ぐ方法は「会社の給料」でも良いし、「会社の給与」にプラスして、投資や副業で稼いで良いし・・

40年かけて生涯年収を稼いでも良いし、20年で、生涯年収を稼いでしまって、残りの20年は、ゆる〜く生きても良いわけです。

と、考えているので、さっさと宿題的な{生涯年収を稼いで、その分の税金を納める}という義務を終了させて、あとは自由に生きていきたいな、と思っています。

働かない生き方は40歳から(40代50代で早期引退するメリット)

時間管理やスケジュール管理で忙しいのは、労働者階級にいるからであり、労働者階級から抜け出ると、時間管理やスケジュール管理は必要なくなります。

だから所得や年収の多い本物の富裕層ほど、のんびり生活しているわけですね。

資本家/投資家階級から労働者階級が搾取される仕組みは江戸時代から(格差社会と階級社会の真実)

日本の労働者階級を抜け出し富裕層になるには?2つの方法(労働者階級から抜け出る方法)

成金/資産家の意味と特徴(年収1000万円は庶民生活)


ちなみに、20年間で生涯年収を稼ぎ終わった場合、生活水準が高くなければ、手元に資産運用資金が貯まっている状況となるので、あとは、資産運用からの収入で生活をしていけることになります。

生活水準を下げなさい(文明生活を諦める)

資産運用!ほったらかしでも複利で増える!不労所得を得るなら一覧(不労所得となる資産運用一覧)

スケジュール管理や時間管理を辞めて、副業や投資を頑張るのも楽しいですよ。

大人の実益をかねた趣味になりえる投資や副業については、以下の記事が詳しいです。

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


〜スケジュール管理表も時間管理術も辞めなさい〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「同時進行で、いろいろとやっていくのが上手な人もいるからなぁ。」


バス子「そういった人は、そうするのが良さそうね。人にはそれぞれ、自分に合った方法があるみたいだから。」


仙人「上記は、偏った1つの方法の紹介にすぎぬからのぉ。自分に合った方法で時間管理を行っていけると良いのぉ。」


関連尊敬できる上司の特徴と部下に好かれる上司になる方法(結局、人間性や人柄)
むかつくダメ上司の特徴と対処方法3つ(人間性の問題であり対策は・・)
仕事でミスが多い?減らす対策(8つのコツ)
役立つ仕事術の本3冊(コレを読んでおけば間違いなし!仕事術本編)
仕事ができる人の特徴(仕事ができる人ほどアホキャラになる!?)
仕事量が不公平!対処法(勤め先の会社は私の会社ではなく‘他人’の会社)
むかつく同僚の対処法!仕返しより効果的だよ(何も期待しない)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他