銀行の収入源!儲けの仕組みを図解でわかりやすく解説  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

なぜ銀行は将来消えるのか?

銀行の稼ぎ方を知ると経済がわかる
「銀行はどうやって利益を上げてるの?」銀行のやっていることを知ると、お金への理解が深まります。



バス子「は〜あぁ。就活・転職って難しいわねぇ。私、どこで働こうかしら?バス男さん、なにかお勧めの仕事ってない?」


バス男「じゃあ、銀行員なんてどうだい?バス子ちゃん。銀行員って、なんだか楽しそうじゃん。」


バス子「銀行員かぁ〜。でも、私あまりお金のことに詳しくないのよねぇ。」


バス男「・・そういえば、銀行ってどうやって利益を上げているんだろ?銀行の収益源ってなに?」


バス子
「えっ?・・さぁ?窓口やATMの手数料なんじゃないの?でも、銀行って預金者にわずかながらも金利を支払わないといけないから、経営は苦しそうねぇ。」


「う〜ん。よくわからないから、仙人様に【銀行の収入源】について聞きに行こう。」







〜銀行の収入源を知ると「資本主義経済の仕組み」がわかる〜

1.銀行は錬金術師?

@お金についての正しい知識が人生を分ける

銀行のやっていることがわかると、お金についての理解が深まりそうです。

銀行の収入源の多くは、窓口やATMの手数料ではないようですし、銀行というのは、一般人のお金を大切に保管/管理しているところでもなさそうです。

銀行は、金貸し業で成り立っているところなのかもしれません。

しかも、銀行はなにもないところから、お金を生み出している・・とも言えるのかもしれません。。

銀行は、現代の
錬金術師なのです。
さぁ、銀行の秘密について見ていきましょう。

銀行の収入源とは?儲けの仕組みを図解でわかりやすく解説します。



A銀行のお金の集め方
銀行は、見方によっては、金貸し業で成り立っているようです。

そのため銀行は、まずは人や企業に貸すためのお金をもっていないといけません。

そこで銀行は、
一般人からお金を集めるのです。

どうやって?

それは、「私の銀行にお金を預けて下さい。私の銀行では、皆様の大切な貯金を、確実に大切に保管しますから。しかも、預けてくれるだけで1%の利率をつけますから、銀行に預けておくだけでお金が少しずつ増えます。お得でしょ?家に貯金を置いていてもお金は増えませんし、火事や泥棒の被害が心配です。さあ、お金を銀行に預けましょう!」と言って、一般人からお金を集めるのです。

だから私達は、銀行にお金を預けるでしょう?

そして、ここがポイントなのですが、銀行は一般人から集めたお金に対して、約1%の利子をつけます。

1,000円を銀行に預けたら、1年後には1,010円に増えるわけです。

これは銀行からしてみると・・・・

銀行は一般人(預金者)から利率1%で借金をしてお金を集めていることになります。

そうです!
銀行は一般人から借金をしているのです。

銀行は一般人からお金を借りることで、{お金を借りたい人・お金を借りたい企業}に貸すためのお金を集めている・・とも言えるかもしれません。



B銀行のお金の貸し方 〜銀行の収入源〜
銀行は利率1%で、一般人からお金を借りることでお金を集めました。

さぁ、ここからが銀行の錬金術の見せ所です。

銀行は、みんなから1%の利率で借りて集めたお金を、大切に金庫にしまって保管しているわけではないのかもしれません。

銀行は、
みんなから1%の利率で借りて集めたお金を、また貸ししているのです。

誰に?
「家をローンで買いたい。」「車をローンで買いたい。」「会社運営のためにお金を借りたい!」などと、お金を必要としている人や企業に対してです。

住宅ローンの危険性「銀行が言わない人生を狂わすリスク」組まない方がいい理由「最悪こうなる」(ローンを分析する)

そして、そのようなお金を必要としている人に対して、同じく1%の利率でお金を貸すのではなく、約5%の高い利率でお金を貸します。

みんなからお金を集めるときは、1%の低い利率で借りて集めているのに、お金に困っている人に貸すときは5%の高い利率で貸し出すのです。

なぜカードローンやリボ払いは悪いのか?借金地獄からの脱出方法「お金を借りる前に」借金がヤバい理由(借金まとめ)

具体的に言うと・・銀行は、10人の預金者から1%の利率で100万円ずつを借りました。

この時の銀行の、利率の返済金額は、1000万円の1%なので、10万円/年です。
ですから、銀行からは利率の返済額として年間10万円が支出として出ていきます。

そして銀行は、みんなから集めた1000万円を「家をローンで買いたい!」という人に、また貸しします。金利5%でです。

「家をローンで買いたい!」という人は、1000万円を利率5%で銀行から借りました。

この時の{家を買いたい人}の、利率の返済金額は、1000万円の5%なので、50万円/年です。
ですので、銀行には利率の返済額として年間50万円が収入として入ってきます。


結局銀行は、年間で10万円が支出として出ていく一方で、50万円が収入として入ってきますので、トータルで年間40万円のプラスです。

では年間40万円を稼いだ銀行が、一体どれだけ頑張ったか?というと、
みんなから借りて集めたお金を、高い利率でまた貸ししただけなのです。
※実際には、もっといろいろと行っており、銀行も大変です。上記は説明のためです。

銀行は、そうやって無から利益を作り出している・・という側面もあるのかもしれません。

国が「銀行なら「金のまた貸し」でお金を稼いでも構わない。」と認めていますから、合法的にやっているのです。

まさに現代の錬金術とも言えそうです。

仙人「じゃから銀行は、銀行カードローンや住宅ローンなど、ローンを組ませたがるじゃろ?」

バス子「銀行の収入源が「高利貸し」だからね」

なぜ企業はローンを組ませたがる?「貴方のローンは誰かの資産」経済の仕組み【お金の流れ】(世の中の成り立ち)

こんなカラクリや、お金の流れを教わらぬまま、日本人は大人になり社会に放り出されて「自立しろ!」と言われ、借金生活でお金に困る生活をする場合もあるのかもしれません。

また、【無利子金融のイスラム銀行】のことなども、学校では習わず、私達は大人になっていきます。

お金のことを知らないというだけで、人生をお金に振り回されることもあるかもしれません。

お金について

お金の流れや動きを知ることは、私達が生きている社会について、より深く理解することに繋がりますしね。


C銀行が将来、消滅する理由

ITの発展により、往来の形の銀行は将来、消滅することになります。

そもそも
現在の「お金」自体が、仮想通貨によって消滅することになります。

仮想通貨とは?儲かる仕組みやリスク【今後の予想】私が投資する理由(仮想通貨まとめ)

仙人「お金」の本質は【価値の交換媒体】じゃから、国が発行する紙幣や貨幣である必要がないからのぉ」

バス子「より合理的な仕組みに、銀行や経済、お金も変わっていくのね」

お金の仕組み【始まりから背景まで】本質を勉強をしたい人向け!私が解説(お金とは?)

将来的には、現在の形の
資本主義すらも消滅することになりますが、まずは銀行の消滅が先でしょう。

銀行へ就職は10年後がヤバい!おすすめしない理由と銀行の未来を僕が解説します(銀行はヤバい?)

資本主義の消滅については、以下の記事で。

なぜ日本で貧困が?なぜ働いても生活が豊かにならない?資本主義の正体と【解決策】(社会の全貌)


D個人が金貸し業で儲ける方法
さて、「銀行ばかり、金貸し業で手堅く儲けてズルい!」と思いますよね。

しかし、私たち
一般人も、金貸し業で手堅く儲ける方法があるんです。

それがソーシャルレンディング・・別名クラウドファンディング投資型です。

仕組みとしては、お金を借りたい企業に、私たちがお金を貸してあげます。

金を借りた企業は、利息をつけて返済することになるので、私たちは毎月、利息収入を得ることができます。

例えば、{
投資期間1年、利回り9%}のファンドに100万円を投資する場合。

毎月、7500円の利息収入が入ってきて、1年後には、投資した100万円も戻ってきます。
年間で9万円の儲けとなる計算ですね。

スマホやパソコンでファンドを選び買った後は、全自動で投資が完結するため、銀行の定期預金に、とても似ています。

ソーシャルレンディングの案件/ファンドの選び方!わかりやすく解説(どれに投資すべき?)

銀行の定期預金との違いは・・

@元本が保証されていない

A利回りが6〜10%と高い

となるでしょうか。

元本が保証されていない点は不安ですが、分散投資によって対処することができます。

ソーシャルレンディング分散投資のコツ!徹底解説するよ(分散投資の仕方)にあるとおりですね。

1万円から投資可能なので、分散投資しやすいです。


私は、個人投資家になるには?方法(投資は金貸し業!)にあるとおり、「投資とは金貸しである」と考えていて、「銀行のように、金貸し業で手堅く儲けることが出来たらいいのにな。」と、ずっと思っていました。

それが現実に行えるのがソーシャルレンディングであり、現在は積極的に投資しています。

もちろん、毎月、自動的に入ってくる利息収入で儲けることが出来ています。

市場での売買がないので、株や投資信託のように「価格が下がって損した」という失敗がなく、より多くの人が投資成績をプラスにしやすいソーシャルレンディングについては、以下の記事が詳しいです。

高利回りソーシャルレンディングとは?仕組みを解説!体験談も(超高時給の投資)

高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)

ソーシャルレンディングは怪しい?危険性や貸し倒れ率を詳しく(失敗しないコツ)

ソーシャルレンディング利回り比較ランキング! 実践で判明【超厳選】トップ3(利回りが高い会社は?)


E銀行にお金を貸す側になるのがお金持ちになるコツ

銀行にお金を借りるのではなく、「銀行株を買う」や「銀行預金する」など銀行に、お金を貸してあげる側になるのが、お金持ちになるコツです。

仙人「まずは収入を増やして、資産運用で「金で金を増やす」が、お金持ちになる王道じゃよ」

資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)

運用資金作りで重要な
収入を増やす方法は、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「へぇ〜。僕も銀行になりたいなぁ。」


バス子「銀行って、クリーンで綺麗でさわやかなイメージだけど、実際にやっていることは、金貸しでもあるのね。」


仙人「{金貸し}とは、富を借りたり、返したりすることじゃ。{お金を借りる}とは、もともと存在しないハズの富を、前借りすることじゃ。お金については知っておいた方が良いのかもしれぬの。どうせ生きておれば、なにかしら借金をする機会もあるじゃろうし、誰かにお金を貸す機会もあるじゃろうから。・・む?「私はお金を貸す機会はない!」じゃと?お主も、銀行にお金を貸しておろう?預金という形での。」


関連富裕層の特徴!生活・職業編「お金持ちは労働者ではないから仕事はない」小金持ちとの違い(お金持ちの特徴とは?)
無借金経営のメリットとデメリット(借金に対する本当の考え方)
リボ払いの借金地獄!脱出方法(生活水準を下げなさい)
資産運用!ほったらかしでも複利で増える!不労所得を得るなら一覧(不労所得となる資産運用一覧)
絶対負けない投資はコレ!負ける理由は株やFXだから(勝てる投資先とは?)
資産運用の必要性とは?メリットとデメリットをわかりやすく解説(資産運用をする理由)
資産運用やめとけ!やめたほうがいい理由とリスク(資産運用のデメリット)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他