人生で「本気を出す方法」と【人生の成功の定義】


スポンサーリンク




スポンサーリンク

人生で本気を出したい人へ

人生の成功の定義とは?
そもそも「人生の成功」とは何か?成功の定義を間違うと成功者になれない!




バス子「バス香も、ついに結婚していったわねぇ。あ〜私も早く、人生の成功を手に入れたいわぁ。」


バス男「ふんっ。結婚なんて人生の墓場だよ。どうせ僕の人生なんて・・」


バス子「ちょ、ちょっとバス男さん、聞こえるわよ。・・はぁ〜。でも私も、人生が上手くいっていないものねぇ。」


「・・そういえばこの前、仙人様が【人生の成功の定義】の時に話してたんだけど・・」


「仙人の【人生で本気を出す方法】の話?・・その話、私にも聞かせて!」






〜人生の成功の定義とは?〜

1.人生で成功する人の共通する特徴
@我欲マイナススパイラル



私は人生で成功し高級外車に乗り、
リッチな生活を手に入れようと頑張りました。

結果、上手くいかず自信を失いました。

一方で、給料が高くて
世間体が良くて仕事内容は楽な仕事に就きたい!人生の勝ち組になり、人生を成功させたい!とも頑張ったのですが、それも上手くいかず自信を失いました。

世間体が悪い仕事をする私の【周りの声を気にしない方法】人に言えない仕事に就く人へ

夢や理想と、それらの夢や理想とはかけ離れた現実のギャップに苦しみ、「人生なんて理不尽なことだらけで、良い事がない。」と嘆き、「
あ〜ぁ。最悪。生きていて良いことなんてないよ」とすら思うことがあるほど、どこまでも落ちていっていたのでした。

人生で成功したいから、本気を出したいのに、なぜか、
本気をだせないでいました。



「あぁ、そういえば以前は、我欲マイナススパイラルに陥っていたな。」

1記事書き終え、ベランダから外をぼ〜っと眺めていた最中に高級外車が目に入り、少し昔を思い出していました。

※我欲マイナススパイラルとは、我欲だけに根ざして行動を取り続けると、最終的には人生がマイナス方向に進んでいくこと。

私にとって人生の成功の定義とは、高級外車に乗り、
リッチな生活をし、それでいて仕事内容は楽な状態でした。



全てが、
我欲に根付いた成功の定義でもあったのかもしれません。

しかし、我欲というのは満たされないと不満や焦りばかりが生じ、また、たとえ満たされたとしても、すぐに「もっと、もっと!」と欲張り、きりがないようでした。



及び、破滅原理と繁栄原則のとおり、原理原則的に、我欲が悪いわけではないのですが、我欲
だけをもとに活動をしていると、1時的には成功したとしても、長期的な繁栄は望めないようでした。

また、我欲をもとに行動すれば、我欲を満たしたいばかりに、
他者を利用したり、他者を蹴落としたりもすることにもなりかねませんし、他者の不幸を喜び、他者を踏み台にしたりもするようになるかもしれません。

そんなことをしていれば、どんどん他者から嫌われていき、孤立していき・・と、我欲マイナススパイラルに陥っていくようでした。

関わってはいけない【性格最低な人】特徴は「打算的で他人を利用する」カバートアグレッション対処法



「もっと楽してリッチな生活がしたい!」
「高級外車に乗りたい!」
「リゾート地で遊び続けていたい!」

私の肉体は、ただただ、
我欲の奴隷であった。

ただただ、我欲に操られるがままに行動していた。



私の行動の全てが、「今さえ良ければ/自分さえ良ければ/お金さえ手に入れば」という我欲だけから発生していた。

私の肉体は、我欲を満たしたい気持ちだけをモチベーションとして動いていた。

そのため
欲に負け、感情に負け、気分に負け・・自分自身の行動すら、コントロール出来ないことも多々あった。

欲に負け、感情のままに・・だからこそすべきではないことも、辞められなかった。

そして自己嫌悪に陥り、自分に対する自信を失い、劣等感を強めていき・・・我欲マイナススパイラルに陥っていた。

人間の五欲/三大欲コントロール方法


「はぁ〜、今日も天気が良いねぇ〜。」



夏の暑さも和らいできた、気持ちの良い秋晴れの土曜日の午前中、ベランダから外を眺めていると、さぁ〜と涼しげな風がとおっていきました。

そして、
今日も朝から記事書き/記事訂正で、既に少し頭痛が始まっていました。

「あ〜、頭痛い・・。」

こんな良い天気だし、もうずっと仕事ばかりの日々だし、今日くらい遊んでも・・

気がついたら再度パソコンの前に座り、記事を書いていました。



私の肉体は、‘
信念’の奴隷となっていた。

そこでは、個人的な欲や感情や気分は無視されていた。

私の行動の全ては、信念から発生していた。

私の肉体は、信念をモチベーションにして、動いていた。

欲も感情も気分も、強烈な信念の前では、なんの力ももたなかった。

信念/本当の意味と名言(信念のもつ影響力)

信念とは、{正しいと信じる自分の考え}のことを言う。

「信念を貫き通す」「固い信念」などの使われ方をする。

私はもう、残り数十年の余生・・

批判してくる批判先生のお相手をすることもなく・・ →わがまま自分勝手

誰にも、なにも言い訳をすることもなく・・

誰かに認められたいからでもなく・・ →承認欲求を諦めなさい

残り数十年の余生、自分が「良かれ!」と思う生き方/生き様をし、幸せに生きていくだけ。

そう覚悟を決め、幸せに生きていくだけ。

自分が、記事を書くことを「良かれ!」と信じているから、それを己の「成すべきこと」及び、それが「自他の幸せに繋がる」と信じているから、ただ淡々と記事を書く。それ以上でもそれ以下でもなく、そこに他者からの評価や「高級車を乗りたい!」などは存在しない。

車はガソリンで動く。

以前、己の肉体は、我欲で動いていた。

現在、己の肉体は、信念で動いている。



仙人人生で本気を出す方法は「成功を目指して頑張る理由」を、潜在意識に落とし込んで、信念レベルまで昇華することじゃよ」

バス子「信念にまで昇華しないと、無意識レベルでは、人生で、本気になれないわね」

詳細は、以下の記事のとおりです。

信念/本当の意味と名言(信念のもつ影響力)

「へ〜、気持ち悪るっ!・・ぃほどの信念ですね。・・そういえば名無き仙人は、人間性や人格面で劣っているのに、ネット副業では、そこそこ上手くいっているのはどうして?」



人間性や人格面で劣っているにも関わらず、ありがたいことに、とりあえずは現在、サイトを運営させて頂けているのは「ハイクオリティーなイラスト力」によるものだけではなく・・

ブログアフィリエイトの始め方【初心者が1年で月1万円を稼ぐ全手順】

そこには「
諦め力」や「価値観の変容力」、それに気持ち悪いまでの信念があったからかもしれません。

【諦める生き方】が怖い人へ「人生を諦める」とは、夢見る子供を諦め、現実的な大人になること

ごく短期的には「火事場の馬鹿力」という言葉があるように、想いの力・・信念の力だけで結果を出すこともありえるようです。

そして短期的には、人間性や人格面に問題があったとしても、想いが育った結果の信念が強烈なほどに強ければ、様々な事柄でも結果が出るケースも多いようです。

ただ長期的な繁栄においては、破滅原理と繁栄原則のとおり、人間性や人格面も重要になってくるようです。



さて、本題に入ってみようと思います。

そもそも人生の成功とは、どのようなことを言うのでしょうか?

人生の
成功の定義とは、どのようなものなのでしょうか?

人生の成功とは何か?成功者の共通点とは?

私は、成功とは、我欲をモチベーションに頑張り、
リッチな生活を達成することだと考えていました。

それが、私にとっての成功の定義でした。

成功の定義が「我欲をモチベーションに頑張り、リッチな生活を達成すること」であったため、もっともっと!と我欲を強め、我欲をもとに行動し続け・・



そして最終的には、我欲マイナススパイラルに陥っていたのでした。

人生の成功とは、どのようなことを言うのでしょうか?

この「人生の成功の定義」自体が間違っていると、どんなに頑張っても、幻の成功を追いかけ続けることになる場合もあるのかもしれません。


「え?じゃあ、人生の成功って、どんな状態?」

それを、他人に教えて貰おうとしてはいけないのかもしれません。

100億人の人間がいれば、<人生の成功>も、100億個の種類があるのかもしれません。

人間は皆それぞれ違いがあり、だからこそ、
画一的な成功の定義もなく、自分にとっての成功の定義は誰か他の人が決めることでもなく・・自分にとっての成功の定義は、自分で決めるものなのかもしれません。

人生の成功とは人によって異なる。「成功」の定義は人によって違うため。

「自分は、どんな人生を生きて生きたいのか?」

自分にとって、本当に大切なことはなんなのか?

「他を犠牲にしてでも、人生で大事にしたいことはなにか?」

こういった質問を自問し、自分にとっての成功の定義を模索し見つけていくなかで、私達は己の人生における
信念を強めていくことになるようです。

そして信念が強まれば強まるほど、個人的な欲も感情も気分も、強烈な信念の前では、なんの力ももたなくなっていき、己の信念をもとに、自分の行動も人生も、コントロールしやすくなることでしょう。

己の肉体を、我欲で動かすか?信念で動かすか?

活動の源が変われば、自然と人生も変わっていくことでしょう。

そして成功の定義が変われば、自分の中で大切にするものが変わり、自分の中で大切にするものが変わると日々の判断が変わり、自然と人生も変わってくることでしょう。

将来の夢がない人へ【将来の夢は必要ない】焦りの原因になるよ

仙人「人生で本気を出したいなら、自分にとっての成功の定義信念レベルまで昇華することじゃのぉ。「コレを成し遂げなければ、生きている意味がない」と感じるレベルまでにのぉ」


Aまとめ 〜人生の成功/定義〜


人生の成功の定義が「我欲をモチベーションに頑張り、
リッチな生活を達成すること」である場合、我欲というのは信念ほどには強いモチベーションを人間には与えないため、「はぁ〜、高級外車を乗れるように頑張っているんだけど、なぜかやる気が湧いてこない・・。」と悩むことにも、なる場合あるようです。

仙人「我欲に満ちた高次の欲求では、人生で本気になれないわけじゃよ。人生で本気になりたいなら、成功の定義を変える必要があるのぉ」

以下の記事のとおりです。

「お金もちになりたい」がモチベーションでは成功できない理由【努力が続かない】私の経験談(高次の欲求では・・)

だからこそ、我欲
だけに根付いた成功や夢、目標を、頑張って達成しようとしても、強いモチベーションが湧いてこないため、成功や夢を達成するまで頑張り続けることが出来ないこともあるようです。

目標設定は辞めなさい

一方、信念が気持ち悪いほどに強力なものに育てば、その
信念の力は絶大であるため、個人的な欲も感情も気分も無視され、信念のままに物事を成し遂げることになるでしょう。

そして信念を強力なものにしていくには、 「自分は、どんな人生を生きて生きたいのか?」「
自分にとって、本当に大切なことはなんなのか?」「他を犠牲にしてでも、人生で大事にしたいことはなにか?」などの質問を自問し、質問の答えを明確にしていくのも方法の1つであると言えるのかもしれません。


★合わせて読みたい★


人生で本気を出すと【
本当に幸せになってしまう】から、怖いですよね。

以下は、怖いけど、そろそろ本気で、
超えてはいけない気もする一線を、超えていきたい人向けの記事です。

私の人生観が【人生とは苦労して成長するもの】から【人生とは楽しむもの】に変わったキッカケの話

幸せになるのが怖い人へ【幸せを許可するワーク】私の事例。USJにて


〜追伸〜
上記の記事では「楽しい!
人生を楽しむ!」という観点が抜け落ちていました。

及び、成功には・・

@個人的な現実が楽しい成功
A「愛する人達から愛される」愛の成功
B経済的な成功
C社会的な成功

など、「成功」にも
種類があるのかもしれません。

詳しくは、以下で。

(幸せって、なんで決まるの?)底辺職の生活と人生の幸せ


〜追伸2〜


人生の成功の定義」が{
あ〜幸せ!}という感情であるならば、人生の成功者の共通点には【暖かな人間関係】がありそうですね。

底辺職の生活と人生の幸せ(幸せって、なんで決まるの?)にあるとおり。
人間の幸せは【人間関係】で決まる部分が大きいからです。

で、長期にわたり{良好な人間関係}を築くには自身の人間性や人柄が重要になるようです。

人生の成功者の共通点→人間性が優れているため皆から愛され{暖かな人間関係}を構築していること。

詳細は才能より人間性とは?意味(幸せな成功者の特徴と条件)にて。

また、成功者の共通点には「成功者の話を鵜呑みしない」もあるようです。

詳しくは成功する人の共通点(成功者の教えを聞くな!)にて。


〜追記2〜


人生の成功とは、人によっては「結婚すること」だったり、「好きな仕事をすること」だったり「のんびり暮らすこと」だったり、人それぞれで違いますよね。

ただ、人生の成功の定義がなんであれ、
お金は、ないよりかは、あった方が便利ですよね。

というわけで、私は投資や副業に勤しんでいます。

投資や副業は、リアルに副収入が増えて面白いし、大人の趣味としてもおすすめですね。

投資副業については、以下の記事がおすすめです。

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「僕にとって人生の成功の定義は、高級外車を乗りまわし、リッチな生活を手に入れることだぁ。」


バス子「バス男さんの場合、成功の定義が「経済的な成功」になっているのかもしれないわね。」


仙人「社会貢献/奉仕に惹かれる理由のとおり、我欲だけに根ざした成功を追い求めても、モチベーションや活力が湧いてこないために、成功を達成しにくい場合もあるということなのかもしれぬのぉ。そして、我欲よりも信念の方が、人間を力強く動かしていく力の源となるのかもしれぬのぉ。」


関連男性/女性の人生の生き方(2種類の欲/なんのために生きる?頑張る?)
理想の自分になる方法(理想と現実の調整術)
我欲の真実(我欲がもたらす結末)
幸せの定義/基準(宇宙の意図)
向上心がない人の特徴は仕事で苦労する点(向上心のメリットとデメリットとは)
器の小さい男と大きい男の特徴や違い!私の経験談(器の大きさの違いとは?)
ダメ人間の特徴3つ!人生を棒に振るタイプとは?(この3つにハマるとダメ人間になるよ)





負の思い込み】を書き換える仙人術



1.観念とは→観念とは【わかりやすく図解】なぜ「思い込み」をなくすと人生が変わるのか?

2.人生観私の人生観が【人生とは苦労して成長するもの】から【人生とは楽しむもの】に変わったキッカケの話

3.お金観私のお金観が変わった時の話【お金で苦労する原因は、お金に対する思い込みのせいだった】

4.恋愛観私が結婚できた理由【恋愛観/結婚観の書き換えでした】「押しつける人」と「歩み寄れる人」の違い

5.人間関係観私の人間関係観は【負の思い込みだらけでした】書き換えのワークをやってみた結果・・

6.仕事観私の仕事観【給料は我慢の対価】楽しく働くことに罪悪感をもった過去を癒した時の話





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他