偉大な人になりたかったけど何者にもなれなかった私の人生の「その後」


スポンサーリンク




スポンサーリンク

人間に向いていなかった私の生き方

偉業を成し遂げ有名になりたい人へ
人生ずっと負け組だった私の幸せな生き方。


バス子「私は、皆と同じような人生は嫌。何者かになりたいけど、起業か、海外に行くしかないのかな?」


バス男「バス子ちゃ〜ん。僕も偉業を成し遂げて有名になりたい。」


バス子「でも、私達って、結局、会社員とアルバイトじゃない?」


バス男「うっ。現実は厳しいなぁ。」


「そういえば仙人が【偉人になりたかったけど、人間にすら向いていなかった私の人生の「その後」】で・・」


「へ〜、仙人様の話、気になるな。」







〜普通の人生が嫌!凡人が嫌!特別な人でいたい人へ〜

1.「私は皆とは違う特別な人間だ」と思っていた私の過去と今
@高校野球時代の話


今でも忘れません。

17歳の夏、坊主頭だった私は「汗」と誤魔化しながら、実はスタンドで悔し泣き・・否、自分が惨めすぎて泣いていました。

私の目標は
甲子園に4番ピッチャーとして出場し、大注目されて女子からモテモテになることなのに、現実はベンチにすら入れず、スタンドから応援をしていたのです。

弱小高校なので1回戦負けであり、
ベンチに入れないのも3人しかいない中、私はスタンドで悔しくて、己が惨めすぎて、こっそり涙を流したのでした。

そんな【偉大な何者かになりたいのに、なれない】私は「
私は皆とは違う。皆と同じ人生は嫌だ」と大学は休学し、就活もせずに社会人になります。

大学を休学した私の「その後」就職は不利?(大学の休学は就職に影響する?)

就活しない人のその後!就活しなかった私が後悔した理由(就活しないと、その後の人生はどうなる?)

新卒時に勤めた教員時代「
私は生徒から慕われる人気な先生になるんだろうな」と思っていたのに、現実は生徒からイジめられて、2学期くらいから、学校に登校するのが怖くてしかたありませんでした。

先生なのに、イジめられるのが怖くて、安全な職員室から出ていくのが怖くて仕方ありませんでした。

惨めでした。

自分が惨めでした。

教師に向いていない人の特徴!辞めた私の教職体験談(先生に向いていない人とは?)

教員を逃げるようにして辞めた私は、世の場末の
安月給のサラリーマンとして、毎日、ボロボロのアパートで、エサのような晩飯を1人で食べて、次の日も朝は飛び起きて出社して・・という生活を送っていました。

惨めでした。

私の人生は、高校の頃からずっと{ベンチ入りすら出来ない負け組人生}でした。

偉大な人になりたかったけど何者にもなれなかった私は高校時代、高校野球を途中で辞めた時「
野球は自分に向いていなかった」と思うことにしました。

新卒時に勤めた教員を辞めた時には「
教師は私には向いていない。普通の会社員の方が、絶対いい」と思っていました。

会社員になってからは・・「
私は何をやってもダメなのかもしれない」と思うようになっていきました。

偉大な何者かになりたいのに、会社員すら務まらないダメな自分。

天地ほどの開きがある{
理想と現実の大きすぎるギャップ}に苦しむ中で、私は人間に向いていないので、人間を辞めることにしました。

理想を現実化する方法(現実のコントロール)

私は、情けないことに、偉大な人物どころか
まともな人間にすら、なれなかったのです。


A名前すらない仙人
偉大な人物になって、皆から注目され尊敬されたいのに、中学生からはイジめられ、転職後も1人でエサのような飯を食いつつも、そこまで節約しても貯金が出来ない程、貧乏で・・

私は、諦めたのです。

【諦め仙人道】と昔は言っていましたが、
私は、諦めたんだと思います。

偉大な歴史に名を残すような人物になることも、皆から注目され尊敬されることも。

世界を変えるような、偉業を成し遂げることも。

もう、名前なんて、なくてもいい。

立派な人間になれなくてもいい。

名前すらない仙人として、悔しさや、惨めさや、生きづらさや、憎しみや、それらを情熱に変えて、私は記事を書いていくようになります。

記事を書いていった理由の1つは、広告収入でした。

ただ、広告収入だけではない、何かが私の中にあるのは確かでした。

「こんなに働いているのに、なぜ生活が苦しいのか!?」という社会に対する
憎しみや、同じ境遇にいる皆への愛情や、同世代の楽しそうに生きている人達を横目で見た時の、自分の惨めな状況へのやるせなさや、名無き仙人に対する、ちょっとした希望や・・

なぜ日本で貧困が?なぜ働いても生活が豊かにならない?資本主義の正体と【解決策】

それらが私の記事を書く情熱になっていたのだと思います。

2010年〜2011年の頃の話です。

あれからもう、9年間もの歳月が経とうとしています。



B何者にもなれなかった私の人生の「その後」
あれから9年もの歳月が経ち、私はいよいよもって、何者にもなれなかった人となっています。

そして、この間に
心境の変化もありました。

私の中で「偉大な何者かになること」よりも「
幸福であること」が重要になっていきました。

偉大な人間になりたいのに、なれずに歳をとって諦める・・。

人はそれを「諦め」や「逃げ」や「負け」と言い、まさに、その通りであり・・

と同時に、私の幸福度は9年前よりも高くなっています。

人生の本質は「偉大な人物になること」にはなく「幸福な感情」にあります。

仙人人生の本質の話じゃよ。【人生の本質】は「幸福な感情」にあるのじゃよ」

以下の記事に詳しいですが、「幸福な感情」が人生の本質であり、その他は「おまけ」であり「付随物」です。

人生は夢(人生の正体)

「幸せかどうか?」という【幸福度】が全ての判断基準であり「偉大な人物になることが、幸福が高まる手段ならば、そうすれば良い」というのが今の素直な気持ちです。

人生の本質が幸福な感情にあること・・。

「多分、そうだ」と数年前から思っていましたが、今は確信していて。

そのことに対する確信が強まれば強まる程、私の中では「偉大な何者かになること」よりも「幸福であること」の重要度が高まっていきました。

仙人「いいかの?感情が本質であるならば「やること」そのもの自体には、たいして意味がない・・とすら、言えるわけじゃよ。そこで感じる「感情」の方が、本質なわけじゃよ。」

そして幸福度を判断基準に生きれば生きる程、私の幸福度は高まっていき、反比例するかのように、憎しみや、怒りや、反骨精神は薄れていき、9年前のような{抑えきれない情熱}もまた、当時と比較すれば薄れていっています。

金持ち父さん貧乏父さんシリーズの、どこかに書かれていましたが、情熱とは、愛と憎しみの両方により作られるものだそうです。

金持ち父さん貧乏父さんの内容要約は僕がします(書籍「金持ち父さん貧乏父さん」レビュー)

経験上からも、
情熱には負の感情も必要であることを、強く感じています。

負の感情も強かった当時に、名無き仙人シリーズの大半のイラストが描かれていることからも明らかです。


バス男
「仙人様の情熱的なイラスト、見ているだけで心が浄化されるな〜。」

バス子「どこが?」


C偉大な者かどうか?と「他人の目」
「偉大な人物かどうか?」は、他人が評価すること
です。

「偉大な何者かになりたい」という欲望は、他者との関係性の中で生きている、ある意味、健全な人間の欲望でもあり、と同時に、
承認欲求の強さも意味しています。

承認欲求を諦めなさい(承認欲求)

他人の目や評価から自由になればなる程、人は、自己満足的に生きていくようになります。

自己に満足している時、人は、他人からの評価や承認を強くは求めないからです。

心から夢中になって、砂場遊びを楽しんでいる子供は「今、僕は楽しんでいるよ!本当だよ?」などと周りにSNSでアピールしたりしませんし、「砂場遊びで満足しているようじゃ、駄目だ。もっと偉大なことをしないと」などと自己否定もしません。

その意味で、甲子園で活躍して注目されたかった私や、偉大な何者かになりたかった私は当時、自己に満足していなかったのかもしれません。

本当にやりたいことは、やっていなかったのか・・

自分で自分に望む人生を生きていなかったのか(他人が望んでくる人生を生きていたのか)・・

<家庭環境の影響からの自由>
当時と比較し、今の私は、親戚含む親/祖父世代が歳をとって、大きく覆いかぶさっていた【家系/
家庭環境の影響】が薄れてきたことも大きいのかな、とも感じています。

私の家系は
教師家系で、いろいろと重いところがあるよう、私は感じていました。

家系の権力者が歳をとったり、他界していくことで、他人が望んでくる人生を演じる必要も、「俺は、俺なんだよ」と肩肘張って反抗する必要も、「時代が違うから」と説明(言い訳)する必要も、なくなってきており、自然体で、

@自分のやりたいことをやる

A自分の生きたい人生を生きる

をしやすくなっているのを感じます。

自分を大切にする方法!‘他人の意見’ と ‘自分の意見’、どっちが大事なんだ?(価値観の明確化)


D偉業を成し遂げることより大切なもの
私は「偉業を成し遂げることよりも大切なもの」などと、偉業を成し遂げていないのに言っている負け犬です。

そんな負け犬の私にとって、重要度が高いものが「幸福度」であり「自由」です。

だって
「俺、今、幸せっす」と満面の笑みで言えてしまうなら・・最強でしょ?

愛する人達がいて、愛する人達から愛されていて、幸せで自由なら、
他に何もいらない・・

沖縄の視界全体に広がる海と空の青を見ていると「他に何もいらない」と感じられてきますが、
心が満たされると人は、必要以上に求めなくなるようです。

島暮らし!都会や田舎とは違う島時間(沖縄で学んだ本島とは違う生き方)

心が満たされていないから、カラカラな心を、偉業を成し遂げることで満たそうとする・・その必要がないわけです。

今の私にとっては、有名になることや、偉業を成し遂げることより「幸せ」や「自由」の優先順位が高くなっています。

だからこそ、
「幸せ」や「自由」でいるためのツールとして{お金が自動的に入ってくる仕組み}となる資産運用も重要視しています。

綺麗事を抜きにして、自動的に収入が入ってくるなら、それが1番ですものね。

仙人「資産運用からの不労所得程度なら、偉大な人物にならなくても実現可能じゃよ。」

おすすめの運用先含め、資産運用の始め方は、以下の記事がくわしいです。

「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)

運用資金作りで重要な
収入を増やす方法は、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「偉大な人物になれば、なるほど、コンビニでムフフな本を立ち読みするのが難しくなるのか。ふむ、確かに多大なデメリットだな。」


バス子「そこ、気にする?」


仙人「関連記事では、お金がないと生きていけない【全人類が強制参加の地獄ゲーム資本主義】賢い攻略法2つ!お金に幸せを依存するリスクもおすすめじゃよ。」


関連私の「競争せずに幸せに生きる方法」競争社会から降りて10年!競争社会が嫌いな人へ【賢い生き方】です
人はなぜ競争するか?競争社会から抜け出す私の方法「お金/異性」から自由になるには?高次の欲求の対処法も
人生勝ち組になる方法【お金/能力編】格差社会の負け組が競争社会で勝つ唯一の方法「10年努力する」
「お金もちになりたい」がモチベーションでは成功できない理由【努力が続かない】私の経験談(高次の欲求では・・)
有名になりたい!ネットで有名になる方法(【普通以外の「何者か」になる人】と【普通な人になる人】の違い)
私が人脈作りをしない訳「他人を利用する人は嫌われる」人脈なくても金は稼げる【人付き合いの目的】は楽しいから





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他